小売業店長に学ぶ、リーダーとしてのスピード感!

Pocket

時代の変化が目まぐるしい。

われわれリーダーも以前に増してスピードが求められています。

先日、小売業のある店長との取り組みの中で、リーダーとしてのスピード感の違いを実感しました。

あなたはリーダーとしてのスピード感、どれ位だと感じていますか?
こんにちは!水野です。

この店長とは、その日に初めてお会いしました。

私が経営幹部向けのセミナーで講師を務めた時に、参加されておられた方のお一人です。
私はいつも講演会やセミナー・研修といった場面で取り組むことがあります。

それは、参考になる書籍をご紹介するということ。

今回も同じようにいくつかの本をご紹介しましたが、
その場で実感したことが人によるスピード感の違いです。

どういうことかと言うと…。

いつも参考書籍を紹介し、テーブルに並べますが、
その時の休憩時の反応は、実に様々です。

DSCN0030

1. 本にはまったく関心を示さない方(見ようともされない)

2. パラパラと参考までに手に取る方(見てみる)

3.書籍のタイトル等をメモする方(後で、詳しく見ようとする)

4.同じく、スマホで写真を撮る方(同上)

5.手に取ってみて、他の方や私と会話される方(今、何かを感じようとする)

等々です。

あなたであればどの様な反応をされるでしょうか?
そして、この店長はどの様な反応だったと想いますか?

読み進む前に、ぜひ少し考えてみてください。

・・・・・?
・・・・?
・・・?
・・?
・!?

そう、この店長は1~5のどこにもあてはまりません。

6と7です。

6は、もちろん今回のテーマですので、すぐに浮かぶと想います。

そうです!

6.スマホでその本を発注する方(帰ったらすぐに読める様に、すぐ動く)

我々リーダーはセミナー等で1日現場を離れていると、
会社や通常業務に戻った時に色々と取り組むことが溜まっています。

だからこそ、出張中に先に済ませることができるものはその場で行う、
というのはある意味当たり前のことかもしれません。

「明日やろうは、バカ野郎!」に陥っていないか振り返ることが大切です。

しかも、興味深いのは、この店長は、さらに7がありました。

何でしょう?

7.発注したことと、いつ届くかまでを、感謝の言葉と共に紹介した人に伝える方 (報告とお礼も、その場で即忘れず伝える)

どうでしょうか?

この方は多店舗展開する会社の中にあっても、
大型店である本店の店長を任されておられます。

お客様と日々接し、即時対応が常に求められる小売業。

そのリーダーである店長のスピード感が、メンバーのスピード感

その事実を、セミナーという場でありましたが、
感じた素敵な瞬間でした。

この店長との出会いを通じて、色々と気づきがありました。

先ずは、小売業の素晴らしさ
そして、小売業やサービス業等、接客する人の素敵さ。
特に、様々なお客様と日々会う中で、
人間が磨かれていくということ。

お客様は自分を磨く砥石(といし)
というある経営者の言葉が脳裏に蘇ってきました。

あなたはどの様な場面で、
リーダーとしての自分のスピード感や
自分の対人影響力を感じますか。
そして、この2つを磨いていますか。

今日の問い掛け

1. あなたはリーダーとしてのスピード感どれ位と感じていますか?

2. スピード感や、対人影響力をどの様に磨いていますか?

今日のメッセージ

1. 明日やろうは、バカ野郎!

2. リーダーのスピード感が、メンバーのスピード感

3. お客様は自分を磨く砥石(といし)

(水野秀則)

Pocket

関連記事

リーダーが叱ると怒るの違いに気づき、部下に届く叱る言葉のポイント #7

部下を叱ること、最近やっていますか? 「親にも叱られたことがない今の時代の社員を、どう叱っていけば

記事を読む

会議体の見直し、カンタン即取り組める7つのポイント 1つ目【貝議】

会議と聞いて、湧いてくるイメージは? 「また会議、時間がないのに」 「うちの会議、あまり意味感じ

記事を読む

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その5「弱点・欠点」後半 vol.8

 上司から部下の欠点や短所はよく見えるもの。だからと言って、そのまま直接的な指摘をしていていいもので

記事を読む

重い社内会議は、名称からおもしろいものに転換する2つのポイント 7つ目【皆議】

ネーミングが大事な時代、会議の名称ってどうなっていますか、? 「機能別では、経営会議、営業会議、生

記事を読む

リーダーシップ開発って、スキル・テクニック? vol.2

リーダーシップスキルを高めたい。 このような想いをもつリーダーの声をよくお聞きします。 何があれ

記事を読む

部下との信頼関係を計る、1つのモノサシは実はこれでは?#5

部下との信頼関係を深めたいと思う、リーダーは多いのではないでしょうか。 いい仕事を進めるには、部下

記事を読む

リーダー自身がモチベーションアップしてしまうある取り組み

多くの人に囲まれているけれども、リーダーは孤独! しかも、競争激化で売り上げ不振やコストアップ

記事を読む

ビジネス書でおすすめは、ビリギャルを育てた坪田先生の才能の正体(2冊目後半) vol.6

 ビリギャルの坪田先生に才能の正体を学ぶ!   部下育成でとても参考になります。  尊敬する社

記事を読む

会議で眠い素振りに気づいた時、リーダーができる進め方改善 5つ目【快議】

会議の雰囲気はどうでしょう? 「ついつい自分には関係ないと感じる時があり、時間を持て余す」 「正

記事を読む

辞めない新入社員が、研修で身につけた不安や失敗に負けないこころ vol.3

 不安や失敗に立ち向かう、  強い人材を育てるにはどうすればいいか?  チャレンジする人、挑戦す

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

本物志向であるかどうかを振り返り、偽物に別れを告げる

1.本物志向を目の当たりにした瞬間【事例】 「あれ~っ 回る・・・回

品質管理とは?~社長自らの5Sに取り組む姿勢から~

1.品質管理の知識だけでなく、社長が5Sの出来栄えにこだわる ある会

経営コンサルタントとは?~仕事内容や信念~

1.経営コンサルタントではなく、経営写コンサルタント 先日ある経営者

ビジネス本の読み方を変え、名著をリーダーの財産として生かす

1.ビジネス本を読むだけではなく、ポイントを書き写す【事例】 これま

「時間がかかる・時間がない」と感じるリーダーはどうすればいいか?

1.時間は有限であるが、それを「もう」と捉えるか「まだ」と捉えるか

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑