チームビルディングミニ研修 ~具体例に学びリーダーが、日常で簡単にできる2つの方法~【4】

Pocket

チームビルディング、日常で何をやっていますか?
「チーム力を高めたいと思えど、意外と日常でと言われると、、、」
「挨拶や、コミュニケーションは意識しているけど」
「つながりや、絆に、直接効果のあがるものが明確ではないです」
「リーダーとして、雰囲気作りのため笑顔を絶やさないこと」
等々、良いチームをつくりたいと思えど、実行具体策が見つかっていないという声を聴きます。
今回は、リーダーが簡単にできる2つの声掛けの方法を、ご紹介します。

1)チームビルディング想いはあれど、取り組む事例が出てこない

こんにちは、中小企業の経営写コンサルタント®の水野秀則です。

今回のシリーズ「組織力を高めるために、リーダーが即取り組める7つのポイント」4回目の動画をお送りします。

2)チームビルディングでおススメは、ズバリこの2つのリーダーの声掛け

 1.人と人をつなぐ技法や言葉「われわれは、どうすればいいだろうか」

  ①東日本大震災の復興スローガンに学ぶ、具体事例
  ②がんばれ東北・がんばれ日本⇔がんばろう東北・がんばろう日本
  ③わたし(リーダー・上司)とあなた(メンバー・部下)⇔われわれ

 

 2.離れた存在ではなく、絆でつながった存在を意識する「一緒に」

  ①リーダーとメンバーは、対立するものではなく一体となったもの
  ②「これを『一緒に』やっていきたい」 ×やってもらいたい
  ③リーダーとしての温かく見守る姿勢と態度

 

3)チームビルディングの取り組み進みリーダーシップが高まる
 あなたへの問い掛け

 1.チームビルディングで日頃からやっていることは?(現在地の確認)

 

 2.絆やチームづくりに結び付く声掛けで行っているものは?

 

Pocket

関連記事

リーダーシップを発揮するには、会議でこの3つを始めよう #2

「自分はリーダーのタイプじゃない」と思い込んでいる人、近くにいませんか? この様な方、もったいない

記事を読む

重い社内会議は、名称からおもしろいものに転換する2つのポイント 7つ目【皆議】

ネーミングが大事な時代、会議の名称ってどうなっていますか、? 「機能別では、経営会議、営業会議、生

記事を読む

「動かないで!」と止められた瞬間に見えてくる、リーダーの対人関係のあるクセ

無くて七癖と言われる我々のしぐさや表情のクセ。 リーダーとしてのあなたは自分のどの様なクセが周りと

記事を読む

ビジネス書でおすすめは、2019年 人材育成だとどれか(2冊目前半) vol.5

 人材育成って、どうなさってますか?  2018年の新刊を通じて、一緒に考えましょう!  経営者

記事を読む

経営ビジョンのつくり方は、後継者と主任が〇〇を語らうことから 【3】

我社の経営ビジョンって、ピンときますか? 「日頃の業務に追われ、なかなか3年後5年後って言われても

記事を読む

経営者力を高めるコラム

経営者力を高めるコラム 経営『者』力とは、まさに経営者という “人” としての力。 単なる経

記事を読む

会議体の見直し、カンタン即取り組める7つのポイント 1つ目【貝議】

会議と聞いて、湧いてくるイメージは? 「また会議、時間がないのに」 「うちの会議、あまり意味感じ

記事を読む

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その3「なぜ」 vol.4

部下や後輩から出てくる、言い訳。実は、われわれ後継者・次世代幹部が、部下がそうせざるを得ない、質問を

記事を読む

会議室イメージ

中小企業の後継者は孤独か⁉

後継者が元気になるキーワード こんにちは。経営写コンサルタント®の水野秀則です。 ある経

記事を読む

松下幸之助氏の名言、心を定めるに学ぶリーダーシップ vol.3

経営の神様と言えば、、、。 松下幸之助さん。 松下電器は人をつくる会社。 あわせて物をつくって

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

本物志向であるかどうかを振り返り、偽物に別れを告げる

1.本物志向を目の当たりにした瞬間【事例】 「あれ~っ 回る・・・回

品質管理とは?~社長自らの5Sに取り組む姿勢から~

1.品質管理の知識だけでなく、社長が5Sの出来栄えにこだわる ある会

経営コンサルタントとは?~仕事内容や信念~

1.経営コンサルタントではなく、経営写コンサルタント 先日ある経営者

ビジネス本の読み方を変え、名著をリーダーの財産として生かす

1.ビジネス本を読むだけではなく、ポイントを書き写す【事例】 これま

「時間がかかる・時間がない」と感じるリーダーはどうすればいいか?

1.時間は有限であるが、それを「もう」と捉えるか「まだ」と捉えるか

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑