稲盛和夫氏からダニエル・ピンクまで!水野がご紹介させて頂いた書籍ご案内!

こんにちは。 フューチャサポートのスタッフ落合です。 読書の秋も後半戦。 この秋、皆様はどの様な本を読み、深めてこられましたでしょうか? さて、水野がブログをはじめたきっかけのひとつに

続きを見る

自己成長のために、大切な一つのこと(毛呂山鎌北湖マラソン)

  自分を高めたい、自分を変えたい、と願う人は多いものです。 しかしながら、それは何かを取り組んだ結果であり、妄想だけでは本来の力を引き出し切れないのかもしれません。 そこ

続きを見る

書籍「エスキモーに氷を売る」に学ぶ、革新の進め方

この書籍の副題は、魅力のない商品を、いかにセールスするか。 ただ、この本はセールス本として読むだけではもったいない。 時代の急激な変化に伴い、我々リーダーや組織は常に変革・革新を求められて

続きを見る

リーダーとしての人生・仕事に影響を与えた映画は何か?(映画アルマゲドン)

文字から読み取る書籍よりも数倍、われわれリーダーのこころに訴え掛けてくる映画。 影響を受けた映画は?と聞かれて頭に浮かんでくるものは何でしょうか? この日曜日に地上波テレビでも放送があった

続きを見る

人が変わる切っ掛けをいかに生み出すか?<さいたまクリテリウムbyツールドフランス>本物を実現

こんにちは!水野です。 人を“変えよう”と想っても、人は意外と変わらない。 しかし、何かの切っ掛けで人が“変わろう”と想った瞬間、簡単に変われてしまうのもまた事実かもしれません。 今

続きを見る

ハートに火がつかない、時・人への3つの処方箋

こんにちは!水野です。 何事にも果敢に挑むリーダーであっても、 やる気の“波”というものは、誰しも少しはあるのではないでしょうか? 課題持ち込み型で進める昨日の講座では、 「やらされ感

続きを見る

ビジネス書が苦手な方に薦める想い出のこの2冊

こんにちは! 水野です。 “本が苦手なんですよね、小説はまだしもビジネス書は・・・” という部下や身近な人に対して、あなたであればどの様な本を薦めますか?   中でも

続きを見る

登山が経営者に効く3つの理由<百名山蓼科山>

こんにちは 水野です。 経営者の方で登山が好きでよく登っている方がいらっしゃいます。 以前は「そんなものなのかなぁ・・・」と、趣味の1つくらいの様に想っていた自分がいました。 が、自

続きを見る

部下の報連相で、上司のある姿が浮かびあがっている?

こんにちは!水野です。 経営者や幹部の方々から、「部下の報連相を強化したい」という声を聞きます。 しかし、今回のお話は、部下に直接的なかたちで報連相の頻度や質をあげるアプローチではありませ

続きを見る

書籍「人を動かす、新たな3原則」に学び、3日以内に取り組める3つのこと

こんにちは 水野です。 ベストセラーを連発し時代を牽引してきたダニエル・ピンク。 その新刊が出て3か月。 リーダーとして学んだことの職場での実践状況はいかがでしょうか? 営業と

続きを見る

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その5「弱点・欠点」後半

 上司から部下の欠点や短所はよく見えるもの。だからと言って、そのまま直

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その5「弱点・欠点」前半

 リーダシップとは? 目的・目標実現のための対人影響力! だとすれば、

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その4「思います」後半

リーダーとしての力強いメッセージを伝え、組織力を高めたい。その様な時、

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その4「思います」前半

顧客へのプレゼンテーション、毎月の会議、毎年の経営方針発表会。われわれ

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その3「なぜ」

部下や後輩から出てくる、言い訳。実は、われわれ後継者・次世代幹部が、部

→もっと見る

PAGE TOP ↑