青梅・東京マラソンが経営者に効く!?

公開日: : 最終更新日:2013/11/22 第71回富士登山競走への道

Pocket

皆さん、こんにちは! 水野です。
今年の冬は雪が降る日が多いですが、いかがお過ごしでしょうか?
 寒い!寒い!と言ってるだけでなく、人生初めての試み(? 大袈裟? 笑)
 をしてきました。
 
先週の日曜日、青梅マラソンを走ってきたのです。
http://www.ohme-marathon.jp/
去年の2月11日建国記念の日に、ランデビューし走り出しました。
 あれから約1年、何とも不思議な想いです。
 
 尊敬する経営者や経営幹部の方々から、これまで幾度となく薦められましたが
 走り出すには至りませんでした(このあたりの経緯は、このブログで今後お伝え予定)。
 
ランが苦手だった私がとにかく30km完走ができたことで、
人間本来誰しもがもっている潜在的な力のすごさを実感しました。
 
でも、マラソンって、42.195kmじゃないのかっ!という声が聞こえてきますが・・・。
青梅は10kmと30kmのレースしかないのです。
間近に迫った来週の日曜日の東京マラソンも申し込んだのですが、
残念ながら抽選にもれてしまいました。(東京、出場される方々、ぜひ愉しんでください!)

青梅は距離は短いも、平坦な東京マラソンに比べると、アップダウンがあり
やはりハードな大会であることには違いはありません。
 
すぐに定員に達する等、ファンが多い伝統の大会で、今年で47年目。
しかも、あのQちゃん(高橋尚子さん)や野口みずきさんが完走され、
大会記録を塗り替えてこられた大会です。

関東はもとより、全国的にも長距離の大会では有名。
読売ジャイアンツ終身名誉監督・長嶋茂雄氏が号砲の合図を
鳴らしておられたことでも知られています。

そして、今年はあの箱根の「新・山の神」柏原竜二選手が招待選手で参加していたのです。
青梅のコースは折り返し設定なので、2m程の近くで
激走する彼を生で見ることも叶いました。
私が見た時は、2人の選手を引き連れトップでしたが、
結果は残念ながら3位。

そして、私はというと30キロ、完走致しました。

立ち止まることもなく3時間もの長い間走り続けられたのも
経営者仲間のN社長、K社長、地元のN社長、誘ってくださったI部長、T事務長、名古屋のN社長、京都のN社長、M社長・・・はじめ、皆さんのお陰です。
 
タイムは、2時間46分なので、まだまだこれからですが、
1年坊主の記録としては、喜んでいます。
 
マラソンを通じて、脱メタボ・減量・継続的な練習を進める中で、
今、感じていることは次の感覚です。
 

今回の言葉

 『感謝と目標が人を強くする!
 
マラソンは、経営者に効く!
※何がどう効くかは、皆さんとさらに深めて参ります
というものです。

今回の問い掛け

  1. 経営者やリーダーとして、あるいは一個人としてあなたは何で健康力を高めていますか?
  2. 健康を高めることで、経営者・リーダーとして、何が得られたでしょうか(得られるでしょうか)?
     

 A 会場の受付風景

oume1

B 青梅街道を最後右折し、残り200mの地点からゴールのアーチを見た感じ

oume2

C 走っている時にスマホで撮ったランナーの方々、女性もたくさんいらっしゃいました

oume3

※初の大規模のマラソン大会で、余裕も少なく写真をほとんど撮らず失礼しました 次回は張り切って撮ります (苦笑)

第47回青梅マラソン30kmの部男子総合 結果
http://www.sportsmovie.info/taikai/2013/0217ohme/rank.php?p=1&e=101&pt=30

 

Pocket

関連記事

osakamarathon2015

第5回大阪マラソン初参戦で試みる「レースはトレース!」

42.195kmを、7時間の制限時間で走る! トレイルに比べ表情の少ないアスファルトの上を駈けるフ

記事を読む

現状を突破するために、効果的な1つの試み! (飯能アルプストレイルラン試走)

大変ご無沙汰をしております。 水野です。 長らくこのブログを書けないまま、雲隠れしておりまし

記事を読む

「第15回Lafuma青梅高水山トレイルラン」で、己の弱点とペース配分を知る!

皆さん、こんにちは! 水野です。 温かくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか? 201

記事を読む

人が変わる切っ掛けをいかに生み出すか?<さいたまクリテリウムbyツールドフランス>本物を実現

こんにちは!水野です。 人を“変えよう”と想っても、人は意外と変わらない。 しかし、何か

記事を読む

リーダーとして健康管理を続けるコツは?<蓼科へのロングライドより>

皆さん、こんにちは 水野です。 「事業はゴールのないマラソン競走」「石の上にも3年」等々、

記事を読む

「なぜ(そんなに、笑)走るのか? 」

このwebを訪れてくださった皆さん、こんにちは! 水野です。 昨日の関東地方はとても暖かった

記事を読む

雨中のトレランだからこそ、事業での思わぬ学びが!

こんにちは! 水野です。 この秋の三連休はどの様にお過ごしだったでしょうか? また、次の三連

記事を読む

第28回大山登山マラソン大会 レース参戦記 (1)

こんにちは!水野です。 今日は第28回大山登山マラソン大会 http://www.city.

記事を読む

第22回上里町乾武マラソン大会 参戦記

皆さん、こんにちは! 水野です。 桜がきれいに咲いてきましたね。 お花見にはもう行かれたでし

記事を読む

リーダーにとって、働く環境とは? 武尊山トレイル参戦(1)

~ 第3回上州武尊山スカイビュートレイル参戦より ~ みなさん、こんにちは水野です。 一

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その4「思います」後半

リーダーとしての力強いメッセージを伝え、組織力を高めたい。その様な時、

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その4「思います」前半

顧客へのプレゼンテーション、毎月の会議、毎年の経営方針発表会。われわれ

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その3「なぜ」

部下や後輩から出てくる、言い訳。実は、われわれ後継者・次世代幹部が、部

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その2「クレーム」

われわれ後継者・次世代幹部にとって、ドキッとする言葉に「クレーム」があ

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その1「問題」

後継者・次世代幹部として、会議やミーティングを主宰したり、参画されるこ

→もっと見る

PAGE TOP ↑