コスト意識100回言うより、身近な一工夫

公開日: : 最終更新日:2015/07/30 リーダーシップを高めたい ,

Pocket

 
DSC_0147

 

コスト意識、、、、

 

よく経営者や部門長の方々から、

「わが社はコスト意識が低い」

「ムダな経費をまだまだ使っている」

「どうすればコスト意識が身に付くか」

等々、お話を伺います。

 

今回は、ある会社でのコスト意識を高める、

ちょっとした取り組みのお話です。

 

改めまして、こんにちは 水野です。

 

皆さんは今回の写真を見て何を感じるでしょうか?

 

たかがホワイトボードマーカー、されどホワイトボードマーカー。

 

 

この写真は、営業研修のご依頼をいただいた会社で撮影したものです。

 

1泊2日の合宿も含め全7回の複数回の取り組みを

いま始めようとこの会社の研修ルームで準備していたその時。

 

目に留まったのがこのホワイトボードマーカー。

 

 

1つ1つの物のコストは、たかが知れているかもしれません。

 

けれどもこの取り組みの中で、宿るコスト意識は無限大に近い感じが私はしました。

 

一人ひとりのこころに宿るコストは無限大。

 

 

蛍光灯や電球を取り換える時に、日付を入れておくのはよく実践するのかもしれません。

1年に1回か数年に1回の物なので、新しく付け替えた日付を

入れておく。

工務やメンテナンス担当が、どれ位の期間もつのかが明確になる。

まだ取り替える必要が無い物を取り換え無駄にすることもない。

 

関連して想い出したのは、研修の場でよくホワイトボードにある文言を

記載している会社があります。

 

それは、どの様な言葉だと想いますか、、、?

 

その回答は後で、書きます。(笑)

 

ホワイトボードマーカーと蛍光灯。

さらにはホワイトボードにある文言。

 

それぞれはちょっとしたことかもしれませんが、

あなたの職場(組織)では実践されておられますか?

 

今回3つの事例からコスト意識や当事者意識が

自然と高まるポイントが見えてきた気がします。

 

1)日付を明記する

2)担当者を明記する

 

あたり前と言えば当たり前のことかもしれません。

 

が、やるかやらないか、ということで、

コスト意識が変わっていく様に感じます。

 

大上段に振りかぶって、

コスト意識をどうのこうの言うより

身近な1つを実践することの大切さ。

 

それを今回、研修先の会社で改めて学ばせていただきました。

 

 

「コスト意識を高めよう!」と100回言うより、

身近な誰もが目にする所で1工夫!!

 

ありがとうございました。

 

そうそう、、、、

前述のホワイトボードによく書かれている文言は、

 

『きれいにお使いいただき、ありがとうございます!

このホワイトボードの担当は山田太郎です。』

 

いかがでしょうか?

 

水野秀則

 

Pocket

関連記事

組織力のある職場は、やはりこれが浸透している【3】

どの様な職場ですか、と聞かれたらどう応えますか? 「温かい職場、思いやりがある職場」 「一人ひと

記事を読む

後継者が主任の育成を通じて、チームづくりを進める意味 (1)

後継者として、孤軍奮闘になっていませんか? 「既存の部門長に言っても、自分の実務経験の無さからはね

記事を読む

主任とは?その役割とは? ~中小企業の後継者が、共に考え伝える~【4】

主任と係長の違いって明確ですか? 「主任は一般職、係長は管理職」 「スポーツに例えると、主任はキ

記事を読む

経営コンサルタントへの従来型の相談でいいのか【若手経営者後継者の専門家活用】

経営の専門家で思い浮かぶ方は、中小企業診断士・税理士・公認会計士・弁護士・コーチ・カウンセラー等々。

記事を読む

リーダーシップ開発は、たった1つ継続力こそをマネジメントすること vol.7終

決めたことが続かないんだよね、、、 誰しも経験があることではないでしょうか。 継続は力なり、継続

記事を読む

部下を褒める言葉がなかなか見つからないと感じた時、2つの提案 #6

リーダーとしての褒め叱り、どうされていますか? 「いやぁ~、最近はパワハラセクハラという声が聞こえ

記事を読む

経営者力を高めるコラム

経営者力を高めるコラム 経営『者』力とは、まさに経営者という “人” としての力。 単なる経

記事を読む

ビジネスマネージャ検定証

たかが資格、されど資格、”マネージャー検定”受検から得ることができた収穫

マネジメントの発揮! 経営者として、組織のリーダーとして、この力を高め 組織やメンバーに役に立ち

記事を読む

リーダーシップの発揮をするために、朝礼でカンタンにできる3つのこと #1

リーダーシップを高めることと、発揮することは違う。 よく言われるように、保有能力を発揮能力を高める

記事を読む

できる新入社員を育てるために、仕事での時間の使い方が変わる上司の2つの言葉 vol.4

 日々成長し、できる人材を、どの様に育てるか?    いいものもってるけど、  なかなか育ってい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

本物志向であるかどうかを振り返り、偽物に別れを告げる

1.本物志向を目の当たりにした瞬間【事例】 「あれ~っ 回る・・・回

品質管理とは?~社長自らの5Sに取り組む姿勢から~

1.品質管理の知識だけでなく、社長が5Sの出来栄えにこだわる ある会

経営コンサルタントとは?~仕事内容や信念~

1.経営コンサルタントではなく、経営写コンサルタント 先日ある経営者

ビジネス本の読み方を変え、名著をリーダーの財産として生かす

1.ビジネス本を読むだけではなく、ポイントを書き写す【事例】 これま

「時間がかかる・時間がない」と感じるリーダーはどうすればいいか?

1.時間は有限であるが、それを「もう」と捉えるか「まだ」と捉えるか

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑