リーダーシップ開発とは何か? ~若手経営者や後継者にいま求められるもの~ vol.1

Pocket

リーダーとして、組織を引っ張っていきたいと願う。
だが、自分にその力があるのか、やれるのか、不安に思うことがある。
親父や先代の様なカリスマ性は自分にはない。
前のリーダーはこうだった、ああだった。
自分はその様なタイプではない。
その様な時に、力をもらえる言葉を、今回はシリーズで紹介します。
一緒に、リーダーとしての力を高めていきましょう
 
1)リーダーとして、
 組織への影響力を発揮したいと想う 
こんにちは、中小企業の経営写コンサルタント®の水野秀則です。
今回のシリーズ「リーダーシップ開発とは何か? ~若手経営者や後継者にいま求められるもの~」1回目をお送りします。

 

2)リーダーシップは、
  開発可能な能力である 

 1.性格を変えるには習慣を変える

  ①いつもうまくいく、全てうまくいくはありえない
  ②うまくいかない時、戻る場所を用意しておく
  ③波はあれども、開発可能なものという、心のあり様をもっておく

 

 2.習慣を変えるには、日常の言葉を変える

  ①『自分にもリーダシップを発揮できるかもしれない』
  ②『自分はリーダーとして変わりつつある』

 
3)リーダーシップが高まる
 あなたへの問い掛け

 1.リーダーとしてやっていこうと想う原点は何か?

 

 2.リーダーとしていつも勇気づけられる言葉は?

【リーダーシップ開発とは何か?シリーズ】

リーダーシップ開発とは何か? ~若手経営者や後継者にいま求められるもの~ vol.1

 

リーダーシップ開発って、スキル・テクニック? vol.2

 

松下幸之助氏の名言、心を定めるに学ぶリーダーシップ vol.3

 

リーダーシップのあなたのモデルは誰でしょうか vol.4

 

リーダーシップを発揮する上で、意外と見落としがちな大切な一つの視点 vol.5

 

リーダーシップを発揮する上で、経験が少ないことを強みにする簡単3つの方法 vol.6

 

リーダーシップ開発は、たった1つ継続力こそをマネジメントすること vol.7終

 

Pocket

関連記事

リーダーシップ開発は、たった1つ継続力こそをマネジメントすること vol.7終

決めたことが続かないんだよね、、、 誰しも経験があることではないでしょうか。 継続は力なり、継続

記事を読む

会議の時間生産性を高める、今日からできる1つのこと 2つ目【戒議】

毎月、毎週ある会議、生産性高めたいですよね? 「会議を主催するトップの話が独演会の様で長い」 「

記事を読む

組織力で横連携を高めるコツ ~サッカー界からチームビルディングを学べ~【5】

ビジネス以外で、組織力が求められるものは? 「スポーツの世界、サッカー・ラグビー・野球等々」 「

記事を読む

主任とは?その役割とは? ~中小企業の後継者が、共に考え伝える~【4】

主任と係長の違いって明確ですか? 「主任は一般職、係長は管理職」 「スポーツに例えると、主任はキ

記事を読む

辞めない新入社員が、研修で身につけた不安や失敗に負けないこころ vol.3

 不安や失敗に立ち向かう、  強い人材を育てるにはどうすればいいか?  チャレンジする人、挑戦す

記事を読む

自立型新入社員が自然と育成され、受け身・指示待ちが少なくなる上司のOJT vol.6

 職場に配属された新人が、指示待ちで困っている。    入社当時はまだしも3か月も半年も経っても続

記事を読む

目標達成に向け、こころを軽くするヒント<1>

“目標を達成できるかどうか、それはスタート段階で決まっている”、 と言われたらどの様に感じます

記事を読む

部下に何点だったら任せていますか?また、任せていきますか?

皆さん、こんにちは 水野です。 東京は残暑のぶり返す週末となっていますが、 いかがお過ごしで

記事を読む

ビジネス書でおすすめは、2019年 人材育成だとどれか(2冊目前半) vol.5

 人材育成って、どうなさってますか?  2018年の新刊を通じて、一緒に考えましょう!  経営者

記事を読む

小売業店長に学ぶ、リーダーとしてのスピード感!

時代の変化が目まぐるしい。 われわれリーダーも以前に増してスピードが求められています。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

人がかかりやすい3つのこころの病―― つもり病・ぐらい病・ぱなし病!!

1.こんな出来事が!  先日、あるメーカーのマネージャー研修を終え、

数値を忘れた理念は寝言、数値に関心を!

1.こんな出来事が! 17年ぶりに上がることが決まった。──そう、消

人が影響を受け動き出してしまう“コミュニケーションのポイント”!

1.こんな出来事が! ある女性教諭の話を伺う機会を得た。モンスターペ

3つの“込み”――思い込み・抱え込み・しり込みに歯止めを!

1.こんな出来事が! 先日、恒例となっている“今年の新入社員のタイプ

あきらめない心が、あくことのない探求心と自己革新を生む!

1.こんな出来事が! ここ数年、健康のために自転車に乗る機会が増えた

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑