おススメのビジネス書

ビジネス書でおすすめは、河合先生の未来の年表2(3冊目後半) vol.8

 人口減少、労働力人口減少で、自社に自分に何が起こる? 
 経営者、後継者、次世代幹部として、戦略の重要性は誰もが理解しています。
 が、戦略立案に必要な身近に起こる具体的変化をどれだけ言えるだろうか
 2025年の大阪万博、2027年リニア開通、2050年までに、これが起こると言える本のご紹介です。
 ぜひ一緒に平成最後の年に、時代変化を味方につけていきましょう。
   *牛乳びんの底の様なレンズで、顔にゆがみが、、、(苦笑)

1)人口減少、労働力人口減少、少子化と言うが
 我々は何がどう変わるか知らない 
こんにちは、中小企業の経営写コンサルタント®の水野秀則です。
今回のシリーズ「2019年始に読む、リーダーシップが高まる2018ビジネス書新刊7冊」、
3冊目(後半:戦略)をお送りします。

2)未来の年表と、未来の年表2で、
 何が違うか 

 1.未来の年表

  ①人口減少カレンダーとして
   何年に何が起こるかを示唆
  ②その処方箋 いま取り組むことを明示

 

 2.未来年表2

  ①あなたに起きること
   1住まい 2家族 3仕事 4暮らし 5女性
  ②いまからあなたにできること
   1個人 2女性 3企業 4地域

 

3)自社の戦略が明確になり、リーダーシップが高まる
 あなたへの問い掛け

 1.わが社の現状での戦略は何か?(現在地の確認)

 

 2.未来の年表2から浮かび上がる、自社や自分の身近に起こることは?

【リーダーシップ本を、2019年新春に読むシリーズ】

リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (はじめに前半) vol.1

 

リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (はじめに後半) vol.2

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 変革や人事理念だとどれか(1冊目前半) vol.3

 

ビジネス書でおすすめは、ヒルトップの遊ぶ鉄工所(1冊目後半) vol.4

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 人材育成だとどれか(2冊目前半) vol.5

 

ビジネス書でおすすめは、ビリギャルを育てた坪田先生の才能の正体(2冊目後半) vol.6

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 戦略だとどれか(3冊目前半) vol.7

 

ビジネス書でおすすめは、河合先生の未来の年表2(3冊目後半) vol.8

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 働き方改革や組織風土改革だとどれか(4冊目前半) vol.9

 

ビジネス書でおすすめは、ティール組織イラスト解説版(4冊目後半) vol.10

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 事業再生だとどれか(5冊目前半) vol.11

 

ビジネス書でおすすめは、破天荒フェニックス オンデーズ再生物語(5冊目後半) vol.12

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 お金の常識を打ち破るだとどれか(6冊目前半) vol.13

 

ビジネス書でおすすめは、キンコン西野氏の新世界(6冊目後半) vol.14

 

ビジネス書でおすすめは、2019 リーダーシップだとどれか(7冊目前半) vol.15

 

ビジネス書でおすすめは、ピョートル氏の0秒リーダーシップ(7冊目後半) vol.16

 

リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (終わりに) vol.17

-おススメのビジネス書
-

Copyright© e-経営者.com , 2019 All Rights Reserved.