経営者に必要なノウハウ

「問題」という「口癖」使っていませんか?「人がついてくる7つの口癖」

後継者・次世代幹部として、会議やミーティングを主宰したり、参画されることが多いのではないでしょうか。

その場でよく飛びかう問題という口ぐせを見つめたいと想います。

「問題」という「口癖」使っていませんか?

水野秀則
皆さん、こんにちは、経営コンサルタント®水野でございます

今回のシリーズ「人がついてくる7つの口ぐせ」ということで、

「問題」という「口ぐせ」をお送りします。

「問題」でななく「課題」

「人がついてくる後継者の7つの口癖」ということで、

皆さんと一緒に考えてまいりますので、よろしくお願いいたします。

まず「口癖」ということで、

会議やミーティングでよく使う言葉が1つあります。

それは 何か?

問題ずばり、この「口ぐせ」です。

「水野さん『問題』普通に使ってますよ、何が悪いんですか?」

いや 悪いとかっていうことではなくて、

「問題」と聞いたときに、皆さんはどんなイメージが浮かびますか?

例えば 私自身の体験として、こういう言葉を部下に向けて、

スタッフに向けて、だいぶ言っていたのかなと思います。

それは「それって問題だよね」、っていうことで、

眉間に縦皺を寄せながら、だいぶ言っていたのかな。

あるいは今もまだまだ言っているところも、あるのかなと個人的に思います。

皆さんは今どう感じられたでしょうか?

もう1回 伝えてみますね?

「それって問題だよね?」

どうですか?

なんか責められているように、

あるいは怒られているように、聞こえるんじゃないでしょうか?

あるいは 逆に「頑張ってみよう」、という感じがしましたか?

なかなか「問題」って言ったら、言い訳であったり、

何とか自分を守ろうっていうような形で、正当化といったところに、

部下や後輩も そこの言葉が、返ってくるんではないでしょうか?

そこでこれからです。

この「問題」という言葉を皆さんだったら、どういう風に言い換えられるでしょうか?

お時間差し上げます。

1,2,3!

どうでしょうか?

例えば「改善点」と言われた方も、たくさんいらっしゃいました。

私がご提案しているのは、

課題です。

「問題」とよく似てますよね。

ですけども「問題」は何か、「悪い」というイメージが少しますよね?

ですけれども「課題」と言ったら、未来に向けてより良くなるために、

それをクリアしていくんだという前向きな気持ちに、

我々はなれるんじゃないでしょうか?

そういうことで 、まず口癖の矯正の1つ目は、

「問題」 ではなく「課題」。

これに言い換えてみてはいかがでしょうか?

ぜひ皆さんが現場で取り組んで、どういうような効果があったのか?

どういうふうに変わっていくのか?

ぜひ聞かせていただけたらと思います。

そして逆に、「なかなかうまくいかないんだよ」と、

「あまり効果なかったよ」というご意見も、聞かせて頂けたらと思っております。

そういうことで、皆さんとやってまいりました、

口癖の矯正の1つ目はここまでです。

そして最後に、皆さんへのメッセージ。

現場で一生懸命に取り組んでおられる、後継者の皆さんへのメッセージということで、

「過去と他人は変えられない」

「自分と未来は変えられる」ということを、皆さんと確認してこれで終わりたいと思います。

それでは次回またお会いしましょう、ありがとうございました。

まとめ

自社や自分にとって当たり前が、他社・他人の当たり前と違う!

  • 後継者・次世代幹部がよく使う言葉
  • 会議やミーティングでよく使う言葉
  • 発信する側は当たり前に使っているけど、相手からすればドキッとする言葉

「それって、問題だよね」 

  • 発信者側の立場で、この言葉を使うことで、何を伝えたいのでしょう?
  • 受信者側に立つと、この言葉を聴いて、どの様な気持ちになりますか
  • 前向きになれる、言いかえ言葉は何か
  • 問題 ⇔ 課題
  • 過去志向ではなく、未来志向の言葉
  • 過去と他人は変えれない自分と未来は変えられる!

水野からの問いかけ

水野秀則

  • 会議でよく使う言葉って何でしょうか?
  • 問題と言われて何を感じますか?

YouTubeでも詳しく解説しています

今回の、「「問題」という「口癖」使っていませんか?「人がついてくる7つの口癖」」について、

YouTubeでも、わかりやすく解説しています。

ぜひ、動画でも「「問題」という「口癖」使っていませんか?「人がついてくる7つの口癖」」について理解を深めてください。

組織力とは-チームワークとの違い
組織力とは?チームワークとの違いについて

組織力…。 リーダーとして何としても、手にしたいもの、 それが、組織力ではないでしょうか? 「よく似た言葉でチームワークとは、何が違うんだろう」 「組織の力って、日本人は得意種目と聞いているが、自社は ...

続きを見る

-経営者に必要なノウハウ
-, ,