重い社内会議は、名称からおもしろいものに転換する2つのポイント 7つ目【皆議】

Pocket

ネーミングが大事な時代、会議の名称ってどうなっていますか、?
「機能別では、経営会議、営業会議、生産会議、、、」
「階層別では、役員会議、幹部会議・拠点長会議・店長会議、、、」
「テーマ別では、新製品検討会議、製販調整会議、、、」
「一般的には、月次会議、定例会議、社内会議」等々
ごくごく当たり前で、味もそっけもないですね(笑)
今回は、会議の名称を面白いものにすることを提案します。

1)重い会議が、名称でより重い雰囲気になっていませんか

こんにちは、中小企業の経営写コンサルタント®の水野秀則です。
今回のシリーズ「会議体の見直し、カンタン即取り組める7つのポイント」7回目ラストをお送りします。

 

 

2)「名は体を表す」に学び、会議の名称を変える

 1.まずは、リーダーが社内会議の名称が重い、味気ない、素っ気ないことを実感する

  ①まずは、会議の一覧を並べどの様な名称になっているか
  ②その中で、そそられるものってありますか
  ③ネーミングを、おもしろくユニークなものにする

 2.提案して最も効果があった会議名称は、全員参加がイメージできる「皆議」

  ①会議に参加するのではなく、参画する
  ②リーダーのための会議ではなく、皆のための会議
  ③社外発信のブランディングだけでなく、社内発信でスタッフを魅了する

 

3)会議でのリーダーシップが高まる
 あなたへの問い掛け

 1.社内会議って、そもそもどの様名称になっていますか?(現在地の確認)

 

 2.会議をどの様な雰囲気にしたいと考えていますか?

 

Pocket

関連記事

部下との信頼関係を計る、1つのモノサシは実はこれでは?#5

部下との信頼関係を深めたいと思う、リーダーは多いのではないでしょうか。 いい仕事を進めるには、部下

記事を読む

『やる気が感じられない』と嘆く前に、部下のモチベーションアップ3つの方法

皆さん、こんにちは 水野です。 昨日の夜、経営『者』力強化プレ講座 (東京)で盛り上がったテー

記事を読む

組織力で横連携を高めるコツ ~サッカー界からチームビルディングを学べ~【5】

ビジネス以外で、組織力が求められるものは? 「スポーツの世界、サッカー・ラグビー・野球等々」 「

記事を読む

リーダーシップの発揮をするために、朝礼でカンタンにできる3つのこと #1

リーダーシップを高めることと、発揮することは違う。 よく言われるように、保有能力を発揮能力を高める

記事を読む

学習する組織5つの能力から、リーダーが実践するたった1つのこと【7】

主体的で、成長への意思をもった人、近くに欲しくないですか? 「悪くはないのだが、どうしても指示待ち

記事を読む

目標達成に向け、こころを軽くするヒント<3>

目標達成力を高める、3つ目の点検ポイントは、 当たり前のことだけど意外とできていないことかもしれま

記事を読む

リーダーが叱ると怒るの違いに気づき、部下に届く叱る言葉のポイント #7

部下を叱ること、最近やっていますか? 「親にも叱られたことがない今の時代の社員を、どう叱っていけば

記事を読む

ハートに火がつかない、時・人への3つの処方箋

こんにちは!水野です。 何事にも果敢に挑むリーダーであっても、 やる気の“波”というものは、

記事を読む

会議の改善点を洗い出すには、ぜひこの視点を! 3つ目【悔議】

会議での討議は、過去のこと、今のこと、未来のこと、どの時点の話が多い? 「前月の数値が未達に終わり

記事を読む

目標達成に向け、こころを軽くするヒント<1>

“目標を達成できるかどうか、それはスタート段階で決まっている”、 と言われたらどの様に感じます

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

経営者の健康管理、その意識と行動が豊かな事業繁栄の礎になる!

1.経営者が心の引っ掛かりが取れた、傾聴の事例 ここ数年、こころに引

リーダーが現場で、数字を活用し伝えるチョットしたコツ!

 1.認識を深め、理解を促進するには、身近な数字 先日、スタッフの一

中小企業の経営者自らに、変化と変革を生み出す原動力となる名言2選!

1.過去の延長線上にある小手先の改善に終始をしない ここ数年、世界的

うまくやろうとするな!ーー後継者が人前で話す時のこの工夫が、社員の心が揺さぶられる言葉に結び付く

1.後継者が社員や多くの人前で話す時のコツ 後継者の方ばかり10名程

プレッシャーをはねのける? 責任感が強いあなたに重圧がかかった時、それでは弱いかも

1.「重圧がかかる選手であることを誇りに想う」と捉えられるイチロー選手

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑