会議体の見直し、カンタン即取り組める7つのポイント 1つ目【貝議】

公開日: : 最終更新日:2019/02/19 リーダーシップを高めたい ,

Pocket

会議と聞いて、湧いてくるイメージは?
「また会議、時間がないのに」
「うちの会議、あまり意味感じないんだけど」
「会議がダラダラと長く、どうにか変えたい」
「会議で発言するのは上ばかりで、もっと自主的に発言する会議にしたい」
「会議より、少人数でのミーティングの方が効果的」等々
今回のシリーズではカンタン即取り組める会議の改善7つのポイントをご提案します

1)会議体系は明確で、色々とあるけれど見直ししたい

こんにちは、中小企業の経営写コンサルタント®の水野秀則です。
今回のシリーズ「会議体の見直し、カンタン即取り組める7つのポイント」1回目をお送りします。

2)会議の種類を見直すのも大切だが、全ての会議で見直すポイントは何か

 1.会議ではなく「貝議」になっていないか

  ①会して、議するだけど、その場に居るだけになっていないか
  ②何でも言える雰囲気、発言したい雰囲気づくり
  ③緊張する場面はあっていいが、率直に話し合える場面

 2.何でも言える雰囲気をいかにつくるか

  ①前回会議より、現場で起こったことを語らう
  ②しかも、まずは隣同士ペアで、その後全体での発表
  ③お客様に喜んでもらったこと等言いやすいことから始める
   その後、徐々に言いにくいこと(失敗したこと、現状の課題等)レベルをあげる、

 

3)会議でのリーダーシップが高まる
 あなたへの問い掛け

 1.会議の雰囲気や発言の量や質は?(現在地の確認)

 

 2.会議で何を変えたいと願っていますか?

 

Pocket

関連記事

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その4「思います」前半 vol.5

顧客へのプレゼンテーション、毎月の会議、毎年の経営方針発表会。われわれ後継者・次世代幹部にとって、こ

記事を読む

リーダーシップ開発って、スキル・テクニック? vol.2

リーダーシップスキルを高めたい。 このような想いをもつリーダーの声をよくお聞きします。 何があれ

記事を読む

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その1「問題」 vol.2

後継者・次世代幹部として、会議やミーティングを主宰したり、参画されることが多いのではないでしょうか。

記事を読む

組織力強化を進めるには、現場に多い2つの課題をつかむことから【2】

組織力が低いと感じることって、しばしば・普通・ときどき? 「うちの組織はバラバラで、組織力なんて皆

記事を読む

ビジネス書でおすすめは、2019年 人材育成だとどれか(2冊目前半) vol.5

 人材育成って、どうなさってますか?  2018年の新刊を通じて、一緒に考えましょう!  経営者

記事を読む

伝えるでなく、伝わる話し方が、組織力を高める【6】

伝えても伝わらない経験、多いですか少ないですか? 「ついつい『前も言ったけど』と、部下に言ってしま

記事を読む

会議の時間生産性を高める、今日からできる1つのこと 2つ目【戒議】

毎月、毎週ある会議、生産性高めたいですよね? 「会議を主催するトップの話が独演会の様で長い」 「

記事を読む

部下から報連相がないと嘆きたくなったら、リーダーシップをここでこそ発揮するコツ #4

部下から報連相がないと、嘆きたい気持ち、誰にでもあるのではないでしょうか? この気持ちをグッとこら

記事を読む

組織力のある職場は、やはりこれが浸透している【3】

どの様な職場ですか、と聞かれたらどう応えますか? 「温かい職場、思いやりがある職場」 「一人ひと

記事を読む

部下に何点だったら任せていますか?また、任せていきますか?

皆さん、こんにちは 水野です。 東京は残暑のぶり返す週末となっていますが、 いかがお過ごしで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

本物志向であるかどうかを振り返り、偽物に別れを告げる

1.本物志向を目の当たりにした瞬間【事例】 「あれ~っ 回る・・・回

品質管理とは?~社長自らの5Sに取り組む姿勢から~

1.品質管理の知識だけでなく、社長が5Sの出来栄えにこだわる ある会

経営コンサルタントとは?~仕事内容や信念~

1.経営コンサルタントではなく、経営写コンサルタント 先日ある経営者

ビジネス本の読み方を変え、名著をリーダーの財産として生かす

1.ビジネス本を読むだけではなく、ポイントを書き写す【事例】 これま

「時間がかかる・時間がない」と感じるリーダーはどうすればいいか?

1.時間は有限であるが、それを「もう」と捉えるか「まだ」と捉えるか

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑