「 こころ 」 一覧

リーダーのこの一言が組織を変える!

アクションプランだけでなく、ハビットプランを!

(機関誌120号2010年12月) あなたにとって、わかってはいるが“できない・続かない・成果がでない”への歯止め策は? 1.こんな出来事が!  年月の流れは速く、今年も終わろうとしている。加え

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

“し(知)っている”を、“している”へ!

(機関誌118号2010年10月) あなたは最近、こころが軽(かろ)やかですか?重く感じられますか? 1. こんな出来事が!  先日、ある会社の三日間研修が終わった。課長クラスを対象にした研修で

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

3つの“込み”――思い込み・抱え込み・しり込みに歯止めを!

(機関誌112号2010年4月) あなたが新戦力とともにさらに成長していくスイッチ(突破口)は何でしょうか? 1.こんな出来事が!  先日、恒例となっている“今年の新入社員のタイプ”について日本

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

実行力が高まる、3つのゲン(期限・宣言・いい加減)!

(機関誌107号2009年11月) 今年一年、何が出来、何が出来なかっただろうか?  1. こんな出来事が!  毎年11月のこの時期になると、決まって出てくる話題がある。組織のリーダーとして、企

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

先手で新手に挑む姿勢が、継続的発展を生む!

(機関誌103号2009年7月) あなたはリーダーとして自らに変革を迫っていますか?  1.こんな出来事が!   キリンホールディングスとサントリーホールディングスが経営統合に向け協議に入ってい

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

変える勇気 変わる覚悟!

(機関誌101号2009年5月) 変化の時代に、リーダーとしてのあなたは、ご自身の何を変えていますか? 1. こんな出来事が!  NHKの人気テレビ番組—「その時歴史が動いた」が、この3月で終了

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

周りに影響を与え続けるリーダーとして、自らの存在感に磨きをかける!

(機関誌95号2008年11月) 今の仕事はあなたにとって何ですか? 1.こんな出来事が!  先日、オリンピックで快挙を成し遂げたある選手の講演会に参加した。次男が通う中学校にフェンシング部があ

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

リーダーは数字や単位を身近なもので表現する工夫を!

 (機関誌94号2008年10月) あなたにとって「リーダーの器」とは何を表すのでしょうか? 1.こんな出来事が!  先日、スタッフの一人がある講演会に参加した。早速、学んだこと・自社に取り入れ

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

組織力強化には、リーダーのバランス(引っ張る⇔押し上げる)は必須条件!

(機関誌93号2008年9月) 先日、経営者が集まる会で、あるテーマの活発な意見交換が交わされた。 1.こんな出来事が!  先日、経営者が集まる会であるテーマの活発な意見交換が交わされた。「『企

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

超一流のプロに学ぶメンタルタフネス(こころの真の強さ)!

(機関誌89号2008年5月) あなたは、責任・困難・ストレスに、どの様に向かい合っていますか? 1.こんな出来事が!  先日、ある会社から幹部研修のご依頼をいただいた。研修テーマは意識革新であ

続きを見る

no image
2016年の御礼と、2017年のご挨拶

2016年は、e-経営者.com並びに フューチャサポートをご愛顧い

関東食糧経営理念
仕事を通じて自分がどうなりたいか? ―“自分たちが地域の食を支えている”という想い 連載「新入社員が企業を変える?!」第1回(Part 3)

連載「新入社員が企業を変える?!」第1回 仕事を通じて自分がどうなり

関東食糧株式会社 社長 臼田真一朗様
仕事に情熱を傾け、真剣に取り組む上で一番大切なことは? ― 仕事と人生は表裏一体 連載「新入社員が企業を変える?!」第1回(Part 2)

連載「新入社員が企業を変える?!」第1回 仕事に情熱を傾け、真剣に取

関東食糧株式会社 代表取締役社長 臼田真一朗氏
新卒・若手社員の採用育成に懸ける想いとは? ― 社員が『教えていく』文化の醸成 連載「新入社員が企業を変える?!」第1回(Part 1)

連載「新入社員が企業を変える?!」第1回 新卒・若手社員の採用育成に

no image
2015年の御礼と、2016年のご挨拶

2015年は、e-経営者.com並びに フューチャサポートをご愛顧い

→もっと見る

PAGE TOP ↑