経営者に必要なノウハウ

「なぜできなかったのか?」人がついてくる7つの口癖

部下や後輩から出てくる、言い訳。

実は、われわれ後継者・次世代幹部が、部下がそうせざるを得ない、質問をしてしまっているのかもしれません。

これまで、何かが起これば、その理由や経過を部下から探り、次回に活かしていこうとする。

当たり前に行っている、原因と結果の構図。

それを代表する言葉「なぜ」を一緒に見つめていきましょう。

それをした理由を部下から知りたい時、どう訊(聞)く? 

水野秀則
皆さん、こんにちは、経営コンサルタント®水野でございます

今回のシリーズ「人がついてくる7つの口ぐせ」ということで、

「なぜ」についてお送りします。

なぜできなかったのか?

今回の口癖は ちょっと長いです。

私はこれを一番使っていたんじゃないかな、と思いますし、

時々やはり感情の起伏があって、その時にも出てくるのかなと思っております。

それは何かというと、

「なぜできなかったのか?」という、この言葉なんですね。

もう一度言います。

「なぜできなかったのか?」

私は関西出身ですので 関西弁で言えば、

「なんでできひんかったん?」

こんな言い方でしょうか?

「なぜできなかったのか?」

これも今までの口癖と同じで、どうでしょう皆さん?

「え?何がダメなの?」もちろんダメではないです。

理由を聞いているわけですから、それが効果的な場合もたくさんあると思います。

3箇所 変えてもらいたいところがあります。

「過去形」「否定形」「なぜ?」の3箇所を変えてみる

1つは 「過去形」、「なかった」ということで過去形になっています。

そして2番目は「否定形」で聞かれています。

「ない」ということですね。2番目が「否定形」。

そして3番目が「なぜ」という、この言葉です。

  • 「過去形」
  • 「否定形」
  • 「なぜ?」

「理由聞いているのに何がいけないんですか?」、こういう風によく言われます。

もちろん 何回も言うようですけれども、いけないわけではないです。

ですけども自分がそれを受けた時に、どういう気持ちになるのかを、

皆さんと今 体感をしてもらっている、ところでございます。

ですから「なぜ」と聞かれるんで、理由を聞きたいのであれば、

「どのようにすれば」とか、「何があれば」というようなところで、

言い方を変えていく。

そして未来志向であり、かつ肯定形で聞く。

そうしたら 例えば、「こういうのはいかがでしょうか?」

「どうしたらできるだろうか?」

「何があればできるだろうか?」

こういう風になれば対策が、

部下・後輩から、すっと出てくるんではないでしょうか?

そういうことで今回は、「なぜできなかったのか?」から、

「何があればできるのだろうか?」

「どうしたらできるのだろうか?」

こういう口癖にすれば、

職場であり後継者の皆さんと、ともに歩む皆さんが、

どういう風に変わるのか?

これをぜひ会議であるとか、ミーティングであったり、

マンツーマンの打ち合わせ等で、使って頂けたらと思っております。

今日はここまでです。

そして最後にいつものメッセージ。

「過去と他人は変えられないけれども、自分と未来は変えられる」

これを皆さんにお送りし確認して、終わらせていただきます。

また次回。

まとめ

部下に言い訳が多い真の理由とは?

  • 理由や原因を訊きたい時、使っている言葉
  • 部下に言い訳が多いと感じる時はありませんか?
  • 原因があるから結果がある、変化が激しい時代に、それって効果的?

なぜという言葉の語感って? 

  • 「なぜ?」と訊かれて、身構えることってないでしょうか?
  • さらには、責められている様な、気持ちになりませんか?
  • 原因と対(つい)になる言葉って、結果だけでしょうか?
  • 原因も結果も、過去の(時制の)言葉
  • どの様な理由で、出来なかったのか?
  • どの様にすればできるのか?
  • 何があれば出来るのか?
  • 原因と対策
  • 過去と他人は変えられない自分と未来は変えられる!

水野からの問いかけ

水野秀則

  • なぜ?という言葉で質問を受けた時、どの様な気持ちになりますか?
  • 「なぜできなかったのか?」と問われ、スタッフや部下はどの様なスタンスになっていると推察しますか?

YouTubeでも詳しく解説しています

今回の、「「なぜできなかったのか?」人がついてくる7つの口癖」について、

YouTubeでも、わかりやすく解説しています。

ぜひ、動画でも「「なぜできなかったのか?」人がついてくる7つの口癖」について理解を深めてください。

組織力とは-チームワークとの違い
組織力とは?チームワークとの違いについて

組織力…。 リーダーとして何としても、手にしたいもの、 それが、組織力ではないでしょうか? 「よく似た言葉でチームワークとは、何が違うんだろう」 「組織の力って、日本人は得意種目と聞いているが、自社は ...

続きを見る

-経営者に必要なノウハウ
-, , ,