リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (はじめに後半) vol.2

Pocket

 本を読むのが苦手なリーダーのままで、2019年もいい?
中小企業の後継者や次世代幹部として、本を読むのが当たり前の方と苦手な方。
今回は「本を読まなければいけない」から離れ、「本を読んでいる」自分でいるための方法論を3つ提案しました。
先人の言葉や実践に学び、リーダーシップを一緒に高めていきませんか。

 表情が硬いのは仕様なのか(笑)

1)本を読むことの苦手意識を克服
 したくないですか? 
こんにちは、中小企業の経営写コンサルタント®の水野秀則です。
今回のシリーズ「年末年始に読む、リーダーシップが高まる2018ビジネス書新刊7冊」、
はじめに(後半:本の価値)をお送りします。

2)リーダーが本を身近に感じるために、
 日常でできる3つのこと 

 1.本をきく(訊く・尋ねる)
    先ずは、本を愉しもう。
    もし本に興味がなくても、
    人に興味があったり、
    注目している方は多いと感じます。
    本を大切にしている、相手を大切にする。
    本に興味ある、相手に興味をもつ。
    なぜなら、本はその人の価値観が透けてみえるから。

 

 2.本を読まない
    読むことが大事ではなくて、
    行うこと
    本を読めないことって、
    何か悪いこと?
    要は、本から刺激をもらうこと
    一章でも、一行でも、一キーワードでも。
    それが、自分の血となり肉となれば。
    これで、積ん読(つんどく)がなくなれば。(笑)

 

 3.本を買わない
    ビジネス書、、、、でなくて小説でも
    小説、、、、でなくてもドラマでも
    本、、、、でなくて映画でも
    本、、、、でなくて音楽でも
    本、、、、でなくて会話でも
    要は、刺激を受けているかどうか、
    その自分に気づくこと
    新しい情報を取っているかどうか
    本をたくさん買っているから
    先を行っているのではもちろんないですよね。

3)あなたのおすすめ本が見え、リーダーシップが高まる、
 あなたへの問い掛け

 1.あなたは、本以外であれば何が好き?

 

 2.その好きなものから、本に戻って来れるものって何でしょう?

【リーダーシップ本を、2019年新春に読むシリーズ】

リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (はじめに前半) vol.1

 

リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (はじめに後半) vol.2

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 変革や人事理念だとどれか(1冊目前半) vol.3

 

ビジネス書でおすすめは、ヒルトップの遊ぶ鉄工所(1冊目後半) vol.4

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 人材育成だとどれか(2冊目前半) vol.5

 

ビジネス書でおすすめは、ビリギャルを育てた坪田先生の才能の正体(2冊目後半) vol.6

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 戦略だとどれか(3冊目前半) vol.7

 

ビジネス書でおすすめは、河合先生の未来の年表2(3冊目後半) vol.8

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 働き方改革や組織風土改革だとどれか(4冊目前半) vol.9

 

ビジネス書でおすすめは、ティール組織イラスト解説版(4冊目後半) vol.10

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 事業再生だとどれか(5冊目前半) vol.11

 

ビジネス書でおすすめは、破天荒フェニックス オンデーズ再生物語(5冊目後半) vol.12

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 お金の常識を打ち破るだとどれか(6冊目前半) vol.13

 

ビジネス書でおすすめは、キンコン西野氏の新世界(6冊目後半) vol.14

 

ビジネス書でおすすめは、2019 リーダーシップだとどれか(7冊目前半) vol.15

 

ビジネス書でおすすめは、ピョートル氏の0秒リーダーシップ(7冊目後半) vol.16

 

リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (終わりに) vol.17
Pocket

関連記事

「あなたの意思はどのように決まるか?」に学ぶダニエル・カーネマンの神髄

ファスト&スロー (上): あなたの意思はどのように決まるか? pos

記事を読む

高原慶一朗氏サイン

若手経営者へ、あなたは二代目(後継者)かもしれないが、実際は初代(創業者)で生きる道がある?

中小企業の経営者として、日本長者番付トップ10で誰の顔が浮かぶ? こんにちは 経営者コン

記事を読む

ビジネス書でおすすめは、ピョートル氏の0秒リーダーシップ(7冊目後半) vol.16

 今のリーダーシップスタイルや、  そのスピード感、いつまで続ける?   短期間でベストセラー量

記事を読む

上司にとってのこの1冊(「上司のための心理学」)

たかが本、されど本。あなたにとって本は身近でしょうか? 本が嫌い、本を読まないというリーダーも

記事を読む

経営者として、今、あなたが読む本がわかります

水野の書評ブログをスタートいたします この度21世紀の幕開けと同時にスタートしてまいりました紙

記事を読む

経営者のための読書実践【書評】

『マネーの公理』でお金との付き合い方に気付く!

マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール posted with ヨメレ

記事を読む

ビジネス書でおすすめは、破天荒フェニックス オンデーズ再生物語(5冊目後半) vol.12

 不死鳥を表すフェニックス。今回の主人公には、破天荒が前につく!   30歳という若き経営者が、事

記事を読む

「メンバーと考え方が違う!と嘆く前に、リーダーが行うことは?<2>」

皆さん、こんにちは 水野です。   先日の、書籍にまつわる “故(ふる)きを温(たず)ね新しき

記事を読む

経営者のための読書実践【書評】

稲盛和夫氏著 「働き方」 に学ぶ仕事との向き合い方(スタンス)

先日より、ある会社のコンサルティングがスタートしました。 そのご契約が決まる前の出来事です。

記事を読む

なぜ時間をいかせないのか? 田坂広志さんに学ぶこの2冊!

  皆さん、こんにちは 水野です。   タイムマネジメントと言

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

本物志向であるかどうかを振り返り、偽物に別れを告げる

1.本物志向を目の当たりにした瞬間【事例】 「あれ~っ 回る・・・回

品質管理とは?~社長自らの5Sに取り組む姿勢から~

1.品質管理の知識だけでなく、社長が5Sの出来栄えにこだわる ある会

経営コンサルタントとは?~仕事内容や信念~

1.経営コンサルタントではなく、経営写コンサルタント 先日ある経営者

ビジネス本の読み方を変え、名著をリーダーの財産として生かす

1.ビジネス本を読むだけではなく、ポイントを書き写す【事例】 これま

「時間がかかる・時間がない」と感じるリーダーはどうすればいいか?

1.時間は有限であるが、それを「もう」と捉えるか「まだ」と捉えるか

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑