「 中小企業 」 一覧

中小企業の経営者自らに、変化と変革を生み出す原動力となる名言2選!

1.過去の延長線上にある小手先の改善に終始をしない ここ数年、世界的に動向が注目されていたアメリカ自動車大手三社(ビッグスリー)。 クライスラーに続き、GM(ゼネラルモーターズ)もついに破綻した。

続きを見る

辞めない新入社員が、研修で身につけた働くスタンス(始めに) vol.1

 新入社員が辞めてしまった!!   あれだけ心血を注ぎ、  採用、内定、現場配属と、  大切に育んできたのに、、、。  今こそ切り替えて、  2019年新入社員では変えていきましょう!  

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019 リーダーシップだとどれか(7冊目前半) vol.15

 リーダーシップとは何か?   研修で学べども、あなたの実感はどの様なものでしょう?   若手経営者・後継者・次世代幹部が、いま高めたい  能力の筆頭であることは間違いない。  当たり前のこと

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019年 お金の常識を打ち破るだとどれか(6冊目前半) vol.13

 リーダーとしての、お金の常識って?  自分が知らずしらずのうちに、身に着けてしまっている常識。  それを今回解き明かしてくださる、おススメの6冊目。  しかも、後継者・経営者・リーダーにとって

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、破天荒フェニックス オンデーズ再生物語(5冊目後半) vol.12

 不死鳥を表すフェニックス。今回の主人公には、破天荒が前につく!   30歳という若き経営者が、事業再生で背負ったもの。それは。。  20億の売り上げなのに、短期借入金14億。  立ちはだかる、

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019年 事業再生だとどれか(5冊目前半) vol.11

 会社を蘇らせたい、と願うなら、、この1冊!   あなたなら、どの一冊が浮かぶでしょうか  実話をもとに小説にしたものなので、臨場感がすごくあり、サクサクと読め愉しめます。  池井戸潤さんの作品

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、ティール組織イラスト解説版(4冊目後半) vol.10

 ブルーオーシャン戦略は意識すれど、ティール組織って何?   ティールとは色を表し、青緑色のことです。進化型組織のイメージを、色になぞらえティール組織。  このティール組織という考えは、間違いなく

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019年 働き方改革や組織風土改革だとどれか(4冊目前半) vol.9

 働き方改革なめていませんか?  残業削減や、働き方改善で満足している訳じゃないけど どうもうまくいかない、、、  人に優しい、と業績を、調和させる方策を、 あなたは次世代リー

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、河合先生の未来の年表2(3冊目後半) vol.8

 人口減少、労働力人口減少で、自社に自分に何が起こる?   経営者、後継者、次世代幹部として、戦略の重要性は誰もが理解しています。  が、戦略立案に必要な身近に起こる具体的変化をどれだけ言えるだろ

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019年 人材育成だとどれか(2冊目前半) vol.5

 人材育成って、どうなさってますか?  2018年の新刊を通じて、一緒に考えましょう!  経営者・次世代幹部にとって、 人を育てる大切さは誰しもが感じています。  ただ、どれだけ日常で取り組め

続きを見る

リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (はじめに前半) vol.1

 2018年の新刊ビジネス書、あなたのランキングは?  中小企業の後継者を育成してしまう、素敵な本との出会い。  年末年始に今一度手に取り、自分のリーダーシップが高まるのはどの一冊でしょうか?

続きを見る

会議室イメージ

中小企業の後継者は孤独か⁉

後継者が元気になるキーワード こんにちは。経営写コンサルタント®の水野秀則です。 ある経営者から、素敵なキーワードをもらいました。これがあれば、後継者はもとより人間は、自然と元気にやる気が

続きを見る

no image

“とっぱもん(突破者)”たれ!(人と違うことをやれ!) 

梅乃宿酒造株式会社       代表取締役社長  吉田 暁 氏   (中編) (63歳、酒造業)  http://www.umenoyado.com/ 1.人生と事業が大きく動く前の状況 私が生

続きを見る

本物志向であるかどうかを振り返り、偽物に別れを告げる

1.本物志向を目の当たりにした瞬間【事例】 「あれ~っ 回る・・・回

品質管理とは?~社長自らの5Sに取り組む姿勢から~

1.品質管理の知識だけでなく、社長が5Sの出来栄えにこだわる ある会

経営コンサルタントとは?~仕事内容や信念~

1.経営コンサルタントではなく、経営写コンサルタント 先日ある経営者

ビジネス本の読み方を変え、名著をリーダーの財産として生かす

1.ビジネス本を読むだけではなく、ポイントを書き写す【事例】 これま

「時間がかかる・時間がない」と感じるリーダーはどうすればいいか?

1.時間は有限であるが、それを「もう」と捉えるか「まだ」と捉えるか

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑