伝えるでなく、伝わる話し方が、組織力を高める【6】

Pocket

伝えても伝わらない経験、多いですか少ないですか?
「ついつい『前も言ったけど』と、部下に言ってしまうことが多いですね」
「伝わってないことが多く『どうしたら伝わるのか』と、いつも考え込んでしまいます」
「方針や計画が伝わることは大切なので、何度も言うようにしています」
「伝わったか常に確認しているので、伝わらないもどかしさは今はないです」
等々、職場のコミュニケーション誰もが苦戦しています。
今回は、伝わらない話し方が、改善されるご提案をします。

1)伝わる話し方の量が、組織力を高める

こんにちは、中小企業の経営写コンサルタント®の水野秀則です。

今回のシリーズ「組織力を高めるために、リーダーが即取り組める7つのポイント」6回目動画をお送りします。

 

2)リーダーとして伝えるから、伝わる話し方へ

 1.【私の失敗】振り返ると、伝わらない話し方だった

  ①「前も言ったでしょ」が、口ぐせだった、私の過去
  ②「どうして、わかってくれないんだ」という自分目線では、何も変わらず
  ③「伝わらないのは、自分が本気で伝えていないから」現在地に気づく

 

 2.伝える責任でなく 伝わる責任を取る

  ①【復唱】「大切なことだから、いま一度伝えるよ」
  ②【現状確認】「我々は、いま何が共有できていますか」
  ③【相手視点】理解するから、理解される

 

3)伝わる責任が深まる
  あなたへの問い掛け

 1.相手に伝わる責任、どれくらいとっていますか?(現在地の確認)

 

 2.日々の依頼や、年度計画がより伝われば、何が変わりますか?

 

Pocket

関連記事

ビジネス書でおすすめは、2019年 人材育成だとどれか(2冊目前半) vol.5

 人材育成って、どうなさってますか?  2018年の新刊を通じて、一緒に考えましょう!  経営者

記事を読む

リーダーシップの発揮をするために、朝礼でカンタンにできる3つのこと #1

リーダーシップを高めることと、発揮することは違う。 よく言われるように、保有能力を発揮能力を高める

記事を読む

リーダシップをより現場で発揮するために、日常の指示・依頼ですぐにできること #3

リーダシップ、リーダーシップと、声高に言っても何も変わらないのではないか? それよりも職場で日常多

記事を読む

リーダーとしてあなたは敏感/鈍感?<1>

リーダとして必要な力、あなたはどの様なものが思い浮かんできますか? 想う力、考える力、行う力、

記事を読む

ネルソン・マンデラに学ぶ、リーダースピリッツ

マディバが本日の未明95歳で亡くなりました。 肩書きや階層ではなく人間的な付き合いを愛し、こう

記事を読む

経営者力を高めるコラム

経営者力を高めるコラム 経営『者』力とは、まさに経営者という “人” としての力。 単なる経

記事を読む

リーダーシップ開発は、たった1つ継続力こそをマネジメントすること vol.7終

決めたことが続かないんだよね、、、 誰しも経験があることではないでしょうか。 継続は力なり、継続

記事を読む

新卒採用サイトから感じる、人を巻き込む言葉

「世界中に予想外を!!」 この言葉を聴いて何を感じますか? 人を惹きつける意表をついたCMを創

記事を読む

部下に何点だったら任せていますか?また、任せていきますか?

皆さん、こんにちは 水野です。 東京は残暑のぶり返す週末となっていますが、 いかがお過ごしで

記事を読む

辞めない新入社員が、研修で身につけた働くスタンス(始めに) vol.1

 新入社員が辞めてしまった!!   あれだけ心血を注ぎ、  採用、内定、現場配属と、  大切に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

経営者の健康管理、その意識と行動が豊かな事業繁栄の礎になる!

1.経営者が心の引っ掛かりが取れた、傾聴の事例 ここ数年、こころに引

リーダーが現場で、数字を活用し伝えるチョットしたコツ!

 1.認識を深め、理解を促進するには、身近な数字 先日、スタッフの一

中小企業の経営者自らに、変化と変革を生み出す原動力となる名言2選!

1.過去の延長線上にある小手先の改善に終始をしない ここ数年、世界的

うまくやろうとするな!ーー後継者が人前で話す時のこの工夫が、社員の心が揺さぶられる言葉に結び付く

1.後継者が社員や多くの人前で話す時のコツ 後継者の方ばかり10名程

プレッシャーをはねのける? 責任感が強いあなたに重圧がかかった時、それでは弱いかも

1.「重圧がかかる選手であることを誇りに想う」と捉えられるイチロー選手

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑