おススメのビジネス書

ビジネス書でおすすめは、2019年 お金の常識を打ち破るだとどれか(6冊目前半) vol.13

 リーダーとしての、お金の常識って?

自分が知らずしらずのうちに、身に着けてしまっている常識。

それを今回解き明かしてくださる、おススメの6冊目。

しかも、後継者・経営者・リーダーにとって、切ってはきれない、自分のお金の常識が。

明らかになってしまうという怖い本です。

用意は、いいでしょうか…(笑)

中小企業の後継者・経営者・リーダーにとって、お金の常識とは? 

今回のシリーズ「2019年始に読む、リーダーシップが高まる2018ビジネス書新刊7冊」、6冊目(前半)をお送りします。

 

 

常識と言えば、アインシュタインのこの言葉にこそ、リーダーは学ぼう! 

 後継者・次世代リーダーのものの見方考え方

  ①成果や業績を飛躍させたい、一転させたい
  ②そこで、
   『常識とは、18歳までに身につけた
   偏見のコレクションのことをいう』

 

 経営者・リーダー必須のお金の常識

  ①知らずしらずのうちに、
   身につけてしまっている
   ものをまず感じる
  ②お金が、結果得れるという発想は?
  ⑤だからこそ、どの人物・本から
   お金や数字のことを学びますか?

 

水野秀則

  • リーダーとしてお金や数値感覚を何で学ぶ?
  • 常識にとらわれない経営者で浮かぶ人は?

【リーダーシップ本を、2019年新春に読むシリーズ】

2019年わが社の戦略は?(3冊目前半) vol.7

戦略本は数多くあれど、わが社の戦略に参考になるのは こんにちは、中小企業の経営写コンサルタント®の水野秀則です。 戦略という言葉は知れども、わが社では何をすること? 戦略の大家コトラーや、ブルーオーシ ...

続きを見る

働き方改革と組織風土改革(4冊目前半) vol.9

働き方改革なめていませんか? こんにちは、中小企業の経営写コンサルタント®の水野秀則です。 残業削減や、働き方改善で満足している訳じゃないけどどうもうまくいかない、、、 人に優しい、と業績を、調和させ ...

続きを見る

<この記事の評価をお願いします>

-おススメのビジネス書
-

© 2020 e-経営者.com