~中小企業後継者~ 経営コンサルタントへの相談でいいのか

Pocket

経営の専門家で思い浮かぶ方は、中小企業診断士・税理士・公認会計士・弁護士・コーチ・カウンセラー等々。実に、色々な方がご活躍されています。

わが社の大切な未来を託すのに、どの様な方にコンサルを依頼するのか?とても大切な経営判断ではないでしょうか。そもそも相談しないという選択肢もありますね(笑)

今回は、中小企業の経営者、その中でも次世代の経営を真剣に考えておられる後継者にとって、どの様なコンサルや専門家を欲しておられるのかを一緒に考えていきます。

1.多くの人に囲まれながらも、経営者は孤独?

こんにちは 経営写®コンサルタントの水野秀則です。
今、我々中小企業の後継者・次世代幹部にとって、変革が迫られています。企業間競争の激化、グローバル化、働き方改革、AI・RPA等々。
日々、自社の理念を深め、戦略を構築し、現場をマネジメントし、人財を育む。実に様々な状況に合わせて、経営判断を下す「本当にこれでいいのか?」「これが最善と言えるのか!」と迷いながらも、前に進んでいく。ベストではないかもしれないが、選択肢の中でベターの判断を選び決行していく、これが後継者・幹部の日常ではないでしょうか。
ともすれば、自社の役員に決断する前に相談しても、「的確な応えが返ってこない、、、」 また、経営の複雑なことなので「家族や親族には心配を掛けたくない」という想いから話を濁してしまうことがあるかもしれません。さらには、業界の会で繋がっている同業の経営者に打ち明ける。地元で出会った異業種の経営者に相談を持ちかける。しかしながら、同業だとどうしても腹の探り合いの面が残っていたり、異業種と言えどエリアが同じで噂が広まってしまわないか気が引けてしまったり、、、。

2.固有技術をもった専門家を欲すると共に、
中小企業の後継者が求めるものはそれだけではない?

専門家という言葉、皆さんはどの様な響きがしますか? ーー専門技術がある人。さらに突っ込んでいけば、経営の専門家であれば、経営の知識 テクニック 経営の各機能ごとの知見をもっている人。具体的には、マーケティング ヒューマンリソース ファイナンス アカウンティング ロジスティックス イノベーション 最新の経営成功事例等々に詳しい人と成るのでしょうか。
ただ、中小企業の現場を歩く中で、大手企業や仕組みやシステムで動いている会社と、中小企業とでは、専門家に求めるものは何か違うのではないでしょうか。例をあげます。医療の現場であれば、高い専門性もつ大学病院や地域を代表する医療施設や専門病院があります。一方で、小規模ながら町医者や主治医と言われるドクターもいます。専門性は大学病院と比べると高くないかもしれないが、何でも相談できる。
数十年にわたりつながりがあり、自分の身体や体質や病気のことを一番知っている存在がいることの安心感

 

3.中小企業の後継者だからこそ、求めるあれ・これ

ズバリ、何を求めておられるか。
 1(守秘義務絶対で)本音の話しを聴いて欲しい
 2背中を押して欲しい
 3指導でなく支援・見守り
 4居場所がある
 5居心地がいい
 6素の自分を出せる場がある
 7未来を照れもなく語れる
 8自分達でできなくはないが、加速を付けたい
 9経営のことだけでなく、家族のことや人生・生活のことで困っている
10知識やテクニックも大事だが本に書いてあることでなく、わが社にそったものを教えて欲しい
11同規模の企業の事例や、他社のやり方あり方で刺激をもらいたい
12メンタル面での支援だけでなく、数値やロジックに基づいた指摘も欲しい
13直言や諫言(かんげん)も率直に伝えて欲しい        等々。

 

4.経営コンサルでなく、経営者コンサル・経営写コンサルへ

経営者は決める人。しかも、経営は部分最適でなく全体最適をつかさどるもの。こちら立てれば、あちらが立たずではなく 総合判断や調整力が必須。中小企業であればなおのこと。後ろを振り返っても、上長が居ないのが経営者。最終の判断を下し前進する際に、心の拠り所があるか無いか。自分やスタッフの感情と、自社の勘定のバランスを取れるかどうか。
中小企業の後継者。その経営人生に寄り添う、その様な存在があってもいいのでは? 聴く・受け止める・一緒に創り上げる。経営に寄り添うだけでなく、人生にも寄り添う存在でいたい。人生観に裏打ちされた事業観を打ち立てることで、若いから経験がないからと周りを落胆させることはしたくない。若いからこそ経験がないからこそ、温かで誠実な人間力を磨き、周りの応援や力を引き出す。それでこそ学生時代に学んだ経営学や経済学が、ひときわ活かされ来るのではないだろうか。空理空論を振りかざし、上から目線でこれまでの番頭さんやスタッフに対してダメ出しをしていても、亀裂が深まるばかりで瓦解しかねない。
だからこそ、経営でなく、経営者のサポート 造語ではあるが、経営者コンサルタントという存在でありたいと願っています。
さらには、わが社の今の体質や状況を数字や習慣で冷静に判断し、写真の様にわが社の状況を写し出したい。経営は実際であり、経営は業績や数値を避けて通ることはできません。そこで大切なのは、わが社のあるべき姿や、経営者としてのありたい姿を明確にするだけでなく、今現在の自社や自分の現在地こそを浮かび上がらせる存在でいたいと想うのです。
現在地の大切さを、身近な例であげます。例えば、名古屋への出張が決まって、目指す目的地が明確になっても、今の現在地がわからなければどうします? 我々は一歩も前に踏み出すことはできないものではないでしょうか。仮に歩みだせたとしても、間違って東京に居ると現状把握をしてしまっている。実際は大阪に居るのに、名古屋を目指し西に向かうミスをおかしてしまう。当然、東京でなく実際は大阪に居たので、西に向かえば広島に行ってしまう訳です。しかも、戻るのに大幅なコストや時間を食ってしまいます。
ですので、経営に寄り添うだけでなく、経営者の人生に寄り添いたい。加えて目的地だけでなく現在地を写真の様に写し出す存在でいたい。
我々は、経営写コンサルタントとして、地域や社会にお役に立ちたいと願っています。


5.気づきや行動が深まる、あなたへの問い掛け

1.中小企業の後継者として、あなたが

  そばに置きたい方はどの様な方?

2.目指す目的地が明確になっても、

  今の現在地がわからなければどうします?
Pocket

関連記事

会議室イメージ

後継者は孤独か⁉

後継者が元気になるキーワード こんにちは。経営者コンサルタントの水野秀則です。 ある経営

記事を読む

リーダーに必須な積極性を高めるためのある取り組み<1>

  積極性。日常で人を形容する時によく使う言葉です。 本当の意味で自分には積極

記事を読む

ネルソン・マンデラに学ぶ、リーダースピリッツ

マディバが本日の未明95歳で亡くなりました。 肩書きや階層ではなく人間的な付き合いを愛し、こう

記事を読む

部下の報連相で、上司のある姿が浮かびあがっている?

こんにちは!水野です。 経営者や幹部の方々から、「部下の報連相を強化したい」という声を聞きます

記事を読む

「動かないで!」と止められた瞬間に見えてくる、リーダーの対人関係のあるクセ

無くて七癖と言われる我々のしぐさや表情のクセ。 リーダーとしてのあなたは自分のどの様なクセが周りと

記事を読む

小売業店長に学ぶ、リーダーとしてのスピード感!

時代の変化が目まぐるしい。 われわれリーダーも以前に増してスピードが求められています。

記事を読む

関東食糧株式会社 代表取締役社長 臼田真一朗氏

新卒・若手社員の採用育成に懸ける想いとは? ― 社員が『教えていく』文化の醸成 連載「新入社員が企業を変える?!」第1回(Part 1)

連載「新入社員が企業を変える?!」第1回 新卒・若手社員の採用育成に懸ける想いとは? ― 社員が『

記事を読む

リーダー自身がモチベーションアップしてしまうある取り組み

多くの人に囲まれているけれども、リーダーは孤独! しかも、競争激化で売り上げ不振やコストアップ

記事を読む

2014年の御礼と2015年のご挨拶

2014年は、e-経営者.com並びに フューチャサポートをご愛顧いただき、ありがとうございます。

記事を読む

「任す!」 ~ 真のリーダーは人を通じて成果を生み出す ~

最近、経営者や幹部の方々からよく耳にするテーマがあります。 それは、「任せられない! 」という

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その4「思います」後半

リーダーとしての力強いメッセージを伝え、組織力を高めたい。その様な時、

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その4「思います」前半

顧客へのプレゼンテーション、毎月の会議、毎年の経営方針発表会。われわれ

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その3「なぜ」

部下や後輩から出てくる、言い訳。実は、われわれ後継者・次世代幹部が、部

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その2「クレーム」

われわれ後継者・次世代幹部にとって、ドキッとする言葉に「クレーム」があ

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その1「問題」

後継者・次世代幹部として、会議やミーティングを主宰したり、参画されるこ

→もっと見る

PAGE TOP ↑