会議体の見直し、カンタン即取り組める7つのポイント 1つ目【貝議】

公開日: : 最終更新日:2019/02/19 リーダーシップを高めたい ,

Pocket

会議と聞いて、湧いてくるイメージは?
「また会議、時間がないのに」
「うちの会議、あまり意味感じないんだけど」
「会議がダラダラと長く、どうにか変えたい」
「会議で発言するのは上ばかりで、もっと自主的に発言する会議にしたい」
「会議より、少人数でのミーティングの方が効果的」等々
今回のシリーズではカンタン即取り組める会議の改善7つのポイントをご提案します

1)会議体系は明確で、色々とあるけれど見直ししたい

こんにちは、中小企業の経営写コンサルタント®の水野秀則です。
今回のシリーズ「会議体の見直し、カンタン即取り組める7つのポイント」1回目をお送りします。

2)会議の種類を見直すのも大切だが、全ての会議で見直すポイントは何か

 1.会議ではなく「貝議」になっていないか

  ①会して、議するだけど、その場に居るだけになっていないか
  ②何でも言える雰囲気、発言したい雰囲気づくり
  ③緊張する場面はあっていいが、率直に話し合える場面

 2.何でも言える雰囲気をいかにつくるか

  ①前回会議より、現場で起こったことを語らう
  ②しかも、まずは隣同士ペアで、その後全体での発表
  ③お客様に喜んでもらったこと等言いやすいことから始める
   その後、徐々に言いにくいこと(失敗したこと、現状の課題等)レベルをあげる、

 

3)会議でのリーダーシップが高まる
 あなたへの問い掛け

 1.会議の雰囲気や発言の量や質は?(現在地の確認)

 

 2.会議で何を変えたいと願っていますか?

 

Pocket

関連記事

チームビルディングミニ研修 ~具体例に学びリーダーが、日常で簡単にできる2つの方法~【4】

チームビルディング、日常で何をやっていますか? 「チーム力を高めたいと思えど、意外と日常でと言われ

記事を読む

重い社内会議は、名称からおもしろいものに転換する2つのポイント 7つ目【皆議】

ネーミングが大事な時代、会議の名称ってどうなっていますか、? 「機能別では、経営会議、営業会議、生

記事を読む

ビジネス書でおすすめは、ビリギャルを育てた坪田先生の才能の正体(2冊目後半) vol.6

 ビリギャルの坪田先生に才能の正体を学ぶ!   部下育成でとても参考になります。  尊敬する社

記事を読む

自立型新入社員が自然と育成され、受け身・指示待ちが少なくなる上司のOJT vol.6

 職場に配属された新人が、指示待ちで困っている。    入社当時はまだしも3か月も半年も経っても続

記事を読む

リーダシップをより現場で発揮するために、日常の指示・依頼ですぐにできること #3

リーダシップ、リーダーシップと、声高に言っても何も変わらないのではないか? それよりも職場で日常多

記事を読む

コスト意識100回言うより、身近な一工夫

    コスト意識、、、、   よく経営者

記事を読む

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その5「弱点・欠点」前半 vol.7

 リーダシップとは? 目的・目標実現のための対人影響力! だとすれば、部下や社員を育てる際、どの様な

記事を読む

ぶれないリーダーでいるための、ある具体的な2つの取り組み

目的や目標に向かって日々邁進する組織のリーダー。 ふと気づいた時、そこからズレていると感じるこ

記事を読む

部下を褒める言葉がなかなか見つからないと感じた時、2つの提案 #6

リーダーとしての褒め叱り、どうされていますか? 「いやぁ~、最近はパワハラセクハラという声が聞こえ

記事を読む

関東食糧株式会社 代表取締役社長 臼田真一朗氏

連載「新入社員が中小企業を変える?!」第1回(Part 1)新卒・若手社員の採用育成に懸ける想いとは? ― 社員が『教えていく』文化の醸成 連載「新入社員が企業を変える?!」第1回(Part 1)

連載「新入社員が企業を変える?!」第1回 新卒・若手社員の採用育成に懸ける想いとは? ― 社員が『

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

経営者の健康管理、その意識と行動が豊かな事業繁栄の礎になる!

1.経営者が心の引っ掛かりが取れた、傾聴の事例 ここ数年、こころに引

リーダーが現場で、数字を活用し伝えるチョットしたコツ!

 1.認識を深め、理解を促進するには、身近な数字 先日、スタッフの一

中小企業の経営者自らに、変化と変革を生み出す原動力となる名言2選!

1.過去の延長線上にある小手先の改善に終始をしない ここ数年、世界的

うまくやろうとするな!ーー後継者が人前で話す時のこの工夫が、社員の心が揺さぶられる言葉に結び付く

1.後継者が社員や多くの人前で話す時のコツ 後継者の方ばかり10名程

プレッシャーをはねのける? 責任感が強いあなたに重圧がかかった時、それでは弱いかも

1.「重圧がかかる選手であることを誇りに想う」と捉えられるイチロー選手

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑