「 マラソン 」 一覧

osakamarathon2015

第5回大阪マラソン初参戦で試みる「レースはトレース!」

42.195kmを、7時間の制限時間で走る! トレイルに比べ表情の少ないアスファルトの上を駈けるフルマラソン。 故郷大阪の街の香りと声援を力に変えれるか!明日25日号砲。 自分は何が強くて、何が

続きを見る

現状を突破するために、効果的な1つの試み! (飯能アルプストレイルラン試走)

大変ご無沙汰をしております。 水野です。 長らくこのブログを書けないまま、雲隠れしておりました(笑)。 いやいやそのようなことはなく、 年始からゴールデンウィークまで経営者の皆様からのご依

続きを見る

経営者としての自分自身を探求するには?(2014年ULTRA-TRAIL Mt. FUJI STY参加から) 

組織の雰囲気や風土は、そのリーダーによって大きく左右されるもの。 だからこそ、経営者として自分の個性は? リーダーとしての強み弱みは? と、常に意識してそれを明らかにする取り組みをされていると

続きを見る

村上春樹氏「走ることについて語るときに僕の語ること」に学ぶ創造性の源

春樹さんといって想い浮かぶことは何でしょう? 作家、1Q84、ノルウェイの森、ノーベル文学賞(候補)… 私にとっては……マラソン30回以上の完走者であり、 サロマ湖100km・トライアス

続きを見る

先行き不安な時こそ、あるものを意識する!(百名山甲武信ヶ岳登山から<2>)

変化が激しい時代、先が見えない時代。 リーダーとして何を大切にして前に進んでおられますか? 今まで取り組んだことのないこと、先の想定がきかない状況。 この様な時に何が大切か?

続きを見る

癒されるために、たった一つ大切なこと(百名山甲武信ヶ岳登山から<1>)

リーダーとしての癒す力、大切なキーワードですよね。 ストレス社会の中、何があれば人を癒すことができるのか? 人を癒すためには、まず自分が「癒しのダム」が満たされていないと。 癒すため

続きを見る

目標達成に向け、こころを軽くするヒント<2>

先日の目標達成に向け、こころを軽くするヒント<1>では、 “目標達成を引き寄せる、スタート段階でのチェックポイント<1>をお伝えさせて頂きました。 本日は、そのつづき。 目標達成を引き寄

続きを見る

自己成長のために、大切な一つのこと(毛呂山鎌北湖マラソン)

  自分を高めたい、自分を変えたい、と願う人は多いものです。 しかしながら、それは何かを取り組んだ結果であり、妄想だけでは本来の力を引き出し切れないのかもしれません。 そこ

続きを見る

人が変わる切っ掛けをいかに生み出すか?<さいたまクリテリウムbyツールドフランス>本物を実現

こんにちは!水野です。 人を“変えよう”と想っても、人は意外と変わらない。 しかし、何かの切っ掛けで人が“変わろう”と想った瞬間、簡単に変われてしまうのもまた事実かもしれません。 今

続きを見る

経営者の資質向上に登山が効く3つの心理<百名山蓼科山>

1.経営者やリーダーの方がなぜ登山にはまるのか こんにちは 水野です。 経営者の方で登山が好きでよく登っている方がいらっしゃいます。 以前は「そんなものなのかなぁ・・・」と、趣味の1つく

続きを見る

リーダーとして健康管理を続けるコツは?<蓼科へのロングライドより>

皆さん、こんにちは 水野です。 「事業はゴールのないマラソン競走」「石の上にも3年」等々、 継続の大切さは誰しもが理解しています。 しかし、続けるコツって言われたらスタッフやメンバー

続きを見る

新米ランナーでも感じる、経営者にマラソンがいい2つの理由(学芸大ランフェスタ参加)

皆さん、こんにちは 水野です。 暑くもなく寒くもなく、絶好の季節になりました。 経営者・リーダーとして体調管理はいかがでしょうか? 私も大嫌いだったマラソンになぜかはまり、はや1年半が経

続きを見る

リーダーにとって、感謝とは? 武尊山トレイル参戦(2)

~ 第3回上州武尊山スカイビュートレイル参戦より ~   みなさん、こんにちは。水野です。   前回で、困難な状況においてリーダーとして力強く突き進むために

続きを見る

リーダーにとって、働く環境とは? 武尊山トレイル参戦(1)

~ 第3回上州武尊山スカイビュートレイル参戦より ~ みなさん、こんにちは水野です。 一昨日の日曜日(9月29日)、群馬県川場村で行われた トレイルランの大会に出てきました。 来年

続きを見る

雨中のトレランだからこそ、事業での思わぬ学びが!

こんにちは! 水野です。 この秋の三連休はどの様にお過ごしだったでしょうか? また、次の三連休はどの様な計画を立てておられるでしょうか?   この三連休は台風の影響で、予

続きを見る

何があるから継続できるのか? 大菩薩嶺へのトレランに学ぶ<2>

皆さん、こんにちは 水野です。 大菩薩嶺へのトレイルランニング、距離45km、標高差1938m への挑戦、続きです。 1回目は、こちらです。 日本百名山 大菩薩嶺へのトレランに学ぶ<1> 

続きを見る

日本百名山 大菩薩嶺へのトレランに学ぶ<1>

皆さん、こんにちは! 水野です。 この7月末の第66回富士登山競走後、 久しぶりのロングでトレランを行ってきました。 ターゲットは、日本百名山の大菩薩嶺です。 今回お伝えするのは、

続きを見る

第66回富士登山競走山頂コース参戦! あと30秒・・・。

後、30秒が・・・。 第66回富士登山競走 山頂コース。 去年は30秒に喜び、今年は30秒に泣きました。 去年より9分6秒短縮するも、途中関門通過ならず。  

続きを見る

低酸素室トレーニングに学ぶ、“不安感”を“危機感”に!

こんにちは! 水野です。 今日の東京は久しぶりの雨で、しのぎやすい気温です。 皆さん、いかがお過ごしでしょうか? 私は今、あるものが迫ってきて、不安いっぱい(?)です。 笑 それは何で

続きを見る

未分類

水野が参戦する富士登山競走に向け・・・☆

今夏は例年以上(最高潮!?)に盛り上がっている富士山! 富士山といえば、水野が現在大きな目標として取り組んでいる第66回富士登山競走。 開催日(2013年7月26日)が、2週間後に迫ってまいり

続きを見る

『本番に向けた不安やマイナスイメージに負けない!』

皆さん、こんにちは 水野です。 本格的な夏の暑さになってきましたが、 いかがお過ごしでしょうか?   私は、昨日の日曜日(山開き後最初の日曜)、富士登山競走の試走4回

続きを見る

富士山、世界遺産登録(勧告発表)おめでとう!!

皆さん、こんにちは 水野です。 昨日のニュースで発表があったので、多くの方がご存じだと想いますが、 富士山が世界遺産に登録される方向で決まった、とのことです。 何か自分のことの様に、昨晩

続きを見る

『第21回ふれ愛3時間走・光明池』で、感謝を実感!

皆さん、こんにちは 水野です。 先週、先々週に引き続き、昨日の日曜日も3週連続の30kmオーバー走参戦です。 最後の今日の大会だけが、野山を駆け巡るトレランではなく、 平坦なアスファルトの上

続きを見る

第39回大阪府チャレンジ登山大会 ダイヤモンドトレール(ダイトレ)参戦記

皆さん、こんにちは! 今回も富士登山競走頂上コース、4時間半切りを目指し、 2週連続のトレールランニング参戦です。 舞台は、奈良と大阪の県境の葛城山、金剛山等の山々を縦走するダイヤモンド

続きを見る

「第15回Lafuma青梅高水山トレイルラン」で、己の弱点とペース配分を知る!

皆さん、こんにちは! 水野です。 温かくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか? 2013年春、あなたは何を始めていこうとされているでしょうか?? 私は、トレイルランニングということ

続きを見る

第22回上里町乾武マラソン大会 参戦記

皆さん、こんにちは! 水野です。 桜がきれいに咲いてきましたね。 お花見にはもう行かれたでしょうか? 私も桜を愉しみたいのですが、ここ3週間は週末レースに連続参戦です。 経営者とし

続きを見る

第2回 トレイルフルマラソン・チャンピオンシップin宮沢湖

こんにちは! 水野です。 今回、人生で初めてのチャレンジをしてきました。 その実験結果のご報告です。 チャレンジというのは、当日フェイスブックでもお伝えしましたが…、 42kmとい

続きを見る

第28回大山登山マラソン大会 レース参戦記(3)

  非常識マラソンメソッド ヘビースモーカーの元キャバ嬢がたった9ヵ月で3時間13分! (ソフトバンク新書) posted with ヨメレバ 岩本 能史 ソフ

続きを見る

第28回大山登山マラソン大会 レース参戦記 (2)

(前回からつづく) 国道246号線を越える1kmまでは、1%くらいの登りか? 斜度はほとんど感じないのですが、やはり平坦とは違うのがペースでも見て取れます。 この国道を越える時、先頭から

続きを見る

第28回大山登山マラソン大会 レース参戦記 (1)

こんにちは!水野です。 今日は第28回大山登山マラソン大会 http://www.city.isehara.kanagawa.jp/education/aboutus/sports/ooyam

続きを見る

「なぜ(そんなに、笑)走るのか? 」

このwebを訪れてくださった皆さん、こんにちは! 水野です。 昨日の関東地方はとても暖かったですが、すごい風でしたね。 今日は、最近よくお受けする「なぜ(そんなに、笑)走るのか? 」とい

続きを見る

会議で眠い素振りに気づいた時、リーダーができる進め方改善 5つ目【快議】

会議の雰囲気はどうでしょう? 「ついつい自分には関係ないと感じる時が

会議で決まらないのは、なぜかわかりますか 4つ目【回議】

会議で同じ議題がまた出てきて、決まらないことないでしょうか? 「この

会議の改善点を洗い出すには、ぜひこの視点を! 3つ目【悔議】

会議での討議は、過去のこと、今のこと、未来のこと、どの時点の話が多い?

会議の時間生産性を高める、今日からできる1つのこと 2つ目【戒議】

毎月、毎週ある会議、生産性高めたいですよね? 「会議を主催するトップ

会議体の見直し、カンタン即取り組める7つのポイント 1つ目【貝議】

会議と聞いて、湧いてくるイメージは? 「また会議、時間がないのに」

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑