【ビジネス書 ティール組織(イラスト解説)】 リーダーシップが高まる2018新刊4冊目(後半) ~中小企業 後継者 育成 2019年始に読む~

Pocket

 ブルーオーシャン戦略は意識すれど、ティール組織って何? 
 ティールとは色を表し、青緑色のことです。進化型組織のイメージを、色になぞらえティール組織。
 このティール組織という考えは、間違いなくこれまでの常識をくつがえし、これからの組織づくりのキーワードとなる。
 2018年1月に出版された分厚い翻訳本に、もしかしたら尻込みしていた方。
 12月に出たイラスト解説版は、絵が多く直観的に理解が進みオススメ、ねぇ後継者・次世代リーダーの方。
 一緒に次世代型の組織が何なのか、時代を感じ何か一歩を踏み出していきましょう。
   *翻訳本の分厚いのは、私も大の苦手です(苦笑)

1)ブルーオーシャン戦略は意識すれど、
 ティール組織って何? 
こんにちは、中小企業の経営写コンサルタント®の水野秀則です。
今回のシリーズ「2019年始に読む、リーダーシップが高まる2018ビジネス書新刊7冊」、
4冊目(後半:ティール組織 イラスト解説)をお送りします。

2)会社というモンスターが、
 僕たちを不幸にしているのかもしれない 

 1.注目を集める(退職率1/6に軽減・働きがいのある会社ランキング1位等)

   サイボウズ青野慶久社長のこの本を絶賛

  ①「人生で一番影響を受けた本」
  ②働き方改革は、ティール組織への移行だ

 

 2.働くとは何か?組織とは何か?について、

  パラダイムシフト(世界観の転換)が求められる
  ①今日の組織はどこかが壊れている
  ②社員の63%が職場に不満(ギャラップ調査)
  ③組織形態の進化のこれまでの系譜
   1レッドカラー(衝動・群れ型) 2アンバーカラー(順応・軍隊型)
   3オレンジカラー       4グリーンカラー(多元・家族型)

 

 3.まったく新しいスタイルの会社組織が出現

  ①ビュートゾルフ・モーニングスター・FAVI・パタゴニア等の先進事例
   ボスがいない 9000人メンバーもピラミッド型(支配的なヒエラルキー構造)でない
   経営理念に批判的? 等々
  ②ティール組織とは、一言で語るなら、メンバーを信じること
  ③3つのブレークスルー
   1セルフマネジメント 2ホールネス(主体性) 3常に進化する目的

3)自社の戦略が明確になり、リーダーシップが高まる
 あなたへの問い掛け

 1.自社の組織は、どのカラーが強い?弱い?(現在地の確認)

 

 2.ティール組織の世界観から、あなたが今取り組むことは?
  例1)米企業ではなく日本の企業、サイボウズの青野社長に学ぶ、
  例2)4冊目前半のコラムでの提案、3つを深めてみる 等々

 

Pocket

関連記事

稲盛和夫氏からダニエル・ピンクまで!水野がご紹介させて頂いた書籍ご案内!

こんにちは。 フューチャサポートのスタッフ落合です。 読書の秋も後半戦。 この秋、皆様はど

記事を読む

【ビジネス書 おすすめ 戦略】リーダーシップ2018新刊3冊目(後半) 中小企業・後継者・育成 2019年始に読む

 人口減少、労働力人口減少で、自社に自分に何が起こる?   経営者、後継者、次世代幹部として、戦略

記事を読む

リーダーシップ2018新刊7冊目(前半)【ビジネス書 おすすめ リーダーシップ】中小企業・後継者・育成 2019年始に読む

 リーダーシップとは何か?   研修で学べども、あなたの実感はどの様なものでしょう?   若手経

記事を読む

経営者リーダーとしての魅力づくりは食文化から!?

どれだけ多忙なリーダーでも、毎日必ず食事をとる。食は栄養を吸収し身体を創るだけではない。我々リーダー

記事を読む

マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則

組織が機能するには、ドラッカーに学び まずはここから!!

リーダーとして、組織力が発揮される様願っている方は多い。 しかし、その組織力をいかに引き出すの

記事を読む

【ビジネス書 おすすめ 事業再生】 リーダーシップが高まる2018新刊5冊目(前半) ~中小企業 後継者 育成 2019年始に読む~

 会社を蘇らせたい、と願うなら、、この1冊!   あなたなら、どの一冊が浮かぶでしょうか  実話

記事を読む

【ビジネス書 おすすめ お金・常識】 リーダーシップが高まる2018新刊6冊目(前半) ~中小企業 後継者 育成 2019年始に読む~

 リーダーとしての、お金の常識って?  自分が知らずしらずのうちに、身に着けてしまっている常識。

記事を読む

村上春樹氏「走ることについて語るときに僕の語ること」に学ぶ創造性の源

春樹さんといって想い浮かぶことは何でしょう? 作家、1Q84、ノルウェイの森、ノーベル文学賞(

記事を読む

マネージャーは何をする人か?マネジメントの基本とは?――その一つの応え (東京商工会議所 ビジネスマネージャー検定試験の活用)

マネージャーとして大切なことは何ですか? と、問われた時、あなたはどう応えますか? 戦略

記事を読む

書籍「人を動かす、新たな3原則」に学び、3日以内に取り組める3つのこと

こんにちは 水野です。 ベストセラーを連発し時代を牽引してきたダニエル・ピンク。 その新

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

PAGE TOP ↑