「 人間関係 」 一覧

【中小企業の後継者必見】現場経験不足は、主任研修を通じて補い加速させよ 【2】

いまの職場になって、どれくらいが経ちますか? 「後継者として家業に戻ってきて、1年です」 「後継経営者ではないが、いまの部門になってまだ半年です」 「この4月に、配置転換で新しい部門にいくので何

続きを見る

【アンガーマネジメント事例】入門してない人VS知らずと入門している人ーー違いは微動だにしない人としての姿勢から!

1.アンガーマネジメントができていない、よくある車内での事例 先日の関西出張から帰る新幹線車内でのひとコマである。乗った電車は、新大阪始発の東京行きのぞみ号。私の座った席の三つ程前左側の二列シートに

続きを見る

職場の声掛けを徹底し、リーダー発の組織風土改革を!

1.「ご安全に!」という声掛けと、素敵な笑顔の事例 先日、所属している経営者団体からお誘いをいただき、企業視察に参加してきた。中でも最初に伺った企業が特に興味深く、印象に残っている。そこでのひとコマ

続きを見る

家族の絆を深める掃除の事例から気づく、対人関係を深める1つのコツ

1.一致団結せず、他人ごとにしている事例 今年は例年にも増して、ゆったりした気持ちで新年を迎えることができた。それは、いまや、わが家で年末恒例になっている家族全員での大掃除の取り組みが影響しているの

続きを見る

「人生はすべて自分次第」の名言は、経営者にこそ重みを増し人生を180度変える!

1.矢印を内に向ける人、外に向ける人 先日、ある経営者にこれまでの人生で大きな転機となられた瞬間のことを、お伺いする機会を得た。この方はいつも熱く話しをされ、そのお人柄を慕いいつも多くの方が集ってお

続きを見る

誠実な態度が、仕事で関係を育む【信頼を失う事例】

1.「仕事の専門性よりリーダーの人間性」を実感した事例 先日、事務所で使っているある機械が故障。スタッフが修理を依頼した。私は外出中であったが、ちょうど戻ってきた時に、サービスカーが事務所の前に停ま

続きを見る

上司の厳しい愛情が、部下の成長を生む【プロジェクトX山口良治監督の名言に学ぶ】

1.プロジェクトXの山口良治監督の名言に学ぶ ある会社の経営方針発表会の場で、スクリーンに大写しになった画面から身につまされる熱い言葉が参加者の一人ひとりに投げ掛けられた瞬間であった。 今年、

続きを見る

『一人一様』の触れ合いがこころをゆさぶる『感動』を生み、シン(真・深・新)のファンを創る

1.満足感はある感動がないという事例 いま、アミューズメントレストラン・テーマレストランが話題にのぼっている。入店した際にガチャンと手錠を掛けられ牢獄(居酒屋の個室スペース)に入れられるという設定の

続きを見る

新入社員を迎える上司の基本姿勢は、まずは“自分に矢印を向ける”自分指導から!

1.長時間かけて取り組んだ新人採用後、新人指導に想いや関心が向く 初夏7月、この時期に経営者や人事担当の方々と決まって交わす言葉がある。それは「今年の新人、その後いかがですか?」というものだ。4月に

続きを見る

後継者が主任の育成を通じて、チームづくりを進める意味 (1)

後継者として、孤軍奮闘になっていませんか? 「既存の部門長に言っても、自分の実務経験の無さからはね返される」 「現社長である親父に提案しても、なかなか意見が通らない」 「社内や部門の改革を進めよ

続きを見る

学習する組織5つの能力から、リーダーが実践するたった1つのこと【7】

主体的で、成長への意思をもった人、近くに欲しくないですか? 「悪くはないのだが、どうしても指示待ちの人が多くて、、、」 「うちのスタッフは、まだまだ依存傾向が残っているかな~」 「自主的に考え、

続きを見る

伝えるでなく、伝わる話し方が、組織力を高める【6】

伝えても伝わらない経験、多いですか少ないですか? 「ついつい『前も言ったけど』と、部下に言ってしまうことが多いですね」 「伝わってないことが多く『どうしたら伝わるのか』と、いつも考え込んでしまいま

続きを見る

組織力で横連携を高めるコツ ~サッカー界からチームビルディングを学べ~【5】

ビジネス以外で、組織力が求められるものは? 「スポーツの世界、サッカー・ラグビー・野球等々」 「個人競技以外の団体スポーツ」 「オーケストラや音楽の世界も」 等々、視野を広げると、いろいろな世

続きを見る

チームビルディングミニ研修 ~具体例に学びリーダーが、日常で簡単にできる2つの方法~【4】

チームビルディング、日常で何をやっていますか? 「チーム力を高めたいと思えど、意外と日常でと言われると、、、」 「挨拶や、コミュニケーションは意識しているけど」 「つながりや、絆に、直接効果のあ

続きを見る

【事例に学ぶ】お客様との信頼関係構築は、意外なこの視点を大切にすること

1.「仕事は自分都合でなくお客様都合」の事例 少ないながらも共に働くメンバーが増え、少し広い事務所に移転しようと、先日、不動産業者をまわった。物件の案内をいただいた時に、対照的な二人の女性に出会い、

続きを見る

組織力のある職場は、やはりこれが浸透している【3】

どの様な職場ですか、と聞かれたらどう応えますか? 「温かい職場、思いやりがある職場」 「一人ひとりが自立している職場、個性を発揮できる職場」 「明るい職場、前向きな職場、笑いのある職場」 「ス

続きを見る

組織力強化を進めるには、現場に多い2つの課題をつかむことから【2】

組織力が低いと感じることって、しばしば・普通・ときどき? 「うちの組織はバラバラで、組織力なんて皆無に等しいかも」 「組織力弱いです。低いので高めたいのですが、、、」 「個人プレーにはしっていて

続きを見る

組織力とは何か チームワークとは何が違うか 【1】

組織力、、、リーダーとして何としても、手にしたいものではないでしょうか? 「よく似た言葉でチームワークとは、何が違うんだろう」 「組織の力って、日本人は得意種目と聞いているが、自社はどうか」 「

続きを見る

重い社内会議は、名称からおもしろいものに転換する2つのポイント 7つ目【皆議】

ネーミングが大事な時代、会議の名称ってどうなっていますか、? 「機能別では、経営会議、営業会議、生産会議、、、」 「階層別では、役員会議、幹部会議・拠点長会議・店長会議、、、」 「テーマ別では、

続きを見る

会議の無駄をなくし、進め方・やり方を継続的に改善するコツ 6つ目【怪議】

働き方改革で、会議の見直しはテーマにあがっていますか? 「早く帰れの大号令だけで、会議は意外と着目してなかった」 「そうだよなぁ、会議は数も多いし、定例だし、改善必須かも」 「何より時間単価の高

続きを見る

人がかかりやすい3つのこころの病―― つもり病・ぐらい病・ぱなし病!!

1.こんな出来事が!  先日、あるメーカーのマネージャー研修を終え、

数値を忘れた理念は寝言、数値に関心を!

1.こんな出来事が! 17年ぶりに上がることが決まった。──そう、消

人が影響を受け動き出してしまう“コミュニケーションのポイント”!

1.こんな出来事が! ある女性教諭の話を伺う機会を得た。モンスターペ

3つの“込み”――思い込み・抱え込み・しり込みに歯止めを!

1.こんな出来事が! 先日、恒例となっている“今年の新入社員のタイプ

あきらめない心が、あくことのない探求心と自己革新を生む!

1.こんな出来事が! ここ数年、健康のために自転車に乗る機会が増えた

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑