組織が機能するには、ドラッカーに学び まずはここから!!

公開日: : 最終更新日:2014/12/02 経営者のための読書実践【書評】

Pocket

リーダーとして、組織力が発揮される様願っている方は多い。

しかし、その組織力をいかに引き出すのか、現場で苦心をしているというのが
どのリーダーでも共通のものではないだろうか。

先日、実施をした3日間の合宿講座でも
やはりいかにチームをまとめるか、組織全体としての成果や業績をいかに生み出すか
生々しい体験やお困りがでてきた。

そういった中で、カリキュラムの1つであるドラッカーの以下の言葉を噛みしめた時。
一同がふとハッと気づき、リーダーとして当たり前のことをいかに徹底するかに意識が向かった様に想う。

そのドラッカーのシンプルな言葉とは、

『組織がなければマネジメントもない。
しかし、マネジメントがなければ組織もない』

 

ドラッカーの書籍にはそれまで興味はあったが難解だった、、、と感じていた経営者・経営幹部。

独りで読書という形で字ずらを追っていくだけでなく
講座の中で経営者仲間として一言一句を現場体験と照らし合わせながら読み深める。
あまりにも単純明快なこの言葉、当たり前のシンプルな言葉だからこそ気付くことが多かった様に想う。

「業務の多忙に追われ、組織力を発揮したいといいながらマネジメントそのものに着手してなかった」
「周辺のことはやっていても、マネジメント直接何をやっているかというと明確な取り組みを決めていなかった」
「PDCAは知っていても、それをきっちりと回していなかった」等々

その後も、同著P9 マネジメントの3つの役割

1.組織の特有の使命・目的を果たす
2.仕事を通じて働く人たちを生かす
3.社会の問題の解決に貢献する

をはじめ、マネジメントやマネージャーとして何が大事かを自分のスタンスと対比しつつ深めていったのは言うまでもない。

1)自分の組織にマネジメントが存在しているか?
2)そもそもPDCAはきっちりと回っているだろうか?

自分の立ち位置や現状を深く見つめ、突破口につなげる我々リーダーにとって効果的な取り組みになった様に感じます。

マネジメントが存在しないのは、組織ではないのだ
という当たり前の言葉から。

水野秀則

Pocket

関連記事

書籍「響き合うリーダーシップ 」に学ぶ、共感・共鳴・共創 <2>

ビジネスを快適にするギア! ここに興味を惹かれる方をとりこにする ハーマンミラー社のアーロンチェ

記事を読む

アンガーマネジメント本、怒りやイライラが消えていく、経営者リーダーこの1冊

そろそろ年末モードでイライラ月間に入っている今だからこそリーダー必携 こんにちは 経営者コンサルタ

記事を読む

メンバーと考え方が違う!と嘆く前に、リーダーが行うことは?<1>

皆さん、こんにちは 水野です。 よく経営者や組織のリーダーから、 「メンバーに伝えても伝わら

記事を読む

書籍「エスキモーに氷を売る」に学ぶ、革新・リーダーシップの発揮

この書籍の副題は、魅力のない商品を、いかにセールスするか。 ただ、この本はセールス本として読む

記事を読む

ビジネス書でおすすめは、ヒルトップの遊ぶ鉄工所(1冊目後半) vol.4

 えっ、この企業まだ知らない、この本見たことない。  もったいないです。(笑)  私も知りません

記事を読む

書籍「響き合うリーダーシップ 」に学ぶ、共感・共鳴・共創 <1>

皆さん、こんにちは 水野です。 今日は、ある後継者の方との書籍についての対話から、 改めて深

記事を読む

対人関係で疲れた時にこの1冊(「ゆるしの法則」)

リーダーである以上、人との関係で悩み苦しむことはあります。 そんな時あなただったら、どの様な本

記事を読む

ドラマ『下町ロケット』リーダーの想いを組織力にいかに高めるか?

いよいよ、あの原作のドラマが、TBS日曜劇場で第一回放映。 『半沢直樹』『ルーズヴェルト・ゲーム』

記事を読む

ビジネス書でおすすめは、2019 リーダーシップだとどれか(7冊目前半) vol.15

 リーダーシップとは何か?   研修で学べども、あなたの実感はどの様なものでしょう?   若手経

記事を読む

ビジネス書でおすすめは、破天荒フェニックス オンデーズ再生物語(5冊目後半) vol.12

 不死鳥を表すフェニックス。今回の主人公には、破天荒が前につく!   30歳という若き経営者が、事

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

会議で眠い素振りに気づいた時、リーダーができる進め方改善 5つ目【快議】

会議の雰囲気はどうでしょう? 「ついつい自分には関係ないと感じる時が

会議で決まらないのは、なぜかわかりますか 4つ目【回議】

会議で同じ議題がまた出てきて、決まらないことないでしょうか? 「この

会議の改善点を洗い出すには、ぜひこの視点を! 3つ目【悔議】

会議での討議は、過去のこと、今のこと、未来のこと、どの時点の話が多い?

会議の時間生産性を高める、今日からできる1つのこと 2つ目【戒議】

毎月、毎週ある会議、生産性高めたいですよね? 「会議を主催するトップ

会議体の見直し、カンタン即取り組める7つのポイント 1つ目【貝議】

会議と聞いて、湧いてくるイメージは? 「また会議、時間がないのに」

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑