「 人間関係 」 一覧

会議で眠い素振りに気づいた時、リーダーができる進め方改善 5つ目【快議】

会議の雰囲気はどうでしょう? 「ついつい自分には関係ないと感じる時があり、時間を持て余す」 「正直に話すと午後の会議では、眠くなることが時々」 「緊張と言えば聞こえがいいが、重い雰囲気がなかなか

続きを見る

会議で決まらないのは、なぜかわかりますか 4つ目【回議】

会議で同じ議題がまた出てきて、決まらないことないでしょうか? 「この議題、前も出てきて蒸し返していない?」 「いつも討議はするんだけど、最終どうなったかがあやふや」 「一部の人だけが論議になり、

続きを見る

会議の改善点を洗い出すには、ぜひこの視点を! 3つ目【悔議】

会議での討議は、過去のこと、今のこと、未来のこと、どの時点の話が多い? 「前月の数値が未達に終わりました」 「この四半期では顧客クレームが8%減りました」 「前年対比で、売上が6%アップしました

続きを見る

会議の時間生産性を高める、今日からできる1つのこと 2つ目【戒議】

毎月、毎週ある会議、生産性高めたいですよね? 「会議を主催するトップの話が独演会の様で長い」 「長いだけならいいけど、要領を得ない」 「厳しいことばかりで、前向きにやっていこうという気持ちが落ち

続きを見る

リーダーが叱ると怒るの違いに気づき、部下に届く叱る言葉のポイント #7

部下を叱ること、最近やっていますか? 「親にも叱られたことがない今の時代の社員を、どう叱っていけばいいのか」 「自分のタイプ的に、厳しく言うことができない、かといって部下がつけあがるのも困る」

続きを見る

部下を褒める言葉がなかなか見つからないと感じた時、2つの提案 #6

リーダーとしての褒め叱り、どうされていますか? 「いやぁ~、最近はパワハラセクハラという声が聞こえて、臆病になってるのかもしれない」 「理念や方針にそって褒めたり叱りたいけど、どうしても感情が先に

続きを見る

部下との信頼関係を計る、1つのモノサシは実はこれでは?#5

部下との信頼関係を深めたいと思う、リーダーは多いのではないでしょうか。 いい仕事を進めるには、部下と上司のいい関係が育めているか大事ですよね。 そこで、今回は先ず現状の信頼関係がどうであるか。

続きを見る

アンガーマネジメントとは? 経営者の奥様に学ぶ「怒ったら負け」

1.アンガーマネジメントや人育てのモデル、それは経営者の奥様! 中小企業経営者のご支援という仕事柄、私は経営者の奥様ともお話をする機会が多い。先日も、数人の奥様との子育てのお話から、リーダーとしての

続きを見る

リーダーシップを開発する上で、経験が少ないことを強みにする簡単3つの方法 vol.6

新任のリーダーになった時、誰もが経験や知識が充分あったわけではない。 この様な時、部下や後輩にリーダーとしてどうすればいいのでしょうか リーダーらしくしないといけないと、背伸びをし過ぎてしまってい

続きを見る

リーダーシップのあなたのモデルは誰でしょうか vol.4

あの人の様なリーダーになりたい。 リーダシップ論をあれこれ語らうことも大切な時もあるでしょう。 ただ、身近に居るリーダーから学ぶこと、真似をすること。 「あの人についていきたい」と信頼される力が

続きを見る

リーダーとして、夢を実現した少女に学ぶ、志・継続・人との絆

「夢は牛のお医者さん!」を16年間あたため続けた一人の少女に学ぶ 1.小学生の時の志を温め続け難関にチャレンジ  その日は、珍しく朝からテレビに釘付けになっていた。新潟の過疎地に住む一人の少女(高

続きを見る

リーダーが人とのご縁を大切にすることで、仕事や人生が豊かになる!

あなたは、各界のプロが“何を大切にしている人”だとお考えですか? 1.講演や話でご縁を大切にする教えは聞いていたものの、プロが現場で実際大切にするものの見方・捉え方! 先日ある経営者の出版記念パー

続きを見る

新入社員が人間関係に不安を感じない、上司からの声掛け vol.5

 新人の多くが抱く不安って、何だと思われますか?    職場にうまく溶け込めるだろうか。  上司や先輩と馴染んでいけるだろうか。  といった人間関係にまつわるものが多いように感じます。  そこ

続きを見る

できる新入社員を育てるために、仕事での時間の使い方が変わる上司の2つの言葉 vol.4

 日々成長し、できる人材を、どの様に育てるか?    いいものもってるけど、  なかなか育っていかない。  いつも時間に追われている。  頑張っているのに、  成果に結び付いていない。

続きを見る

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その4「思います」前半 vol.5

顧客へのプレゼンテーション、毎月の会議、毎年の経営方針発表会。われわれ後継者・次世代幹部にとって、ここぞ!という場面で力強く、リーダーとしてのメッセージを伝えたいものです。その様な時、自分ではなかなか

続きを見る

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その3「なぜ」 vol.4

部下や後輩から出てくる、言い訳。実は、われわれ後継者・次世代幹部が、部下がそうせざるを得ない、質問をしてしまっているのかもしれません。これまで、何かが起これば、その理由や経過を部下から探り、次回に活か

続きを見る

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その2「クレーム」 vol.3

われわれ後継者・次世代幹部にとって、ドキッとする言葉に「クレーム」があります。どの企業でも、どのリーダーでも、このクレームが皆無であるとは言えません。だからこそ、顧客接点の視点から捉えると、大きな変革

続きを見る

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その1「問題」 vol.2

後継者・次世代幹部として、会議やミーティングを主宰したり、参画されることが多いのではないでしょうか。その場でよく飛びかう「問題」という言葉を見つめたいと想います。今回のシリーズの第1回をお愉しみくださ

続きを見る

成果を出しているリーダーと出せていないリーダーとの違い(「トヨタの口ぐせ」に学ぶ)

誰しも他人と自分の違いに気付かないと、行動を変えようとは想いません。 強い現場力をもつトヨタでは、 上司と部下ではどの様なコミュニケーションが行われているのか? その現場の口ぐせにフォー

続きを見る

対人関係で疲れた時にこの1冊(「ゆるしの法則」)

リーダーである以上、人との関係で悩み苦しむことはあります。 そんな時あなただったら、どの様な本を手に取りますか? Dカーネギ-やジョングレイの著作や、お気に入りの小説、座右の書等でしょうか。

続きを見る

「メンバーと考え方が違う!と嘆く前に、リーダーが行うことは?<2>」

皆さん、こんにちは 水野です。   先日の、書籍にまつわる “故(ふる)きを温(たず)ね新しきを知る”作戦!” 、 いかがでしたでしょうか?   今回はその続き、 先日お伝えした“故(ふ

続きを見る

「LEAN IN(一歩踏み出す)」「LEAP!(リープ)」で感ずる2つのL(Leadership・Love)

皆さん、こんにちは 水野です。 暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか? たっぷりある時間を 趣味のトレランに捧げるだけでなく 色々な本を手に取っていました。 今回、まず取り

続きを見る

『ある会社の営業所長研修ご支援から学ぶ、わかっていても陥りがちな指導スタイル』

皆さん、こんにちは 水野です。 8月に入って暑い日がさらに続いていますが、いかがお過ごしでしょうか? ゲリラ豪雨による被害の出ている所もあったり、 熱中症のリスクが日中高まっていますので

続きを見る

未分類

池井戸潤さん原作のドラマがこの夏、ビジネスパーソンを中心に人気と聞きます。

今回はこのブログでは珍しく、話題のテレビ番組について少し。 こんにちは、フューチャサポートスタッフ落合です。 池井戸潤さん、といえば以前水野もブログで紹介させて頂いた 直木賞受賞作の『下

続きを見る

経営者のための読書実践【書評】

「海賊とよばれた男」で感じる、自らの(事業の・仕事の)スタンス

海賊とよばれた男 下 posted with ヨメレバ 百田 尚樹 講談社 2012-07-12 Amazonで購入   皆さん、こんにちは 水野です

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

人間関係の基本は、原点である“自分に矢印を当てる”ことの徹底から!

(機関誌138号2012年7月) あなたはゆとり教育世代の若者といかに関わっていますか? 1.こんな出来事が! 初夏7月、この時期に経営者や人事担当の方々と決まって交わす言葉がある。それは「今年

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

こころの安定は、微動だにしない自分の姿勢から!

(機関誌131号2011年12月) あなたは、“気遣いが気疲れ”になっていませんか? 1.こんな出来事が! 先日の関西出張から帰る新幹線車内でのひとコマである。乗った電車は、新大阪始発の東京行き

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

出来なかったことを叱るのではなく、やらないことを叱る!

(機関誌128号2011年9月) あなたにとって効果的だと想う、“褒め叱り”とはどの様なものですか? 1、こんな出来事が! 先日、ある会社の幹部研修会で、“褒め叱り”がテーマの中心になった。元を

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

人間として人の役に立てることこそが、最高の喜び!

(機関誌123号2011年4月) 被災をされた皆様や、そのご家族・ご親戚、仕事でお取り組みのある方々に、心からお悔やみを申し上げると共に、お見舞い申し上げます。  この様な時だからこそ敢えて自

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

人と繋がる愉しみは、継続を生み出す!

(機関誌121号2011年1月) 自分に続ける力が自然と身に付くためには? 1.こんな出来事が! 年賀状や年賀メール、ツィッター等で、実に多くの方々と決意や宣言を交換した。加えて新年のご挨拶でお

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

周りを責めるリーダーから、周りに迫るリーダーへ!

(機関誌114号2010年6月) あなたは相手(部下・後輩・子供等)に何点を求めていますか? 1.こんな出来事が!  ある経営者から、社員のお悩みでご相談をいただいた。「担当者としては、非常によ

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

相互の声掛けで組織風土に変革を!

(機関誌111号2010年3月) あなたが普段おこなっている挨拶から、何が見えてきますか? 1.こんな出来事が!  先日、所属している経営者団体からお誘いをいただき、企業視察に参加してきた。中で

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

仕事は“人望”の総決算!

(機関誌108号2009年12月) “あるがまま”でお客様や部下と向き合っているだろうか? 1.こんな出来事が!  この秋から年末にかけて、複数の会社から立て続けに同じ様な主旨でリピート研修のご

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

自らに変化・成果・進化を生み出す原動力!

(機関誌102号2009年6月) 周りからの忠告や諫言を活かしていますか? 1. こんな出来事が!  ここ数年、世界的に動向が注目されていたアメリカ自動車大手三社(ビッグスリー)。 クライスラ

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

人の想いこみを変えるのは、アドバイスではなく問い掛け!

(機関誌96号2008年12月) 相手が気付いて実践し、共に成長するには何が必要でしょうか? 1.こんな出来事が!  先日実施した、社内勉強会の時のことだ。終了にあたって一人ひとりが感じたこと・

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

人が影響を受け動き出してしまう“コミュニケーションのポイント”!

(機関誌91号2008年7月) 人にアプローチする(接触)する時、あなたのくせはなんですか? 1.こんな出来事が!  ある女性教諭の話を伺う機会を得た。モンスターペアレント(理不尽で自己中心的に

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

人間関係の基本は、相手視点!

(機関誌87号2008年3月) あなたの言動・行動は、相手からみてお役に立っているでしょうか? 1.こんな出来事が!  サービス業と一言で言っても、実に多種多様である。生活者(消費者)向けのサー

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

真のものづくり・人育ては、環境づくりが原点!

(機関誌82号2007年10月) あなたは相手(部下)のペースに無関心で、待つことをおろそかにしていませんか? 1.こんな出来事が!  先日、農家の方々と膝を交えて話す機会を得た。お米や野菜・果

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

人は裁かれるとやる氣を失い、批評されると言葉を失う!

(機関誌79号2007年7月) あなたは部下に優しい人、厳しい人、それともどの様な人? 1.こんな出来事が!   先日、ある講演会で熱心に耳を傾けておられた経営者から、次のようなご質問をいただい

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

こころが打ち震えた瞬間、人は自然に動き出す!

(機関誌74号2007年2月) あなたは周囲の人のこころに、火をともす人でしょうか? 1.こんな出来事が!  先日、ある会社の人材開発に携わるリーダーの方から電子メールを頂戴した。そこには、イギ

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

リーダーとしての人間関係の心得――人のこころを映す鏡、それは目(瞳)だ!

(機関誌66号2006年6月) あなたは自分自身や周りの“目力(めぢから)”を、どのように感じていますか? 1.こんな出来事が!   先日、弊社主催のセミナーにひとりの経営幹部が参加された。彼の

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

目標を成し遂げるには、信頼関係を育み続けることだ!

(機関誌61号2006年1月) 夢を叶えるために、何をこころに抱き続けますか? 1.こんな出来事が!   生まれもったハンディを、強い意志で武器に変えて闘う人間がいる。それも、プロの厳しい世界で

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

やる気は、「自分が決めている」という意識と企業文化でさらに高まる!

(機関誌59号2005年11月) あなたは、やる気を引き出す上で何が重要だと感じておられますか? 1.こんな出来事が!  ある少年サッカーの試合での出来事だ。応援していたチームが、終始押し気味に

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

組織のリーダー自らの変化と進化が、周りを本気にする!

(機関誌55号2005年7月) あなたはセルフコントロールができていると胸を張れますか? 1.こんな出来事が!  先日、ある経営者の個別サポートで嬉しい出来事があった。それは、会社の経営面、日頃

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

ご縁を深める素晴らしい人生のために、当たり前のことを徹底的に!

(機関誌54号2005年6月) 「笑顔」を更に磨きあげる上で、いま取り組んでいることは何でしょうか? 1.こんな出来事が!  ある会社の若手営業マン研修会での出来事だ。グループで自分自身の魅力を

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

自立型社員が育つ土壌づくりが、企業体力アップの決め手!

(機関誌51号2005年3月) あなたの会社にはどのタイプが多いですか? 1. こんな出来事が!  先日、ある経営者が自社の社員のことでふとつぶやかれたのが耳に残った。「ゴルフだったら朝6時の集

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

パートナーシップ(相手との関係創り)は、自らの姿勢を正すことが第一歩

(機関誌47号2004年11月) 真の人間関係を育むには、50×50(フィフティフィフティ)の考えから! 1.こんな出来事が!  先日、尊敬するある経営者を埼玉県に訪れた。ひざを交えてじっくりお

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

相手は自分のこころを映す鏡

(機関誌41号2004年5月) 相手に対する自分の見方をまず変えよう! 1.こんな出来事が!  コンサルティングをさせていただいている会社で、経営者との個別面談をおこなった。人間としての価値観、

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

人生の180度転換は、”自分次第”

(機関誌39号2004年3月) 矢印を内に向ける人、外に向ける人 1.こんな出来事が!  先日、ある経営者にこれまでの人生で大きな転機となられた瞬間のことを、お伺いする機会を得た。この方はいつも

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

何かを共に生み出すことで、人間関係の絆はより深まる

(機関誌37号2004年1月) 人が本気になるのは、自分の真剣さ次第 1.こんな出来事が!  今年は例年にも増して、ゆったりした気持ちで新年を迎えることができた。それは、いまや、わが家で年末恒例

続きを見る

会議で眠い素振りに気づいた時、リーダーができる進め方改善 5つ目【快議】

会議の雰囲気はどうでしょう? 「ついつい自分には関係ないと感じる時が

会議で決まらないのは、なぜかわかりますか 4つ目【回議】

会議で同じ議題がまた出てきて、決まらないことないでしょうか? 「この

会議の改善点を洗い出すには、ぜひこの視点を! 3つ目【悔議】

会議での討議は、過去のこと、今のこと、未来のこと、どの時点の話が多い?

会議の時間生産性を高める、今日からできる1つのこと 2つ目【戒議】

毎月、毎週ある会議、生産性高めたいですよね? 「会議を主催するトップ

会議体の見直し、カンタン即取り組める7つのポイント 1つ目【貝議】

会議と聞いて、湧いてくるイメージは? 「また会議、時間がないのに」

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑