部下から報連相がないと嘆きたくなったら、リーダーシップをここでこそ発揮するコツ #4

公開日: : 最終更新日:2019/02/19 リーダーシップを高めたい ,

Pocket

部下から報連相がないと、嘆きたい気持ち、誰にでもあるのではないでしょうか?
この気持ちをグッとこらえて、リーダーとして自分にできることは何か?
報連相は組織の情報共有の上でとても大切なこと。
しかし、部下がやらされ感で報連相をしている段階だとどうしても抜けも多いものです。
どうすれば、自発的に報告がリーダーである自分にタイムリーにあがってくるのか。
今回は、報連相が部下からより進んであがってくるためのリーダーシップの発揮を一緒に考えていきます。

1)部下からの報連相がないと言うが、そもそもその目的の共有は?

こんにちは、中小企業の経営写コンサルタント®の水野秀則です。
今回のシリーズ「リーダーシップ発揮の事例づくり、例えばこんなことが現場でできる」4回目をお送りします。

 

2)部下に報連相の仕方がある様に、我々リーダーには報連相の受け方がある

 1.部下が報連相を「やらなきゃ」になっていないか

  ①義務感では、的確でタイムリーな報連相は生まれにくい
  ②報連相をする目的は、そもそも何だろうか
  ③情報共有・スピーディな対応だけでなく、学びのため負担を共有するため

 2.部下から見ると、上司が報連相をやっていないという意見が多い

  ①部下を一方的に攻めるのではなく、一緒に改善していくリーダーの誠実さ
  ②部下は上司の言う通りにはやらないが、やる通りにはやろうとする
  ③何かあった時にではなく、まず5分ミーティングで癖づけを行う

3)報連相の受け方でリーダーシップが高まる
 あなたへの問い掛け

 1.報連相は何のためにそもそも行うと、部下と共有してますか?

 

 2.部下と共に一緒に情報共有するために、今から取り組めることは?

【リーダーシップの発揮の事例づくり、例えばこんなことが現場でできるシリーズ】

リーダーシップの発揮をするために、朝礼でカンタンにできる3つのこと #1

 

リーダーシップを発揮するには、会議でこの3つを始めよう #2

 

リーダシップをより現場で発揮するために、日常の指示・依頼ですぐにできること #3

 

部下から報連相がないと嘆きたくなったら、リーダーシップをここでこそ発揮するコツ #4

 

部下との信頼関係を計る、1つのモノサシは実はこれでは?#5

 

部下を褒める言葉がなかなか見つからないと感じた時、2つの提案 #6

 

リーダーが叱ると怒るの違いに気づき、部下に届く叱る言葉のポイント #7

 

Pocket

関連記事

部下との信頼関係を計る、1つのモノサシは実はこれでは?#5

部下との信頼関係を深めたいと思う、リーダーは多いのではないでしょうか。 いい仕事を進めるには、部下

記事を読む

部下を褒める言葉がなかなか見つからないと感じた時、2つの提案 #6

リーダーとしての褒め叱り、どうされていますか? 「いやぁ~、最近はパワハラセクハラという声が聞こえ

記事を読む

ネルソン・マンデラに学ぶ、リーダースピリッツ

マディバが本日の未明95歳で亡くなりました。 肩書きや階層ではなく人間的な付き合いを愛し、こう

記事を読む

リーダーが叱ると怒るの違いに気づき、部下に届く叱る言葉のポイント #7

部下を叱ること、最近やっていますか? 「親にも叱られたことがない今の時代の社員を、どう叱っていけば

記事を読む

リーダーシップの発揮をするために、朝礼でカンタンにできる3つのこと #1

リーダーシップを高めることと、発揮することは違う。 よく言われるように、保有能力を発揮能力を高める

記事を読む

リーダーとしてあなたは敏感/鈍感?<2>

前回のブログでのあなたへの問い掛け。 “感のつく言葉”、どのようなものが出て来るでしょうか?

記事を読む

小売業店長に学ぶ、リーダーとしてのスピード感!

時代の変化が目まぐるしい。 われわれリーダーも以前に増してスピードが求められています。

記事を読む

【中小企業の後継者必見】現場経験不足は、主任研修を通じて補い加速させよ 【2】

いまの職場になって、どれくらいが経ちますか? 「後継者として家業に戻ってきて、1年です」 「後継

記事を読む

会議体の見直し、カンタン即取り組める7つのポイント 1つ目【貝議】

会議と聞いて、湧いてくるイメージは? 「また会議、時間がないのに」 「うちの会議、あまり意味感じ

記事を読む

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その3「なぜ」 vol.4

部下や後輩から出てくる、言い訳。実は、われわれ後継者・次世代幹部が、部下がそうせざるを得ない、質問を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

本物志向であるかどうかを振り返り、偽物に別れを告げる

1.本物志向を目の当たりにした瞬間【事例】 「あれ~っ 回る・・・回

品質管理とは?~社長自らの5Sに取り組む姿勢から~

1.品質管理の知識だけでなく、社長が5Sの出来栄えにこだわる ある会

経営コンサルタントとは?~仕事内容や信念~

1.経営コンサルタントではなく、経営写コンサルタント 先日ある経営者

ビジネス本の読み方を変え、名著をリーダーの財産として生かす

1.ビジネス本を読むだけではなく、ポイントを書き写す【事例】 これま

「時間がかかる・時間がない」と感じるリーダーはどうすればいいか?

1.時間は有限であるが、それを「もう」と捉えるか「まだ」と捉えるか

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑