目標達成に向け、こころを軽くするヒント<2>

公開日: : 最終更新日:2013/11/22 リーダーシップを高めたい , ,

Pocket

先日の目標達成に向け、こころを軽くするヒント<1>では、
目標達成を引き寄せる、スタート段階でのチェックポイント<1>をお伝えさせて頂きました。

本日は、そのつづき。

目標達成を引き寄せる、スタート段階でのチェックポイント<2>です。

目標達成に向け、何をスタート段階で点検すればいいのでしょうか?

そして、前回提案のイメージの点検はどの程度実施されていたでしょうか?


こんにちは!水野です。

 

目標達成を引き寄せる、スタート段階でのチェックポイント<2>
~こころの負担を少なくする、「意味」の点検~

 

講座では、続いて

やらされ感 ⇔ やっている感

についての、対話になりました。

あなたはどちらを感じる時が多いでしょうか

 

目標を決める、もしくは与えられる

その時に自分自身のスタンスがどうなっているかです。

決められた感じが強く、自分が決めた感じがない時
人は「やらされ感」を感じてしまいます。

 

そのまま走り続ければ、やはり途中で想う様な結果を出せず、
じくじたる想いを感じてしまう結果になります。

 

そこで大切なのは、その目標を担う様になった経緯はどうであれ、
自分なりの「取り組む意味」をきっちりと設定すること。

例えば、お客様や上司から一方的な指示を受け
自分としては気が今一歩のらない時、どうするか?

「しかたがないな~」と、まずやってみることも大切かもしれません。

しかし、何かしらの意味を再設定をし、
そこから気持ちやスタンスを切り替えて走りだすのです。

私は、この「目標の再設定」を、
リニューアル・リサイクル・リベンジ等と同じように「リ」を付けて
リ目標」と言っています。

 

最近、ご自身が取り組んでいる目標、そのそもそもの意味は何でしょうか?

自分が取り組む価値は何があるのでしょうか

自分がワクワクする意味を的確に織り込んで、「リ目標」できているでしょうか?

 

こうした「リ目標」の手間を惜しむと、本来の力が人は発揮できなくなるものです。

逆に言えば、どの様な目標が前に立ちはだかっても、この「リ目標」癖があれば
こころ軽く目標に立ち向かえるのではないでしょうか!

みなさんの取り組み方はいかがですか?

今日の問い掛け

1. やらされ感 ⇔ やっている感、どちらを感じる時が多いでしょうか

2. 最近、ご自身が取り組んでいる目標、そのそもそもの意味は何でしょうか

 

今日のメッセージ

1. (意味を織り込んだ)目標の再設定

2.  リ目標

ayumi

(水野秀則)

Pocket

関連記事

リーダーに必須な積極性を高めるためのある取り組み<2>

積極性があれば、チャンスが増える! 積極性があれば、体験を通じて成長できる! 積極性があれば、仲

記事を読む

できる新入社員を育てるために、仕事での時間の使い方が変わる上司の2つの言葉 vol.4

 日々成長し、できる人材を、どの様に育てるか?    いいものもってるけど、  なかなか育ってい

記事を読む

経営ビジョンのつくり方は、後継者と主任が〇〇を語らうことから 【3】

我社の経営ビジョンって、ピンときますか? 「日頃の業務に追われ、なかなか3年後5年後って言われても

記事を読む

部下から報連相がないと嘆きたくなったら、リーダーシップをここでこそ発揮するコツ #4

部下から報連相がないと、嘆きたい気持ち、誰にでもあるのではないでしょうか? この気持ちをグッとこら

記事を読む

ぶれないリーダーでいるための、ある具体的な2つの取り組み

目的や目標に向かって日々邁進する組織のリーダー。 ふと気づいた時、そこからズレていると感じるこ

記事を読む

後継者が主任の育成を通じて、チームづくりを進める意味 (1)

後継者として、孤軍奮闘になっていませんか? 「既存の部門長に言っても、自分の実務経験の無さからはね

記事を読む

リーダー自身がモチベーションアップしてしまうある取り組み

多くの人に囲まれているけれども、リーダーは孤独! しかも、競争激化で売り上げ不振やコストアップ

記事を読む

『やる気が感じられない』と嘆く前に、部下のモチベーションアップ3つの方法

皆さん、こんにちは 水野です。 昨日の夜、経営『者』力強化プレ講座 (東京)で盛り上がったテー

記事を読む

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ ~はじめに~ vol.1

「このままでは嫌なんだ!」「過去に決着をつけ、今を変え、未来を創りたい!」「変えようとしているが周り

記事を読む

部下を褒める言葉がなかなか見つからないと感じた時、2つの提案 #6

リーダーとしての褒め叱り、どうされていますか? 「いやぁ~、最近はパワハラセクハラという声が聞こえ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

本物志向であるかどうかを振り返り、偽物に別れを告げる

1.本物志向を目の当たりにした瞬間【事例】 「あれ~っ 回る・・・回

品質管理とは?~社長自らの5Sに取り組む姿勢から~

1.品質管理の知識だけでなく、社長が5Sの出来栄えにこだわる ある会

経営コンサルタントとは?~仕事内容や信念~

1.経営コンサルタントではなく、経営写コンサルタント 先日ある経営者

ビジネス本の読み方を変え、名著をリーダーの財産として生かす

1.ビジネス本を読むだけではなく、ポイントを書き写す【事例】 これま

「時間がかかる・時間がない」と感じるリーダーはどうすればいいか?

1.時間は有限であるが、それを「もう」と捉えるか「まだ」と捉えるか

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑