リーダーに必須な積極性を高めるためのある取り組み<2>

公開日: : 最終更新日:2019/01/20 リーダーシップを高めたい , ,

Pocket

積極性があれば、チャンスが増える!
積極性があれば、体験を通じて成長できる!
積極性があれば、仲間との縁が深まる!

積極性があれば・・・
リーダーであるあなたにとって、積極性とは
どの様なプラスがあるものでしょうか?

1.あなたは積極性があるor積極性に欠ける?

こんにちは!水野です。
あなたは自分には積極性がある、
と感じられておられますか?

想っているとなかなかこの特性を
さらに開発しようとは考えないのかしれません。

自分には積極性は足りている、
自分には積極性のプラスよりマイナス面を上回って感じる感覚があれば、
この積極性を高める、ということに本気には当然なれません。

もちろん経営者や組織のリーダーの方の多くは
積極性がある方の方が多い様に感じます。

しかし、リーダーである自分に積極性があるからこそ
積極性が弱い方とのギャップ感で困っている方がまた多いのも事実の様に想います。

「(会議等で)どうして積極的に発言してくれないのか

なぜドンドン進めてくれないんだ
等々。

2.仕事への積極性を評価する1つの入口

そこで今回は、幹部研修や中堅社員研修等を通じて
その実施現場で感じることをお伝えします。

特に感じること。
それは、
発言の最後に、気になる「イ」が多いというものです。

どういうことでしょうか?

私の講演・研修スタイルは双方向対話型での実施がほとんど。

ですので、受講生の方々の発言機会が相当数にのぼります。

そこで気になる言葉の3つがあるのですが、
どれも語尾が「イ」で終わる
ものなのです。

最後が「イ」で終わる言葉で、よく耳にする言葉は
あなただったらどの様な言葉が浮かびますか?

○○○い

○○○い

○○○い

速い、美しい、すごい 等々・・・??

これは何も引っかからないですね(笑)

はい、以下の3つです。

難しい

忙しい

できない

どうでしょうか?

会議や日常の職場で、どの程度この様な言葉が聞こえて来るでしょうか?

3.部下と一緒に、仕事への積極性を高める

積極性を磨く、と大上段に振りかぶらず、
今すぐできる3つの「イ」をどの程度使っているか、
リーダー自身は元よりメンバーと共に
確認しあってはいかがでしょうか

この3つの言葉を使いたくなる気持ちを否定しているのではありません。

リーダーとして困難な状況に追い込まれる時も多いと想います。

だからこそ、この3つの「イ」を使えば使う程
その言葉通りのものを引き寄せてしまうのが怖いのではないでしょうか。

これも提案ですが、
言い換え言葉を使ってみるのです。

例えば

「難しい」  ⇒ 「歯応えがある」

「忙しい」  ⇒ 「時間はある(時間がないのでなく工夫がない)」

「できない」 ⇒ 「できる(できないと決めているのは誰か?)」

口癖はその人のものの見方・ものの捉え方、さらには個性と密接に関係している様に感じます。

積極性を高めるために、3つの「イ」を確認してみませんか?

 

積極性が高まりリーダーシップの発揮につながる今日の問い掛け

1. 最後が「イ」で終わる言葉、どの様な言葉が浮かびますか?

2. リーダーであるあなたにとって、積極性とはどの様なプラスがあるものでしょうか?

今日のメッセージ

1. 「難しい」「忙しい」「できない」の口癖確認

2. 「歯応えがある」「時間はある」「できる」の活用

a0001_011489_m

(水野秀則)

Pocket

関連記事

経営コンサルタントへの従来型の相談でいいのか【若手経営者後継者の専門家活用】

経営の専門家で思い浮かぶ方は、中小企業診断士・税理士・公認会計士・弁護士・コーチ・カウンセラー等々。

記事を読む

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ ~はじめに~ vol.1

「このままでは嫌なんだ!」「過去に決着をつけ、今を変え、未来を創りたい!」「変えようとしているが周り

記事を読む

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その5「弱点・欠点」前半 vol.7

 リーダシップとは? 目的・目標実現のための対人影響力! だとすれば、部下や社員を育てる際、どの様な

記事を読む

チームビルディングミニ研修 ~具体例に学びリーダーが、日常で簡単にできる2つの方法~【4】

チームビルディング、日常で何をやっていますか? 「チーム力を高めたいと思えど、意外と日常でと言われ

記事を読む

目標達成に向け、こころを軽くするヒント<1>

“目標を達成できるかどうか、それはスタート段階で決まっている”、 と言われたらどの様に感じます

記事を読む

部下を褒める言葉がなかなか見つからないと感じた時、2つの提案 #6

リーダーとしての褒め叱り、どうされていますか? 「いやぁ~、最近はパワハラセクハラという声が聞こえ

記事を読む

ハートに火がつかない、時・人への3つの処方箋

こんにちは!水野です。 何事にも果敢に挑むリーダーであっても、 やる気の“波”というものは、

記事を読む

辞めない新入社員が、研修で身につけた働くスタンス(始めに) vol.1

 新入社員が辞めてしまった!!   あれだけ心血を注ぎ、  採用、内定、現場配属と、  大切に

記事を読む

リーダーシップを発揮するには、会議でこの3つを始めよう #2

「自分はリーダーのタイプじゃない」と思い込んでいる人、近くにいませんか? この様な方、もったいない

記事を読む

リーダー自身がモチベーションアップしてしまうある取り組み

多くの人に囲まれているけれども、リーダーは孤独! しかも、競争激化で売り上げ不振やコストアップ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

本物志向であるかどうかを振り返り、偽物に別れを告げる

1.本物志向を目の当たりにした瞬間【事例】 「あれ~っ 回る・・・回

品質管理とは?~社長自らの5Sに取り組む姿勢から~

1.品質管理の知識だけでなく、社長が5Sの出来栄えにこだわる ある会

経営コンサルタントとは?~仕事内容や信念~

1.経営コンサルタントではなく、経営写コンサルタント 先日ある経営者

ビジネス本の読み方を変え、名著をリーダーの財産として生かす

1.ビジネス本を読むだけではなく、ポイントを書き写す【事例】 これま

「時間がかかる・時間がない」と感じるリーダーはどうすればいいか?

1.時間は有限であるが、それを「もう」と捉えるか「まだ」と捉えるか

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑