リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (終わりに) vol.17

公開日: : 最終更新日:2019/02/01 おススメ本を聞きたい【ビジネス書書評】 , , ,

Pocket

 7冊もあって、どれから読めばいいのか?  
 本を読みなれないと、テレビや動画の方が楽。
 ましてや、本離れ読書離れ。
 ただ、いつも経営者とお会いしていると、
 出てくるテーマの1つに本がよく登場する。
 これを味方につけない手はない。
 だって、目の前の経営者の価値観が見えてくるんだもの 
  全7回ありがとうございます。書評になっていたのか(笑)

1)ビジネス書をおすすめして、書評になっていたのか(笑) 
こんにちは、中小企業の経営写コンサルタント®の水野秀則です。
今回のシリーズ「2019年始に読む、リーダーシップが高まる2018ビジネス書新刊7冊」(終わりに)をお送りします。

2)2019新年、リーダーシップが高まるこの7冊
 皆さんと一緒に読んでみて 

 1.この7冊に向き合い、書評として伝えてみて感じること

  ①真のインプットはアウトプットから
   本をご紹介した水野が
   一番学ばしていただいたけたのか。
   人に話す、学びや実行すること書き出し等
   が大切
  ②本との出会いは、人との出会い
   本が苦手ならば、、、
   人と出会っている感じで触れ合えれば。
  ③経営とはバランス
   上に行けば行くほど、専門性深さと共に、
   総合力を求められる。
   かたよりなく、テーマを広く

 2.今回の本を選ぶ時のテーマは、

   1理念 2人材育成 3戦略 4組織 5再生 6お金 7リーダーシップ

  ①わかりやすいのどれ?
   才能の正体
   部下育成、日常・繰り返す
  ②若手経営者だったら?
   破天荒フェニックス
   資金繰りと成長戦略
   お金と人
  ③次世代幹部やスタッフだったら
   社長や役員と
   事例を通じ自社を語らう
  ④後継者だったら
   ティール組織
   組閣
   先代との違いをどう出すか

3)リーダーシップが高まる
  あなたへの問い掛け

 1.自分はリーダーとして何がテーマか?(現在地の確認)

 

 2.7冊の中で、どれを読みたい?

【リーダーシップ本を、2019年新春に読むシリーズ】

リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (はじめに前半) vol.1

 

リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (はじめに後半) vol.2

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 変革や人事理念だとどれか(1冊目前半) vol.3

 

ビジネス書でおすすめは、ヒルトップの遊ぶ鉄工所(1冊目後半) vol.4

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 人材育成だとどれか(2冊目前半) vol.5

 

ビジネス書でおすすめは、ビリギャルを育てた坪田先生の才能の正体(2冊目後半) vol.6

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 戦略だとどれか(3冊目前半) vol.7

 

ビジネス書でおすすめは、河合先生の未来の年表2(3冊目後半) vol.8

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 働き方改革や組織風土改革だとどれか(4冊目前半) vol.9

 

ビジネス書でおすすめは、ティール組織イラスト解説版(4冊目後半) vol.10

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 事業再生だとどれか(5冊目前半) vol.11

 

ビジネス書でおすすめは、破天荒フェニックス オンデーズ再生物語(5冊目後半) vol.12

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 お金の常識を打ち破るだとどれか(6冊目前半) vol.13

 

ビジネス書でおすすめは、キンコン西野氏の新世界(6冊目後半) vol.14

 

ビジネス書でおすすめは、2019 リーダーシップだとどれか(7冊目前半) vol.15

 

ビジネス書でおすすめは、ピョートル氏の0秒リーダーシップ(7冊目後半) vol.16

 

リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (終わりに) vol.17
Pocket

関連記事

経営者のための読書実践【書評】

経営者本として小説を選ぶなら、リーダーとは何か?が学べるこの4冊

皆さん、こんにちは! 水野です。 先日、ある後継者の方から、読まれた本の感想をお聞きする機会が

記事を読む

経営者のための読書実践【書評】

『マネーの公理』でお金との付き合い方に気付く!

マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール posted with ヨメレ

記事を読む

経営者のための読書実践【書評】

経営感覚を磨くには?に応えるこの3冊

こんにちは! 水野です。 しばらく間が空きましたが、経営者に関する書籍の情報を発信させていただきま

記事を読む

経営者のための読書実践【書評】

稲盛和夫氏著 「働き方」 に学ぶ仕事との向き合い方(スタンス)

先日より、ある会社のコンサルティングがスタートしました。 そのご契約が決まる前の出来事です。

記事を読む

ビジネス書でおすすめは、2019年 戦略だとどれか(3冊目前半) vol.7

 戦略という言葉は知れども、わが社では何をすること?  戦略の大家コトラーや、ブルーオーシャン戦略

記事を読む

人を動かす

人を動かしたい、という想いに駆られる方へ

人を動かす! リーダーとして、事業家として誰もがこの力を身に付けたいと願っている。 デールカーネ

記事を読む

『経営に終わりはない』 経営者の右腕とは? 歴史的補佐役に学ぶ4冊

経営に終わりはない (文春文庫) posted with ヨメレバ 藤沢 武夫

記事を読む

マネージャーとの違いで顕わになる、リーダーが陥りがちな1つの感覚

マネージャーとリーダーの違いは? と、聞かれてあなたならどの様に応えますか! 今回は意外と知られ

記事を読む

メンバーと考え方が違う!と嘆く前に、リーダーが行うことは?<1>

皆さん、こんにちは 水野です。 よく経営者や組織のリーダーから、 「メンバーに伝えても伝わら

記事を読む

ビジネス書でおすすめは、2019年 事業再生だとどれか(5冊目前半) vol.11

 会社を蘇らせたい、と願うなら、、この1冊!   あなたなら、どの一冊が浮かぶでしょうか  実話

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

本物志向であるかどうかを振り返り、偽物に別れを告げる

1.本物志向を目の当たりにした瞬間【事例】 「あれ~っ 回る・・・回

品質管理とは?~社長自らの5Sに取り組む姿勢から~

1.品質管理の知識だけでなく、社長が5Sの出来栄えにこだわる ある会

経営コンサルタントとは?~仕事内容や信念~

1.経営コンサルタントではなく、経営写コンサルタント 先日ある経営者

ビジネス本の読み方を変え、名著をリーダーの財産として生かす

1.ビジネス本を読むだけではなく、ポイントを書き写す【事例】 これま

「時間がかかる・時間がない」と感じるリーダーはどうすればいいか?

1.時間は有限であるが、それを「もう」と捉えるか「まだ」と捉えるか

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑