リーダーに必須な積極性を高めるためのある取り組み<2>

公開日: : 最終更新日:2019/01/20 経営者力を高めるコラム , ,

Pocket

積極性があれば、チャンスが増える!
積極性があれば、体験を通じて成長できる!
積極性があれば、仲間との縁が深まる!

積極性があれば・・・
リーダーであるあなたにとって、積極性とは
どの様なプラスがあるものでしょうか?

1.あなたは積極性があるor積極性に欠ける?

こんにちは!水野です。
あなたは自分には積極性がある、
と感じられておられますか?

想っているとなかなかこの特性を
さらに開発しようとは考えないのかしれません。

自分には積極性は足りている、
自分には積極性のプラスよりマイナス面を上回って感じる感覚があれば、
この積極性を高める、ということに本気には当然なれません。

もちろん経営者や組織のリーダーの方の多くは
積極性がある方の方が多い様に感じます。

しかし、リーダーである自分に積極性があるからこそ
積極性が弱い方とのギャップ感で困っている方がまた多いのも事実の様に想います。

「(会議等で)どうして積極的に発言してくれないのか

なぜドンドン進めてくれないんだ
等々。

2.仕事への積極性を評価する1つの入口

そこで今回は、幹部研修や中堅社員研修等を通じて
その実施現場で感じることをお伝えします。

特に感じること。
それは、
発言の最後に、気になる「イ」が多いというものです。

どういうことでしょうか?

私の講演・研修スタイルは双方向対話型での実施がほとんど。

ですので、受講生の方々の発言機会が相当数にのぼります。

そこで気になる言葉の3つがあるのですが、
どれも語尾が「イ」で終わる
ものなのです。

最後が「イ」で終わる言葉で、よく耳にする言葉は
あなただったらどの様な言葉が浮かびますか?

○○○い

○○○い

○○○い

速い、美しい、すごい 等々・・・??

これは何も引っかからないですね(笑)

はい、以下の3つです。

難しい

忙しい

できない

どうでしょうか?

会議や日常の職場で、どの程度この様な言葉が聞こえて来るでしょうか?

3.部下と一緒に、仕事への積極性を高める

積極性を磨く、と大上段に振りかぶらず、
今すぐできる3つの「イ」をどの程度使っているか、
リーダー自身は元よりメンバーと共に
確認しあってはいかがでしょうか

この3つの言葉を使いたくなる気持ちを否定しているのではありません。

リーダーとして困難な状況に追い込まれる時も多いと想います。

だからこそ、この3つの「イ」を使えば使う程
その言葉通りのものを引き寄せてしまうのが怖いのではないでしょうか。

これも提案ですが、
言い換え言葉を使ってみるのです。

例えば

「難しい」  ⇒ 「歯応えがある」

「忙しい」  ⇒ 「時間はある(時間がないのでなく工夫がない)」

「できない」 ⇒ 「できる(できないと決めているのは誰か?)」

口癖はその人のものの見方・ものの捉え方、さらには個性と密接に関係している様に感じます。

積極性を高めるために、3つの「イ」を確認してみませんか?

 

積極性が高まりリーダーシップの発揮につながる今日の問い掛け

1. 最後が「イ」で終わる言葉、どの様な言葉が浮かびますか?

2. リーダーであるあなたにとって、積極性とはどの様なプラスがあるものでしょうか?

今日のメッセージ

1. 「難しい」「忙しい」「できない」の口癖確認

2. 「歯応えがある」「時間はある」「できる」の活用

a0001_011489_m

(水野秀則)

Pocket

関連記事

関東食糧株式会社 代表取締役社長 臼田真一朗氏

連載「新入社員が中小企業を変える?!」第1回(Part 1)新卒・若手社員の採用育成に懸ける想いとは? ― 社員が『教えていく』文化の醸成 連載「新入社員が企業を変える?!」第1回(Part 1)

連載「新入社員が企業を変える?!」第1回 新卒・若手社員の採用育成に懸ける想いとは? ― 社員が『

記事を読む

目標達成に向け、こころを軽くするヒント<3>

目標達成力を高める、3つ目の点検ポイントは、 当たり前のことだけど意外とできていないことかもしれま

記事を読む

部下の報連相で、上司のある姿が浮かびあがっている?

こんにちは!水野です。 経営者や幹部の方々から、「部下の報連相を強化したい」という声を聞きます

記事を読む

新入社員が人間関係に不安を感じない、上司からの声掛け vol.5

 新人の多くが抱く不安って、何だと思われますか?    職場にうまく溶け込めるだろうか。  上司

記事を読む

会議の改善点を洗い出すには、ぜひこの視点を! 3つ目【悔議】

会議での討議は、過去のこと、今のこと、未来のこと、どの時点の話が多い? 「前月の数値が未達に終わり

記事を読む

目標達成に向け、こころを軽くするヒント<2>

先日の目標達成に向け、こころを軽くするヒント<1>では、 “目標達成を引き寄せる、スタート段階での

記事を読む

目標達成に向け、こころを軽くするヒント<1>

“目標を達成できるかどうか、それはスタート段階で決まっている”、 と言われたらどの様に感じます

記事を読む

ハートに火がつかない、時・人への3つの処方箋

こんにちは!水野です。 何事にも果敢に挑むリーダーであっても、 やる気の“波”というものは、

記事を読む

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その1「問題」 vol.2

後継者・次世代幹部として、会議やミーティングを主宰したり、参画されることが多いのではないでしょうか。

記事を読む

『やる気が感じられない』と嘆く前に、部下のモチベーションアップ3つの方法

皆さん、こんにちは 水野です。 昨日の夜、経営『者』力強化プレ講座 (東京)で盛り上がったテー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

会議で眠い素振りに気づいた時、リーダーができる進め方改善 5つ目【快議】

会議の雰囲気はどうでしょう? 「ついつい自分には関係ないと感じる時が

会議で決まらないのは、なぜかわかりますか 4つ目【回議】

会議で同じ議題がまた出てきて、決まらないことないでしょうか? 「この

会議の改善点を洗い出すには、ぜひこの視点を! 3つ目【悔議】

会議での討議は、過去のこと、今のこと、未来のこと、どの時点の話が多い?

会議の時間生産性を高める、今日からできる1つのこと 2つ目【戒議】

毎月、毎週ある会議、生産性高めたいですよね? 「会議を主催するトップ

会議体の見直し、カンタン即取り組める7つのポイント 1つ目【貝議】

会議と聞いて、湧いてくるイメージは? 「また会議、時間がないのに」

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑