会議の改善点を洗い出すには、ぜひこの視点を! 3つ目【悔議】

Pocket

会議での討議は、過去のこと、今のこと、未来のこと、どの時点の話が多い?
「前月の数値が未達に終わりました」
「この四半期では顧客クレームが8%減りました」
「前年対比で、売上が6%アップしました」等々
今回は、会議の質、討議の質を高める1つの視点をご提案いたします。

1)会議ではどの時点での討議が多いでしょうか

こんにちは、中小企業の経営写コンサルタント®の水野秀則です。
今回のシリーズ「会議体の見直し、カンタン即取り組める7つのポイント」3回目をお送りします。

2)会議や討議の改善点を見出すには、過去と未来の視点どちらが多いか!

 1.過去は変えられないのに、【悔議】に時間を掛けてももったいない

  ①「申し訳ございませんでした」だけでは、未来の業績は創れない
  ②反省や悔いるばかりで、未来の対策は不明確なまま
  ③会議の改善のポイントの1つは、未来に比重を移すこと

 2.次回は、何があればできるのか

  ①未達でなく、差額対策に時間を掛ける
  ②業績の先読みは、何か月先まで見えているか
  ③ダム経営の実践(差額のダム、業績のダムづくり)

 

3)会議でのリーダーシップが高まる
 あなたへの問い掛け

 1.会議で前月の話しと、当月、次月の話し、どこが多い?(現在地の確認)

 

 2.先見・先手・先行の会議にした場合、どの様なメリットが浮かびますか?

 

Pocket

関連記事

リーダー自身がモチベーションアップしてしまうある取り組み

多くの人に囲まれているけれども、リーダーは孤独! しかも、競争激化で売り上げ不振やコストアップ

記事を読む

経営コンサルタントへの従来型の相談でいいのか【若手経営者後継者の専門家活用】

経営の専門家で思い浮かぶ方は、中小企業診断士・税理士・公認会計士・弁護士・コーチ・カウンセラー等々。

記事を読む

経営者力を高めるコラム

経営者力を高めるコラム 経営『者』力とは、まさに経営者という “人” としての力。 単なる経

記事を読む

『部下やスタッフに矢印を向けるのではなく、リーダー自らに矢印を当てる』

こんにちは! 水野です。 夏休みに入り、街中では昼間から、 元気な子供たちの姿も見られるよう

記事を読む

会議体の見直し、カンタン即取り組める7つのポイント 1つ目【貝議】

会議と聞いて、湧いてくるイメージは? 「また会議、時間がないのに」 「うちの会議、あまり意味感じ

記事を読む

伝えるでなく、伝わる話し方が、組織力を高める【6】

伝えても伝わらない経験、多いですか少ないですか? 「ついつい『前も言ったけど』と、部下に言ってしま

記事を読む

リーダーシップ開発とは何か? ~若手経営者や後継者にいま求められるもの~ vol.1

リーダーとして、組織を引っ張っていきたいと願う。 だが、自分にその力があるのか、やれるのか、不安に

記事を読む

ビジネス書でおすすめは、ビリギャルを育てた坪田先生の才能の正体(2冊目後半) vol.6

 ビリギャルの坪田先生に才能の正体を学ぶ!   部下育成でとても参考になります。  尊敬する社

記事を読む

部下の報連相で、上司のある姿が浮かびあがっている?

こんにちは!水野です。 経営者や幹部の方々から、「部下の報連相を強化したい」という声を聞きます

記事を読む

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その4「思います」前半 vol.5

顧客へのプレゼンテーション、毎月の会議、毎年の経営方針発表会。われわれ後継者・次世代幹部にとって、こ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

本物志向であるかどうかを振り返り、偽物に別れを告げる

1.本物志向を目の当たりにした瞬間【事例】 「あれ~っ 回る・・・回

品質管理とは?~社長自らの5Sに取り組む姿勢から~

1.品質管理の知識だけでなく、社長が5Sの出来栄えにこだわる ある会

経営コンサルタントとは?~仕事内容や信念~

1.経営コンサルタントではなく、経営写コンサルタント 先日ある経営者

ビジネス本の読み方を変え、名著をリーダーの財産として生かす

1.ビジネス本を読むだけではなく、ポイントを書き写す【事例】 これま

「時間がかかる・時間がない」と感じるリーダーはどうすればいいか?

1.時間は有限であるが、それを「もう」と捉えるか「まだ」と捉えるか

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑