リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (はじめに前半) vol.1

Pocket

 2018年の新刊ビジネス書、あなたのランキングは?
 中小企業の後継者を育成してしまう、素敵な本との出会い。
 年末年始に今一度手に取り、自分のリーダーシップが高まるのはどの一冊でしょうか?
 もし本を苦手と感じられている方は、本を読む意味やその価値を一緒に意見交換しましょう。
 では、今回のシリーズ7冊(はじめに・前半)をお愉しみください。
 今回の撮影は座ってみました(笑)

1)本を読めない・買ったまま
 になっていませんか? 
こんにちは、中小企業の経営写コンサルタント®の水野秀則です。
今回のシリーズ「年末年始に読む、リーダーシップが高まる2018ビジネス書新刊7冊」、
はじめに(前半:本の価値)をお送りします。

2)リーダーが本を活用する
 3つの価値 

 1.我々リーダーに、変化を生み出す

 

 2.我々リーダーに、発信を促す

 

 3.我々リーダーとメンバーに、情報共有をもたらす

 

3)本から刺激を受けリーダーシップが高まる、
 あなたへの問い掛け

 1.本は好き?嫌い?それとも得意?苦手?

 

 2.2018年印象に残っている本・映画・音楽は?

【リーダーシップ本を、2019年新春に読むシリーズ】

リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (はじめに前半) vol.1

 

リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (はじめに後半) vol.2

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 変革や人事理念だとどれか(1冊目前半) vol.3

 

ビジネス書でおすすめは、ヒルトップの遊ぶ鉄工所(1冊目後半) vol.4

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 人材育成だとどれか(2冊目前半) vol.5

 

ビジネス書でおすすめは、ビリギャルを育てた坪田先生の才能の正体(2冊目後半) vol.6

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 戦略だとどれか(3冊目前半) vol.7

 

ビジネス書でおすすめは、河合先生の未来の年表2(3冊目後半) vol.8

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 働き方改革や組織風土改革だとどれか(4冊目前半) vol.9

 

ビジネス書でおすすめは、ティール組織イラスト解説版(4冊目後半) vol.10

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 事業再生だとどれか(5冊目前半) vol.11

 

ビジネス書でおすすめは、破天荒フェニックス オンデーズ再生物語(5冊目後半) vol.12

 

ビジネス書でおすすめは、2019年 お金の常識を打ち破るだとどれか(6冊目前半) vol.13

 

ビジネス書でおすすめは、キンコン西野氏の新世界(6冊目後半) vol.14

 

ビジネス書でおすすめは、2019 リーダーシップだとどれか(7冊目前半) vol.15

 

ビジネス書でおすすめは、ピョートル氏の0秒リーダーシップ(7冊目後半) vol.16

 

リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (終わりに) vol.17
Pocket

関連記事

なぜフェラーリは高くても買い手が殺到するのか?  KEN OKUYAMA氏の書籍「伝統の逆襲」に学ぶ

あの人を魅了するマセラッティやフェラーリのデザイン! それを手がけた一人の日本人の熱い想い!

記事を読む

アンガーマネジメント本、怒りやイライラが消えていく、経営者リーダーこの1冊

そろそろ年末モードでイライラ月間に入っている今だからこそリーダー必携 こんにちは 経営者コンサルタ

記事を読む

ビジネス書でおすすめは、2019年 変革や人事理念だとどれか(1冊目前半) vol.3

 変革を生み出す考えや、人に対する想い(人事理念)は、注目されるこの企業に学べ!!  変わりたくて

記事を読む

新しい一年を深く感じるにはこの1冊から「コトラーのマーケティング3.0」

マーケティング。 ビジネスリーダーであれば、誰でも知っている言葉。 しかし、その本質をつかみ

記事を読む

ビジネス書でおすすめは、2019年 戦略だとどれか(3冊目前半) vol.7

 戦略という言葉は知れども、わが社では何をすること?  戦略の大家コトラーや、ブルーオーシャン戦略

記事を読む

経営者のための読書実践【書評】

経営者感覚・視点を養う脱サラリーマンには、新書「経営センスの論理」一択!

皆さん、こんにちは! 水野です。 少し時間が空いてしまいましたが、その後お変わり<ござい

記事を読む

ビジネス書でおすすめは、破天荒フェニックス オンデーズ再生物語(5冊目後半) vol.12

 不死鳥を表すフェニックス。今回の主人公には、破天荒が前につく!   30歳という若き経営者が、事

記事を読む

経営者のための読書実践【書評】

稲盛和夫氏著 「働き方」 に学ぶ仕事との向き合い方(スタンス)

先日より、ある会社のコンサルティングがスタートしました。 そのご契約が決まる前の出来事です。

記事を読む

高原慶一朗氏サイン

若手経営者へ、あなたは二代目(後継者)かもしれないが、実際は初代(創業者)で生きる道がある?

中小企業の経営者として、日本長者番付トップ10で誰の顔が浮かぶ? こんにちは 経営者コン

記事を読む

経営者のための読書実践【書評】

「海賊とよばれた男」で感じる、自らの(事業の・仕事の)スタンス

海賊とよばれた男 下 posted with ヨメレバ 百田 尚樹 講談

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

人と繋がる愉しみは、継続を生み出す!

1.こんな出来事が! 年賀状や年賀メール、ツィッター等で、実に多くの

足るを知るものは真に富む!

1. こんな出来事が!  個人がお金を借りる世界が大きく変わってきて

甘い判断が、病気治療のリスクを増大させる!

1. こんな出来事が!  今年は私の人生にとって46回目の新年となっ

われわれに時間はある、ないのはほとばしる情熱と工夫!

1.こんな出来事が!  浮世絵界の巨匠、江戸時代を輝いて生きた葛飾北

何とかなるだろうではなく、一人ひとりの “(自分が)何とかする”という決心から!

1.こんな出来事が! この4月には終了していたはずのものが終わらず、

→もっと見る

PAGE TOP ↑