「 おすすめ 」 一覧

リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (終わりに) vol.17

 7冊もあって、どれから読めばいいのか?    本を読みなれないと、テレビや動画の方が楽。  ましてや、本離れ読書離れ。  ただ、いつも経営者とお会いしていると、  出てくるテーマの1つに本が

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、ピョートル氏の0秒リーダーシップ(7冊目後半) vol.16

 今のリーダーシップスタイルや、  そのスピード感、いつまで続ける?   短期間でベストセラー量産の著者が、  こう問い掛けてくる。  16年7月に、0秒リーダーシップ。  17年1月に、グ

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、キンコン西野氏の新世界(6冊目後半) vol.14

 キンコン、西野亮廣さんに、リーダーしてどれだけ触れていますか?  読者が選ぶビジネス書グランプリ2018で、総合グランプリをとった、  革命のファンファーレ。  その前作、えんとつ町のプペルを

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、破天荒フェニックス オンデーズ再生物語(5冊目後半) vol.12

 不死鳥を表すフェニックス。今回の主人公には、破天荒が前につく!   30歳という若き経営者が、事業再生で背負ったもの。それは。。  20億の売り上げなのに、短期借入金14億。  立ちはだかる、

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019年 事業再生だとどれか(5冊目前半) vol.11

 会社を蘇らせたい、と願うなら、、この1冊!   あなたなら、どの一冊が浮かぶでしょうか  実話をもとに小説にしたものなので、臨場感がすごくあり、サクサクと読め愉しめます。  池井戸潤さんの作品

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、河合先生の未来の年表2(3冊目後半) vol.8

 人口減少、労働力人口減少で、自社に自分に何が起こる?   経営者、後継者、次世代幹部として、戦略の重要性は誰もが理解しています。  が、戦略立案に必要な身近に起こる具体的変化をどれだけ言えるだろ

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019年 戦略だとどれか(3冊目前半) vol.7

 戦略という言葉は知れども、わが社では何をすること?  戦略の大家コトラーや、ブルーオーシャン戦略を学べど、、、  ズバリ、わが社の戦略は何ですか?と、 聞かれたら、どう答えますか。  少子高

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、ビリギャルを育てた坪田先生の才能の正体(2冊目後半) vol.6

 ビリギャルの坪田先生に才能の正体を学ぶ!   部下育成でとても参考になります。  尊敬する社長からもお薦めをいただいた本です。  ぜひ一緒に行動を完コピしましょう。    *坪田信貴先生

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019年 人材育成だとどれか(2冊目前半) vol.5

 人材育成って、どうなさってますか?  2018年の新刊を通じて、一緒に考えましょう!  経営者・次世代幹部にとって、 人を育てる大切さは誰しもが感じています。  ただ、どれだけ日常で取り組め

続きを見る

リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (はじめに前半) vol.1

 2018年の新刊ビジネス書、あなたのランキングは?  中小企業の後継者を育成してしまう、素敵な本との出会い。  年末年始に今一度手に取り、自分のリーダーシップが高まるのはどの一冊でしょうか?

続きを見る

アンガーマネジメント本、怒りやイライラが消えていく、経営者リーダーこの1冊

そろそろ年末モードでイライラ月間に入っている今だからこそリーダー必携 こんにちは 経営者コンサルタントの水野です。 今年も残り1カ月半程。この年末の時期だからこそお薦めしたい本があります。忙し

続きを見る

人と繋がる愉しみは、継続を生み出す!

1.こんな出来事が! 年賀状や年賀メール、ツィッター等で、実に多くの

足るを知るものは真に富む!

1. こんな出来事が!  個人がお金を借りる世界が大きく変わってきて

甘い判断が、病気治療のリスクを増大させる!

1. こんな出来事が!  今年は私の人生にとって46回目の新年となっ

われわれに時間はある、ないのはほとばしる情熱と工夫!

1.こんな出来事が!  浮世絵界の巨匠、江戸時代を輝いて生きた葛飾北

何とかなるだろうではなく、一人ひとりの “(自分が)何とかする”という決心から!

1.こんな出来事が! この4月には終了していたはずのものが終わらず、

→もっと見る

PAGE TOP ↑