リーダーとしてあなたは敏感/鈍感?<2>

Pocket

前回のブログでのあなたへの問い掛け。

感のつく言葉”、どのようなものが出て来るでしょうか?
というものでした。
○感、感○、○○感、感○○・・・、

あなたの場合いかがだったでしょう。

こんにちは!水野です。

前回は問い掛けたままでしたが、
今回はその後のお話を進めていきます。

お待たせしました。(笑)

当日の講座ででてきたもの、
それは、以下の様なものでした。

情、劣等覚、快、不信
不快、違和、共想、性、
動、情、実、直心、
謝、霊、同、音、鈍
知、敏、震、予、反
、第六激、傷、涙、
無量・・・

一人ひとりの発表で、お伝えした様に、
合計31個も出てきました。

人によって、また、その人の状況や身近に接している感情の違いによって
出て来るものが本当に様々だと感じます。

リーダーにとって、人を惹きつける上で、
この感情や感覚を味方にできればいいですよね。

人間は感情の動物」という言葉があります。

また、「人は理屈では動かない」という言葉もあります。

だからこそ、この“感のつく言葉”に日頃から接し、大切にし
リーダーとして人を惹きつける力を身に付けたいものです。

まさしく、“感のつく言葉”に敏感でありたいとしみじみと
感じた場面でした。

特に、当日受講されたリーダーの方々が、
全体で振り返った後の発表が印象的でした。

「数はそこそこ出て来たけど、
共感”という言葉が自分で書き出せなかったというのが悔しい!!」

「他の人が“共感”という言葉を発表されてるのを聴いて、
リーダーとして、この言葉は大切だ、なるほどと想った」

「日頃から意識している共感という言葉、
でも本音の部分ではまだまだ身近でなかった、という現在地を実感しました」

等々、参加された方がリーダーとしての
自分自身が何に敏感で、何にまだまだ鈍感なのかを
深められた様です。

kyokankouza 1

“感のつく言葉”や共感という言葉をじっくりと見つめてみて
浮かび上がったリーダーとしての現在地。

その実感や学びをもって、明日からの経営やビジネスに
さらにより良きリーダーとして挑まれる受講生の方々。

さらには、共感という言葉と同感という言葉の語感の違いから
リーダーとして取り組む微妙な感覚をさらに探求されました。

anke-to2

詳細は別の機会にまたご紹介できればと思います。

自分自身が自分のことをわかっている様で
一番わかっていない。

でもその一端に触れ、何かすっきりされた
受講生の方々の笑顔が印象的でした。

あなたは、今回何を感じられたでしょうか。

リーダーとして現在地の何を深められたでしょうか。

今日の問い掛け

1.リーダーとしての自分自身が何に敏感で、何にまだまだ鈍感なのか?

2.共感という言葉、リーダーのあなたにとってどの程度身近でしょうか?

今日のメッセージ

1.人間は感情の動物

2.人は理屈では動かない

3.自分自身が自分のことをわかっている様で一番わかっていない。

(水野秀則)

kyokan 1

Pocket

関連記事

梅雨時で停滞しがちな今のこころを、未来の力に変える2つのテーマ!

梅雨時の雨。 ついつい不快な気持ちになったり、 屋外で取り組みたいことができずイライラが、、、、

記事を読む

リーダーとしてあなたは敏感/鈍感?<1>

リーダとして必要な力、あなたはどの様なものが思い浮かんできますか? 想う力、考える力、行う力、

記事を読む

『部下やスタッフに矢印を向けるのではなく、リーダー自らに矢印を当てる』

こんにちは! 水野です。 夏休みに入り、街中では昼間から、 元気な子供たちの姿も見られるよう

記事を読む

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その1「問題」 vol.2

後継者・次世代幹部として、会議やミーティングを主宰したり、参画されることが多いのではないでしょうか。

記事を読む

経営ビジョンのつくり方は、後継者と主任が〇〇を語らうことから 【3】

我社の経営ビジョンって、ピンときますか? 「日頃の業務に追われ、なかなか3年後5年後って言われても

記事を読む

リーダシップをより現場で発揮するために、日常の指示・依頼ですぐにできること #3

リーダシップ、リーダーシップと、声高に言っても何も変わらないのではないか? それよりも職場で日常多

記事を読む

ハートに火がつかない、時・人への3つの処方箋

こんにちは!水野です。 何事にも果敢に挑むリーダーであっても、 やる気の“波”というものは、

記事を読む

辞めない新入社員が「不満は自分がつくっているかも?」と気づく上司からの一言 vol.7

 新人の不安や不満にどの様に向き合っていますか?   新人が抱える不安、それが高じて不満になり

記事を読む

「動かないで!」と止められた瞬間に見えてくる、リーダーの対人関係のあるクセ

無くて七癖と言われる我々のしぐさや表情のクセ。 リーダーとしてのあなたは自分のどの様なクセが周りと

記事を読む

ビジネス書でおすすめは、ビリギャルを育てた坪田先生の才能の正体(2冊目後半) vol.6

 ビリギャルの坪田先生に才能の正体を学ぶ!   部下育成でとても参考になります。  尊敬する社

記事を読む

本物志向であるかどうかを振り返り、偽物に別れを告げる

1.本物志向を目の当たりにした瞬間【事例】 「あれ~っ 回る・・・回

品質管理とは?~社長自らの5Sに取り組む姿勢から~

1.品質管理の知識だけでなく、社長が5Sの出来栄えにこだわる ある会

経営コンサルタントとは?~仕事内容や信念~

1.経営コンサルタントではなく、経営写コンサルタント 先日ある経営者

ビジネス本の読み方を変え、名著をリーダーの財産として生かす

1.ビジネス本を読むだけではなく、ポイントを書き写す【事例】 これま

「時間がかかる・時間がない」と感じるリーダーはどうすればいいか?

1.時間は有限であるが、それを「もう」と捉えるか「まだ」と捉えるか

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑