「 健康 」 一覧

アンガーマネジメントとは? 経営者の奥様に学ぶ「怒ったら負け」

1.アンガーマネジメントや人育てのモデル、それは経営者の奥様! 中小企業経営者のご支援という仕事柄、私は経営者の奥様ともお話をする機会が多い。先日も、数人の奥様との子育てのお話から、リーダーとしての

続きを見る

osakamarathon2015

第5回大阪マラソン初参戦で試みる「レースはトレース!」

42.195kmを、7時間の制限時間で走る! トレイルに比べ表情の少ないアスファルトの上を駈けるフルマラソン。 故郷大阪の街の香りと声援を力に変えれるか!明日25日号砲。 自分は何が強くて、何が

続きを見る

村上春樹氏「走ることについて語るときに僕の語ること」に学ぶ創造性の源

春樹さんといって想い浮かぶことは何でしょう? 作家、1Q84、ノルウェイの森、ノーベル文学賞(候補)… 私にとっては……マラソン30回以上の完走者であり、 サロマ湖100km・トライアス

続きを見る

先行き不安な時こそ、あるものを意識する!(百名山甲武信ヶ岳登山から<2>)

変化が激しい時代、先が見えない時代。 リーダーとして何を大切にして前に進んでおられますか? 今まで取り組んだことのないこと、先の想定がきかない状況。 この様な時に何が大切か?

続きを見る

癒されるために、たった一つ大切なこと(百名山甲武信ヶ岳登山から<1>)

リーダーとしての癒す力、大切なキーワードですよね。 ストレス社会の中、何があれば人を癒すことができるのか? 人を癒すためには、まず自分が「癒しのダム」が満たされていないと。 癒すため

続きを見る

自己成長のために、大切な一つのこと(毛呂山鎌北湖マラソン)

  自分を高めたい、自分を変えたい、と願う人は多いものです。 しかしながら、それは何かを取り組んだ結果であり、妄想だけでは本来の力を引き出し切れないのかもしれません。 そこ

続きを見る

人が変わる切っ掛けをいかに生み出すか?<さいたまクリテリウムbyツールドフランス>本物を実現

こんにちは!水野です。 人を“変えよう”と想っても、人は意外と変わらない。 しかし、何かの切っ掛けで人が“変わろう”と想った瞬間、簡単に変われてしまうのもまた事実かもしれません。 今

続きを見る

新米ランナーでも感じる、経営者にマラソンがいい2つの理由(学芸大ランフェスタ参加)

皆さん、こんにちは 水野です。 暑くもなく寒くもなく、絶好の季節になりました。 経営者・リーダーとして体調管理はいかがでしょうか? 私も大嫌いだったマラソンになぜかはまり、はや1年半が経

続きを見る

リーダーにとって、感謝とは? 武尊山トレイル参戦(2)

~ 第3回上州武尊山スカイビュートレイル参戦より ~   みなさん、こんにちは。水野です。   前回で、困難な状況においてリーダーとして力強く突き進むために

続きを見る

リーダーにとって、働く環境とは? 武尊山トレイル参戦(1)

~ 第3回上州武尊山スカイビュートレイル参戦より ~ みなさん、こんにちは水野です。 一昨日の日曜日(9月29日)、群馬県川場村で行われた トレイルランの大会に出てきました。 来年

続きを見る

雨中のトレランだからこそ、事業での思わぬ学びが!

こんにちは! 水野です。 この秋の三連休はどの様にお過ごしだったでしょうか? また、次の三連休はどの様な計画を立てておられるでしょうか?   この三連休は台風の影響で、予

続きを見る

何があるから継続できるのか? 大菩薩嶺へのトレランに学ぶ<2>

皆さん、こんにちは 水野です。 大菩薩嶺へのトレイルランニング、距離45km、標高差1938m への挑戦、続きです。 1回目は、こちらです。 日本百名山 大菩薩嶺へのトレランに学ぶ<1> 

続きを見る

日本百名山 大菩薩嶺へのトレランに学ぶ<1>

皆さん、こんにちは! 水野です。 この7月末の第66回富士登山競走後、 久しぶりのロングでトレランを行ってきました。 ターゲットは、日本百名山の大菩薩嶺です。 今回お伝えするのは、

続きを見る

未分類

人間ドック受診“異常なし”=7.2%というニュースを聞いて

2013/08/23 | 未分類 ,

こんにちは。フューチャサポートスタッフ落合です。 暑い夏はまだまだ続きそうな週末ですね。 さて突然ですが、経営者の皆さま、組織のリーダーの皆さま、 人間ドック等、定期的な健診には行かれて

続きを見る

未分類

水野が参戦する富士登山競走に向け・・・☆

今夏は例年以上(最高潮!?)に盛り上がっている富士山! 富士山といえば、水野が現在大きな目標として取り組んでいる第66回富士登山競走。 開催日(2013年7月26日)が、2週間後に迫ってまいり

続きを見る

富士山、世界遺産登録(勧告発表)おめでとう!!

皆さん、こんにちは 水野です。 昨日のニュースで発表があったので、多くの方がご存じだと想いますが、 富士山が世界遺産に登録される方向で決まった、とのことです。 何か自分のことの様に、昨晩

続きを見る

『第21回ふれ愛3時間走・光明池』で、感謝を実感!

皆さん、こんにちは 水野です。 先週、先々週に引き続き、昨日の日曜日も3週連続の30kmオーバー走参戦です。 最後の今日の大会だけが、野山を駆け巡るトレランではなく、 平坦なアスファルトの上

続きを見る

第39回大阪府チャレンジ登山大会 ダイヤモンドトレール(ダイトレ)参戦記

皆さん、こんにちは! 今回も富士登山競走頂上コース、4時間半切りを目指し、 2週連続のトレールランニング参戦です。 舞台は、奈良と大阪の県境の葛城山、金剛山等の山々を縦走するダイヤモンド

続きを見る

「第15回Lafuma青梅高水山トレイルラン」で、己の弱点とペース配分を知る!

皆さん、こんにちは! 水野です。 温かくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか? 2013年春、あなたは何を始めていこうとされているでしょうか?? 私は、トレイルランニングということ

続きを見る

第22回上里町乾武マラソン大会 参戦記

皆さん、こんにちは! 水野です。 桜がきれいに咲いてきましたね。 お花見にはもう行かれたでしょうか? 私も桜を愉しみたいのですが、ここ3週間は週末レースに連続参戦です。 経営者とし

続きを見る

第2回 トレイルフルマラソン・チャンピオンシップin宮沢湖

こんにちは! 水野です。 今回、人生で初めてのチャレンジをしてきました。 その実験結果のご報告です。 チャレンジというのは、当日フェイスブックでもお伝えしましたが…、 42kmとい

続きを見る

第28回大山登山マラソン大会 レース参戦記(3)

  非常識マラソンメソッド ヘビースモーカーの元キャバ嬢がたった9ヵ月で3時間13分! (ソフトバンク新書) posted with ヨメレバ 岩本 能史 ソフ

続きを見る

第28回大山登山マラソン大会 レース参戦記 (2)

(前回からつづく) 国道246号線を越える1kmまでは、1%くらいの登りか? 斜度はほとんど感じないのですが、やはり平坦とは違うのがペースでも見て取れます。 この国道を越える時、先頭から

続きを見る

第28回大山登山マラソン大会 レース参戦記 (1)

こんにちは!水野です。 今日は第28回大山登山マラソン大会 http://www.city.isehara.kanagawa.jp/education/aboutus/sports/ooyam

続きを見る

「なぜ(そんなに、笑)走るのか? 」

このwebを訪れてくださった皆さん、こんにちは! 水野です。 昨日の関東地方はとても暖かったですが、すごい風でしたね。 今日は、最近よくお受けする「なぜ(そんなに、笑)走るのか? 」とい

続きを見る

「特徴なき企業は滅びる」

皆さん、こんにちは! 水野です。 前回のブログの記事を、見られた方から様々なメッセージをいただき ありがとうございます。 激励のコメントはもとより、 「マラソンを水野(さん)が走る意味

続きを見る

青梅・東京マラソンが経営者に効く!?

皆さん、こんにちは! 水野です。 今年の冬は雪が降る日が多いですが、いかがお過ごしでしょうか?  寒い!寒い!と言ってるだけでなく、人生初めての試み(? 大袈裟? 笑)  をしてきました。  

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

“第二の心臓”と呼ばれるふくらはぎで、健康力を引き上げる!

(機関誌142号2012年11月) あなたが今年、年初に掲げた健康管理の目標はどのようになりましたか?  1.こんな出来事が! 今年も後、一ヶ月を残すばかりになった。我々は年初に立てた目標を予定

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

今年の夏の体調管理と暑さ対策は、栄養面からの取り組みも!

(機関誌137号2012年6月) リーダーとしてあなたが人に薦めたくなる健康習慣は何ですか?  1.こんな出来事が! ある経営者の方と、リーダーとしての体調管理について意見交換をしていた時のこと

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

リーダーの健康に対する考えが、組織風土に充満する!

(機関誌136号2012年5月) あなたが所属する組織や、周りの人の喫煙率はどれ位でしょうか? 1.こんな出来事が! マスコミにも公表された、大阪市の橋下市長が進めたある調査。賛否両論が出ている

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

【健康経営】リーダー一人の健康管理が、関わる千人の幸せ管理!

1.こんな出来事が! 先日、ある経営者の方と話をしていて痛切に感じたことがあった。それは、健康をマネジメントする自らの姿勢の甘さについてだ。その方は早々とインフルエンザの予防接種を受けられており、さ

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

自分の身体と地球を輝かせるための車輪を廻そう!

(機関誌125号2011年6月) あなたは“痛”勤時間を、何に活かしておられますか? 1. こんな出来事が! “ツーキニスト”※という言葉を聞いて、どの様なものをイメージされるだろうか? “ジ

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

バリア“アリー”で、日々の環境を自らの健康の味方に!

(機関誌119号2010年11月) あなたが心掛けるプチトレーニング・プチ感覚アップは何でしょうか? 1. こんな出来事が!  先日、経営者仲間で海釣りに出掛けた。早朝から数台の車に分乗し、ワイ

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

顔は変えられないけれど、表情は変えられる!

(機関誌115号2010年7月) “たまの○○より、日々の□□”──あなたは○や□にどの様な言葉を思い浮かべますか? 1.こんな出来事が!  先日、ある女性リーダーの方と情報交換をしていた。中心

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

一人の健康な判断が、組織百人の健全な成長を生む!

(機関誌109号2010年1月) リーダーにとって真の健康な状態とは? 1.こんな出来事が!  正月気分も覚めやらぬ新年6日、国の予算をつかさどるトップリーダー・藤井裕久財務大臣が退陣した。政府

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

健康で生き生きと活動できることは尊いものだ!

(機関誌104号2009年8月) あなたは自分の生(命)や周りの生(命)を、どの程度光り輝かせていますか? 1. こんな出来事が!  今年の夏も戦争の悲惨さや命の尊さを伝える、数多くの番組や取り

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

時間はあるあるある!

(機関誌98号2009年2月) 厳しい時代こそチャンス! あなたは、時間貧乏? 時間裕福? 1. こんな出来事が!  最近、ビジネスの現場を歩いていると度々「これから“どうなります”かねぇ」「他

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

甘い判断が、病気治療のリスクを増大させる!

(機関誌97号2009年1月) 身体の異変に、どの様に初期対応していますか? 1. こんな出来事が!  今年は私の人生にとって46回目の新年となった。年末に済ませておくことも徐々にパターン化が進

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

健康・若さに限界なし――限界を決めているのは自らの弱いこころだ!

(機関誌83号2007年11月) 貴方にとって、生涯スポーツは身近でしょうか? 1.こんな出来事が!  健康づくりのために、私が「生涯スポーツ」として取り組んでいる自転車。ここ数年欠かさず参加し

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

ストレスは、あっていい!!

(機関誌76号2007年4月) あなたは、新しい出会いや取り組みを、「有益なストレス」として楽しんでいますか? 1.こんな出来事が!   我われビジネスリーダーに、貴重な情報を発信し勇気付けてく

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

リーダーの“健康習慣”への取り組みが、職場の集中力・判断力・行動力を高める!

(機関誌64号2006年4月) あなたの「健康序列」は、社内で何番目でしょうか? 1.こんな出来事が!  最近、私の周りで“健康習慣”を意識し、実践されておられる方が増えたように感じる。

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

あなたは健康管理面においても、リーダーと言えますか!

(機関誌56号2005年8月) メタボリック・シンドロームをご存知ですか? 1.こんな出来事が!  最近、経営者の方々によく「メタボリック・シンドロームをご存知ですか?」とお伺いする。この問いに

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

経営者自らの健康へのとり組みが、リスクマネジメント体質を創る!

(機関誌48号2004年12月) 企業にとって一番大切なものは何か? 1.こんな出来事が!  先日、ある女性経営者のご友人(大手企業の幹部)が亡くなられた。45歳の若さにもかかわらず、何の前兆も

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

“自分が主治医”で、医者いらず!

(機関誌44号2004年8月) 健康面での、自己管理・自己開示(ディスクロージャー)は万全ですか? 1.こんな出来事が!   先日、前々から予約していた人間ドックに行ってきた。前回より1年半、期

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

基本をあたまに、習慣をこころに!

(機関誌42号2004年6月) 怖いのは、我流と非継続 1.こんな出来事が!  先日、大切にしている歯のことで、大失敗をしていたことに気付いた。40歳を過ぎ、年を重ねるごとにひそかに進行していた

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

不慮の事故やトラブルも、実は自分がその種を撒いている!

(機関誌36号2003年12月) 健康を損なう時 ─ それは病気だけが引き金とは限らない 1.こんな出来事が!  先日、自動車の運転適性診断(主催 自動車事故対策機構、略称NASVA・ナスバ)の

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

健康をセルフコントロールできれば、おのずと人生に自信がみなぎる!

(機関誌32号2003年8月) 健康管理は数値管理から ─ 正しく・楽しく・絶やさずが決めて 1.こんな出来事が!  先日、前々から楽しみにしていた、あるセミナーに参加した。それは、経営者のため

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

健康であり続けることが豊かな未来の礎になる!

(機関誌27号2003年3月) あなたの健康はご両親からの授かりもの?自ら育んだもの? 1.こんな出来事が!  ここ数年、こころに引っ掛かっていたものが先日完全に吹っ飛んだ。それはこころから納得

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

『ほんまもん(本物)』が、生まれ育(はぐく)まれる原点は何か

(機関誌11号2001年11月) 社会や周りが求めるものの実現を熱く願う姿勢の重要性 1.こんな出来事が!  「あれ~っ 回る・・・回るわぁ・・・」、キツネにつままれた様な表情で、母が私の方を見

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

病気だけを治せる医師はいるが、こころを癒し真に病人を治せる医師は少ない

(機関誌2号2001年2月) こころへの徹底した関心と理解が、相手との信頼関係を確かなものにする 1.こんな出来事が!  「そこの紙の筒をくわえて!」と、その医師は部屋に入るなりせかすような口調

続きを見る

会議で眠い素振りに気づいた時、リーダーができる進め方改善 5つ目【快議】

会議の雰囲気はどうでしょう? 「ついつい自分には関係ないと感じる時が

会議で決まらないのは、なぜかわかりますか 4つ目【回議】

会議で同じ議題がまた出てきて、決まらないことないでしょうか? 「この

会議の改善点を洗い出すには、ぜひこの視点を! 3つ目【悔議】

会議での討議は、過去のこと、今のこと、未来のこと、どの時点の話が多い?

会議の時間生産性を高める、今日からできる1つのこと 2つ目【戒議】

毎月、毎週ある会議、生産性高めたいですよね? 「会議を主催するトップ

会議体の見直し、カンタン即取り組める7つのポイント 1つ目【貝議】

会議と聞いて、湧いてくるイメージは? 「また会議、時間がないのに」

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑