「 後継者 」 一覧

会議の改善点を洗い出すには、ぜひこの視点を! 3つ目【悔議】

会議での討議は、過去のこと、今のこと、未来のこと、どの時点の話が多い? 「前月の数値が未達に終わりました」 「この四半期では顧客クレームが8%減りました」 「前年対比で、売上が6%アップしました

続きを見る

会議の時間生産性を高める、今日からできる1つのこと 2つ目【戒議】

毎月、毎週ある会議、生産性高めたいですよね? 「会議を主催するトップの話が独演会の様で長い」 「長いだけならいいけど、要領を得ない」 「厳しいことばかりで、前向きにやっていこうという気持ちが落ち

続きを見る

リーダーシップを開発する上で、意外と見落としがちな大切な一つの視点 vol.5

リーダーシップのあるべき姿はイメージができても、自分のいまの実状が意外とつかみにくい。 ものごとを成し遂げるのに、誰もが目的や目標を大切にする。 ただ、自分がどこの位置にいるのかが真にわからない限

続きを見る

no image

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その6 前半

リーダシップとは? 目的・目標実現のための対人影響力! だとすれば、部下や社員を育てる際、どの様な言葉を投げ掛ければいいか。 また、どの様な言葉は控えた方がいいだろうか。上から目線で部下に対して、「

続きを見る

リーダーシップのあなたのモデルは誰でしょうか vol.4

あの人の様なリーダーになりたい。 リーダシップ論をあれこれ語らうことも大切な時もあるでしょう。 ただ、身近に居るリーダーから学ぶこと、真似をすること。 「あの人についていきたい」と信頼される力が

続きを見る

リーダーシップ開発って、スキル・テクニック? vol.2

リーダーシップスキルを高めたい。 このような想いをもつリーダーの声をよくお聞きします。 何があれば、自分のリーダーシップにに違いを生み出すことができるのか。 リーダーシップ論やスキルを学ぶことも

続きを見る

リーダーシップ開発とは何か? ~若手経営者や後継者にいま求められるもの~ vol.1

リーダーとして、組織を引っ張っていきたいと願う。 だが、自分にその力があるのか、やれるのか、不安に思うことがある。 親父や先代の様なカリスマ性は自分にはない。 前のリーダーはこうだった、ああだっ

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019 リーダーシップだとどれか(7冊目前半) vol.15

 リーダーシップとは何か?   研修で学べども、あなたの実感はどの様なものでしょう?   若手経営者・後継者・次世代幹部が、いま高めたい  能力の筆頭であることは間違いない。  当たり前のこと

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019年 お金の常識を打ち破るだとどれか(6冊目前半) vol.13

 リーダーとしての、お金の常識って?  自分が知らずしらずのうちに、身に着けてしまっている常識。  それを今回解き明かしてくださる、おススメの6冊目。  しかも、後継者・経営者・リーダーにとって

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019年 事業再生だとどれか(5冊目前半) vol.11

 会社を蘇らせたい、と願うなら、、この1冊!   あなたなら、どの一冊が浮かぶでしょうか  実話をもとに小説にしたものなので、臨場感がすごくあり、サクサクと読め愉しめます。  池井戸潤さんの作品

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、ティール組織イラスト解説版(4冊目後半) vol.10

 ブルーオーシャン戦略は意識すれど、ティール組織って何?   ティールとは色を表し、青緑色のことです。進化型組織のイメージを、色になぞらえティール組織。  このティール組織という考えは、間違いなく

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019年 働き方改革や組織風土改革だとどれか(4冊目前半) vol.9

 働き方改革なめていませんか?  残業削減や、働き方改善で満足している訳じゃないけど どうもうまくいかない、、、  人に優しい、と業績を、調和させる方策を、 あなたは次世代リー

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019年 戦略だとどれか(3冊目前半) vol.7

 戦略という言葉は知れども、わが社では何をすること?  戦略の大家コトラーや、ブルーオーシャン戦略を学べど、、、  ズバリ、わが社の戦略は何ですか?と、 聞かれたら、どう答えますか。  少子高

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、ビリギャルを育てた坪田先生の才能の正体(2冊目後半) vol.6

 ビリギャルの坪田先生に才能の正体を学ぶ!   部下育成でとても参考になります。  尊敬する社長からもお薦めをいただいた本です。  ぜひ一緒に行動を完コピしましょう。    *坪田信貴先生

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019年 人材育成だとどれか(2冊目前半) vol.5

 人材育成って、どうなさってますか?  2018年の新刊を通じて、一緒に考えましょう!  経営者・次世代幹部にとって、 人を育てる大切さは誰しもが感じています。  ただ、どれだけ日常で取り組め

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、ヒルトップの遊ぶ鉄工所(1冊目後半) vol.4

 えっ、この企業まだ知らない、この本見たことない。  もったいないです。(笑)  私も知りませんでした(苦笑)  誰もが最初は、必ず知らないのです。  会社の外観や施設・設備はよく取り上げられ

続きを見る

リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (はじめに前半) vol.1

 2018年の新刊ビジネス書、あなたのランキングは?  中小企業の後継者を育成してしまう、素敵な本との出会い。  年末年始に今一度手に取り、自分のリーダーシップが高まるのはどの一冊でしょうか?

続きを見る

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その5「弱点・欠点」前半 vol.7

 リーダシップとは? 目的・目標実現のための対人影響力! だとすれば、部下や社員を育てる際、どの様な言葉を投げ掛ければいいか。  また、どの様な言葉は控えた方がいいだろうか。上から目線で部下に対して

続きを見る

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その4「思います」後半 vol.6

リーダーとしての力強いメッセージを伝え、組織力を高めたい。その様な時、自分の言葉の語尾に着眼してみてはいかがでしょう。 例えば「思います」「心掛けます」ではなく、何が効果的でしょうか。今回のシリ

続きを見る

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その4「思います」前半 vol.5

顧客へのプレゼンテーション、毎月の会議、毎年の経営方針発表会。われわれ後継者・次世代幹部にとって、ここぞ!という場面で力強く、リーダーとしてのメッセージを伝えたいものです。その様な時、自分ではなかなか

続きを見る

本物志向であるかどうかを振り返り、偽物に別れを告げる

1.本物志向を目の当たりにした瞬間【事例】 「あれ~っ 回る・・・回

品質管理とは?~社長自らの5Sに取り組む姿勢から~

1.品質管理の知識だけでなく、社長が5Sの出来栄えにこだわる ある会

経営コンサルタントとは?~仕事内容や信念~

1.経営コンサルタントではなく、経営写コンサルタント 先日ある経営者

ビジネス本の読み方を変え、名著をリーダーの財産として生かす

1.ビジネス本を読むだけではなく、ポイントを書き写す【事例】 これま

「時間がかかる・時間がない」と感じるリーダーはどうすればいいか?

1.時間は有限であるが、それを「もう」と捉えるか「まだ」と捉えるか

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑