会議で眠い素振りに気づいた時、リーダーができる進め方改善 5つ目【快議】

会議の雰囲気はどうでしょう? 「ついつい自分には関係ないと感じる時があり、時間を持て余す」 「正直に話すと午後の会議では、眠くなることが時々」 「緊張と言えば聞こえがいいが、重い雰囲気がなかなか

続きを見る

会議で決まらないのは、なぜかわかりますか 4つ目【回議】

会議で同じ議題がまた出てきて、決まらないことないでしょうか? 「この議題、前も出てきて蒸し返していない?」 「いつも討議はするんだけど、最終どうなったかがあやふや」 「一部の人だけが論議になり、

続きを見る

会議の改善点を洗い出すには、ぜひこの視点を! 3つ目【悔議】

会議での討議は、過去のこと、今のこと、未来のこと、どの時点の話が多い? 「前月の数値が未達に終わりました」 「この四半期では顧客クレームが8%減りました」 「前年対比で、売上が6%アップしました

続きを見る

会議の時間生産性を高める、今日からできる1つのこと 2つ目【戒議】

毎月、毎週ある会議、生産性高めたいですよね? 「会議を主催するトップの話が独演会の様で長い」 「長いだけならいいけど、要領を得ない」 「厳しいことばかりで、前向きにやっていこうという気持ちが落ち

続きを見る

会議体の見直し、カンタン即取り組める7つのポイント 1つ目【貝議】

会議と聞いて、湧いてくるイメージは? 「また会議、時間がないのに」 「うちの会議、あまり意味感じないんだけど」 「会議がダラダラと長く、どうにか変えたい」 「会議で発言するのは上ばかりで、もっ

続きを見る

リーダーが叱ると怒るの違いに気づき、部下に届く叱る言葉のポイント #7

部下を叱ること、最近やっていますか? 「親にも叱られたことがない今の時代の社員を、どう叱っていけばいいのか」 「自分のタイプ的に、厳しく言うことができない、かといって部下がつけあがるのも困る」

続きを見る

部下を褒める言葉がなかなか見つからないと感じた時、2つの提案 #6

リーダーとしての褒め叱り、どうされていますか? 「いやぁ~、最近はパワハラセクハラという声が聞こえて、臆病になってるのかもしれない」 「理念や方針にそって褒めたり叱りたいけど、どうしても感情が先に

続きを見る

部下との信頼関係を計る、1つのモノサシは実はこれでは?#5

部下との信頼関係を深めたいと思う、リーダーは多いのではないでしょうか。 いい仕事を進めるには、部下と上司のいい関係が育めているか大事ですよね。 そこで、今回は先ず現状の信頼関係がどうであるか。

続きを見る

部下から報連相がないと嘆きたくなったら、リーダーシップをここでこそ発揮するコツ #4

部下から報連相がないと、嘆きたい気持ち、誰にでもあるのではないでしょうか? この気持ちをグッとこらえて、リーダーとして自分にできることは何か?。 報連相は組織の情報共有の上でとても大切なこと。

続きを見る

リーダシップをより現場で発揮するために、日常の指示・依頼ですぐにできること #3

リーダシップ、リーダーシップと、声高に言っても何も変わらないのではないか? それよりも職場で日常多く目にする光景を、少しでも変えていってはどうだろうか。 リーダーからスタッフへのコミュニケーション

続きを見る

リーダーシップを発揮するには、会議でこの3つを始めよう #2

「自分はリーダーのタイプじゃない」と思い込んでいる人、近くにいませんか? この様な方、もったいないですよね(笑)。 リーダーシップ発揮を促す時、あなたならどの様なことから始めてもらいますか。 今

続きを見る

アンガーマネジメントとは? 経営者の奥様に学ぶ「怒ったら負け」

1.アンガーマネジメントや人育てのモデル、それは経営者の奥様! 中小企業経営者のご支援という仕事柄、私は経営者の奥様ともお話をする機会が多い。先日も、数人の奥様との子育てのお話から、リーダーとしての

続きを見る

リーダーシップの発揮をするために、朝礼でカンタンにできる3つのこと #1

リーダーシップを高めることと、発揮することは違う。 よく言われるように、保有能力を発揮能力を高めることが大切です。 われわれリーダーは、いかに職場や現場でやっているかが問われます。 あの人、最近

続きを見る

リーダーシップ開発は、たった1つ継続力こそをマネジメントすること vol.7終

決めたことが続かないんだよね、、、 誰しも経験があることではないでしょうか。 継続は力なり、継続なくして成果なし、継続は成功の父。 わかっちゃいるが、どうしても続かない。 今回はリーダーとして

続きを見る

リーダーシップを開発する上で、経験が少ないことを強みにする簡単3つの方法 vol.6

新任のリーダーになった時、誰もが経験や知識が充分あったわけではない。 この様な時、部下や後輩にリーダーとしてどうすればいいのでしょうか リーダーらしくしないといけないと、背伸びをし過ぎてしまってい

続きを見る

リーダーシップを開発する上で、意外と見落としがちな大切な一つの視点 vol.5

リーダーシップのあるべき姿はイメージができても、自分のいまの実状が意外とつかみにくい。 ものごとを成し遂げるのに、誰もが目的や目標を大切にする。 ただ、自分がどこの位置にいるのかが真にわからない限

続きを見る

ビジネス書2018 リーダーシップが高まる新刊7冊 はじめに(前半) 年末年始に読む 中小企業の後継者の育成

 2018年の新刊ビジネス書、あなたのランキングは?    中小企業の後継者を育成してしまう、素敵な本との出会い。  年末年始に今一度手に取り、自分のリーダーシップが高まるのはどの一冊でしょうか?

続きを見る

経営者力を高めるコラム

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その6 前半

リーダシップとは? 目的・目標実現のための対人影響力! だとすれば、部下や社員を育てる際、どの様な言葉を投げ掛ければいいか。 また、どの様な言葉は控えた方がいいだろうか。上から目線で部下に対して、「

続きを見る

リーダーシップのあなたのモデルは誰でしょうか vol.4

あの人の様なリーダーになりたい。 リーダシップ論をあれこれ語らうことも大切な時もあるでしょう。 ただ、身近に居るリーダーから学ぶこと、真似をすること。 「あの人についていきたい」と信頼される力が

続きを見る

松下幸之助氏の名言、心を定めるに学ぶリーダーシップ vol.3

経営の神様と言えば、、、。 松下幸之助さん。 松下電器は人をつくる会社。 あわせて物をつくっています。 この様な数多くの名言で多くの人に影響を与え、会社で社会でリーダーシップを発揮された。

続きを見る

リーダーシップ開発って、スキル・テクニック? vol.2

リーダーシップスキルを高めたい。 このような想いをもつリーダーの声をよくお聞きします。 何があれば、自分のリーダーシップにに違いを生み出すことができるのか。 リーダーシップ論やスキルを学ぶことも

続きを見る

リーダーシップ開発とは何か? ~若手経営者や後継者にいま求められるもの~ vol.1

リーダーとして、組織を引っ張っていきたいと願う。 だが、自分にその力があるのか、やれるのか、不安に思うことがある。 親父や先代の様なカリスマ性は自分にはない。 前のリーダーはこうだった、ああだっ

続きを見る

働き方改革に入り、ガンバリズム(頑張る発想)から、一度思い切って離れてみては?

しなやかに(ワクワク・ニコニコ・スイスイ)生きることが、真のパワーと成果を生み出す! 1.経営方針発表会で伝えた『頑張らない』 先日ある会社の経営方針発表会で、全社員の方々にお話しをさせていただく

続きを見る

リーダーとして、夢を実現した少女に学ぶ、志・継続・人との絆

「夢は牛のお医者さん!」を16年間あたため続けた一人の少女に学ぶ 1.小学生の時の志を温め続け難関にチャレンジ  その日は、珍しく朝からテレビに釘付けになっていた。新潟の過疎地に住む一人の少女(高

続きを見る

リーダーが人とのご縁を大切にすることで、仕事や人生が豊かになる!

あなたは、各界のプロが“何を大切にしている人”だとお考えですか? 1.講演や話でご縁を大切にする教えは聞いていたものの、プロが現場で実際大切にするものの見方・捉え方! 先日ある経営者の出版記念パー

続きを見る

辞めない新入社員が「不満は自分がつくっているかも?」と気づく上司からの一言 vol.7

 新人の不安や不満にどの様に向き合っていますか?   新人が抱える不安、それが高じて不満になり  退職に至るという流れがあります。  上司への不満、労働条件の不満、会社の将来性への不満等々。

続きを見る

自立型新入社員が自然と育成され、受け身・指示待ちが少なくなる上司のOJT vol.6

 職場に配属された新人が、指示待ちで困っている。    入社当時はまだしも3か月も半年も経っても続いている。  この様なお悩みはよく人事や上司の方から伺います。  ズバリ、何があればよいのでしょ

続きを見る

新入社員が人間関係に不安を感じない、上司からの声掛け vol.5

 新人の多くが抱く不安って、何だと思われますか?    職場にうまく溶け込めるだろうか。  上司や先輩と馴染んでいけるだろうか。  といった人間関係にまつわるものが多いように感じます。  そこ

続きを見る

できる新入社員を育てるために、仕事での時間の使い方が変わる上司の2つの言葉 vol.4

 日々成長し、できる人材を、どの様に育てるか?    いいものもってるけど、  なかなか育っていかない。  いつも時間に追われている。  頑張っているのに、  成果に結び付いていない。

続きを見る

辞めない新入社員が、研修で身につけた不安や失敗に負けないこころ vol.3

 不安や失敗に立ち向かう、  強い人材を育てるにはどうすればいいか?  チャレンジする人、挑戦する人欲しいですよね  「うまくできるのか?」「やってしまった!」と、  頭を抱えてしまう時もある

続きを見る

辞めない新入社員が、研修で身につけた働くスタンス(給料とは?) vol.2

 お給料って、あなたにとってどの様なもの?  嬉しい! やったぁ! もっと欲しい,  もらうもの、振り込まれてくるもの、渡すもの、、、。  生活や家計を支え、かけがいのないものであることは間違い

続きを見る

辞めない新入社員が、研修で身につけた働くスタンス(始めに) vol.1

 新入社員が辞めてしまった!!   あれだけ心血を注ぎ、  採用、内定、現場配属と、  大切に育んできたのに、、、。  今こそ切り替えて、  2019年新入社員では変えていきましょう!  

続きを見る

リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (終わりに) vol.17

 7冊もあって、どれから読めばいいのか?    本を読みなれないと、テレビや動画の方が楽。  ましてや、本離れ読書離れ。  ただ、いつも経営者とお会いしていると、  出てくるテーマの1つに本が

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、ピョートル氏の0秒リーダーシップ(7冊目後半) vol.16

 今のリーダーシップスタイルや、  そのスピード感、いつまで続ける?   短期間でベストセラー量産の著者が、  こう問い掛けてくる。  16年7月に、0秒リーダーシップ。  17年1月に、グ

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019 リーダーシップだとどれか(7冊目前半) vol.15

 リーダーシップとは何か?   研修で学べども、あなたの実感はどの様なものでしょう?   若手経営者・後継者・次世代幹部が、いま高めたい  能力の筆頭であることは間違いない。  当たり前のこと

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、キンコン西野氏の新世界(6冊目後半) vol.14

 キンコン、西野亮廣さんに、リーダーしてどれだけ触れていますか?  読者が選ぶビジネス書グランプリ2018で、総合グランプリをとった、  革命のファンファーレ。  その前作、えんとつ町のプペルを

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019年 お金の常識を打ち破るだとどれか(6冊目前半) vol.13

 リーダーとしての、お金の常識って?  自分が知らずしらずのうちに、身に着けてしまっている常識。  それを今回解き明かしてくださる、おススメの6冊目。  しかも、後継者・経営者・リーダーにとって

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、破天荒フェニックス オンデーズ再生物語(5冊目後半) vol.12

 不死鳥を表すフェニックス。今回の主人公には、破天荒が前につく!   30歳という若き経営者が、事業再生で背負ったもの。それは。。  20億の売り上げなのに、短期借入金14億。  立ちはだかる、

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019年 事業再生だとどれか(5冊目前半) vol.11

 会社を蘇らせたい、と願うなら、、この1冊!   あなたなら、どの一冊が浮かぶでしょうか  実話をもとに小説にしたものなので、臨場感がすごくあり、サクサクと読め愉しめます。  池井戸潤さんの作品

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、ティール組織イラスト解説版(4冊目後半) vol.10

 ブルーオーシャン戦略は意識すれど、ティール組織って何?   ティールとは色を表し、青緑色のことです。進化型組織のイメージを、色になぞらえティール組織。  このティール組織という考えは、間違いなく

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019年 働き方改革や組織風土改革だとどれか(4冊目前半) vol.9

 働き方改革なめていませんか?  残業削減や、働き方改善で満足している訳じゃないけど どうもうまくいかない、、、  人に優しい、と業績を、調和させる方策を、 あなたは次世代リー

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、河合先生の未来の年表2(3冊目後半) vol.8

 人口減少、労働力人口減少で、自社に自分に何が起こる?   経営者、後継者、次世代幹部として、戦略の重要性は誰もが理解しています。  が、戦略立案に必要な身近に起こる具体的変化をどれだけ言えるだろ

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019年 戦略だとどれか(3冊目前半) vol.7

 戦略という言葉は知れども、わが社では何をすること?  戦略の大家コトラーや、ブルーオーシャン戦略を学べど、、、  ズバリ、わが社の戦略は何ですか?と、 聞かれたら、どう答えますか。  少子高

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、ビリギャルを育てた坪田先生の才能の正体(2冊目後半) vol.6

 ビリギャルの坪田先生に才能の正体を学ぶ!   部下育成でとても参考になります。  尊敬する社長からもお薦めをいただいた本です。  ぜひ一緒に行動を完コピしましょう。    *坪田信貴先生

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019年 人材育成だとどれか(2冊目前半) vol.5

 人材育成って、どうなさってますか?  2018年の新刊を通じて、一緒に考えましょう!  経営者・次世代幹部にとって、 人を育てる大切さは誰しもが感じています。  ただ、どれだけ日常で取り組め

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、ヒルトップの遊ぶ鉄工所(1冊目後半) vol.4

 えっ、この企業まだ知らない、この本見たことない。  もったいないです。(笑)  私も知りませんでした(苦笑)  誰もが最初は、必ず知らないのです。  会社の外観や施設・設備はよく取り上げられ

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019年 変革や人事理念だとどれか(1冊目前半) vol.3

 変革を生み出す考えや、人に対する想い(人事理念)は、注目されるこの企業に学べ!!  変わりたくても、変われない。人に対する熱い想いがあってもなかなか届かない。  そんな時にあなたなら、どの企業を

続きを見る

リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (はじめに後半) vol.2

 本を読むのが苦手なリーダーのままで、2019年もいい? 中小企業の後継者や次世代幹部として、本を読むのが当たり前の方と苦手な方。 今回は「本を読まなければいけない」から離れ、「本を読んでいる」自

続きを見る

リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (はじめに前半) vol.1

 2018年の新刊ビジネス書、あなたのランキングは?  中小企業の後継者を育成してしまう、素敵な本との出会い。  年末年始に今一度手に取り、自分のリーダーシップが高まるのはどの一冊でしょうか?

続きを見る

中小企業の後継者・次世代幹部 人がついてくる7つの口グセ その5「弱点・欠点」後半 vol.8

 上司から部下の欠点や短所はよく見えるもの。だからと言って、そのまま直接的な指摘をしていていいものでしょうか?   皆さんはどの様な言いかえ言葉が見つかったでしょう。  今回のシリーズ第5回後半を

続きを見る

会議で眠い素振りに気づいた時、リーダーができる進め方改善 5つ目【快議】

会議の雰囲気はどうでしょう? 「ついつい自分には関係ないと感じる時が

会議で決まらないのは、なぜかわかりますか 4つ目【回議】

会議で同じ議題がまた出てきて、決まらないことないでしょうか? 「この

会議の改善点を洗い出すには、ぜひこの視点を! 3つ目【悔議】

会議での討議は、過去のこと、今のこと、未来のこと、どの時点の話が多い?

会議の時間生産性を高める、今日からできる1つのこと 2つ目【戒議】

毎月、毎週ある会議、生産性高めたいですよね? 「会議を主催するトップ

会議体の見直し、カンタン即取り組める7つのポイント 1つ目【貝議】

会議と聞いて、湧いてくるイメージは? 「また会議、時間がないのに」

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑