リーダーとして、夢を実現した少女に学ぶ、志・継続・人との絆

「夢は牛のお医者さん!」を16年間あたため続けた一人の少女に学ぶ 1.小学生の時の志を温め続け難関にチャレンジ  その日は、珍しく朝からテレビに釘付けになっていた。新潟の過疎地に住む一人の少女(高

続きを見る

リーダーが人とのご縁を大切にすることで、仕事や人生が豊かになる!

あなたは、各界のプロが“何を大切にしている人”だとお考えですか? 1.講演や話でご縁を大切にする教えは聞いていたものの、プロが現場で実際大切にするものの見方・捉え方! 先日ある経営者の出版記念パー

続きを見る

辞めない新入社員が「不満は自分がつくっているかも?」と気づく上司からの一言 vol.7

 新人の不安や不満にどの様に向き合っていますか?   新人が抱える不安、それが高じて不満になり  退職に至るという流れがあります。  上司への不満、労働条件の不満、会社の将来性への不満等々。

続きを見る

自立型新入社員が自然と育成され、受け身・指示待ちが少なくなる上司のOJT vol.6

 職場に配属された新人が、指示待ちで困っている。    入社当時はまだしも3か月も半年も経っても続いている。  この様なお悩みはよく人事や上司の方から伺います。  ズバリ、何があればよいのでしょ

続きを見る

新入社員が人間関係に不安を感じない、上司からの声掛け vol.5

 新人の多くが抱く不安って、何だと思われますか?    職場にうまく溶け込めるだろうか。  上司や先輩と馴染んでいけるだろうか。  といった人間関係にまつわるものが多いように感じます。  そこ

続きを見る

できる新入社員を育てるために、仕事での時間の使い方が変わる上司の2つの言葉 vol.4

 日々成長し、できる人材を、どの様に育てるか?    いいものもってるけど、  なかなか育っていかない。  いつも時間に追われている。  頑張っているのに、  成果に結び付いていない。

続きを見る

辞めない新入社員が、研修で身につけた不安や失敗に負けないこころ vol.3

 不安や失敗に立ち向かう、  強い人材を育てるにはどうすればいいか?  チャレンジする人、挑戦する人欲しいですよね  「うまくできるのか?」「やってしまった!」と、  頭を抱えてしまう時もある

続きを見る

辞めない新入社員が、研修で身につけた働くスタンス(給料とは?) vol.2

 お給料って、あなたにとってどの様なもの?  嬉しい! やったぁ! もっと欲しい,  もらうもの、振り込まれてくるもの、渡すもの、、、。  生活や家計を支え、かけがいのないものであることは間違い

続きを見る

辞めない新入社員が、研修で身につけた働くスタンス(始めに) vol.1

 新入社員が辞めてしまった!!   あれだけ心血を注ぎ、  採用、内定、現場配属と、  大切に育んできたのに、、、。  今こそ切り替えて、  2019年新入社員では変えていきましょう!  

続きを見る

リーダーシップが高まるビジネス書、2019年新春に読む新刊7冊 (終わりに) vol.17

 7冊もあって、どれから読めばいいのか?    本を読みなれないと、テレビや動画の方が楽。  ましてや、本離れ読書離れ。  ただ、いつも経営者とお会いしていると、  出てくるテーマの1つに本が

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、ピョートル氏の0秒リーダーシップ(7冊目後半) vol.16

 今のリーダーシップスタイルや、  そのスピード感、いつまで続ける?   短期間でベストセラー量産の著者が、  こう問い掛けてくる。  16年7月に、0秒リーダーシップ。  17年1月に、グ

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019 リーダーシップだとどれか(7冊目前半) vol.15

 リーダーシップとは何か?   研修で学べども、あなたの実感はどの様なものでしょう?   若手経営者・後継者・次世代幹部が、いま高めたい  能力の筆頭であることは間違いない。  当たり前のこと

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、キンコン西野氏の新世界(6冊目後半) vol.14

 キンコン、西野亮廣さんに、リーダーしてどれだけ触れていますか?  読者が選ぶビジネス書グランプリ2018で、総合グランプリをとった、  革命のファンファーレ。  その前作、えんとつ町のプペルを

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019年 お金の常識を打ち破るだとどれか(6冊目前半) vol.13

 リーダーとしての、お金の常識って?  自分が知らずしらずのうちに、身に着けてしまっている常識。  それを今回解き明かしてくださる、おススメの6冊目。  しかも、後継者・経営者・リーダーにとって

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、破天荒フェニックス オンデーズ再生物語(5冊目後半) vol.12

 不死鳥を表すフェニックス。今回の主人公には、破天荒が前につく!   30歳という若き経営者が、事業再生で背負ったもの。それは。。  20億の売り上げなのに、短期借入金14億。  立ちはだかる、

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019年 事業再生だとどれか(5冊目前半) vol.11

 会社を蘇らせたい、と願うなら、、この1冊!   あなたなら、どの一冊が浮かぶでしょうか  実話をもとに小説にしたものなので、臨場感がすごくあり、サクサクと読め愉しめます。  池井戸潤さんの作品

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、ティール組織イラスト解説版(4冊目後半) vol.10

 ブルーオーシャン戦略は意識すれど、ティール組織って何?   ティールとは色を表し、青緑色のことです。進化型組織のイメージを、色になぞらえティール組織。  このティール組織という考えは、間違いなく

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019年 働き方改革や組織風土改革だとどれか(4冊目前半) vol.9

 働き方改革なめていませんか?  残業削減や、働き方改善で満足している訳じゃないけど どうもうまくいかない、、、  人に優しい、と業績を、調和させる方策を、 あなたは次世代リー

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、河合先生の未来の年表2(3冊目後半) vol.8

 人口減少、労働力人口減少で、自社に自分に何が起こる?   経営者、後継者、次世代幹部として、戦略の重要性は誰もが理解しています。  が、戦略立案に必要な身近に起こる具体的変化をどれだけ言えるだろ

続きを見る

ビジネス書でおすすめは、2019年 戦略だとどれか(3冊目前半) vol.7

 戦略という言葉は知れども、わが社では何をすること?  戦略の大家コトラーや、ブルーオーシャン戦略を学べど、、、  ズバリ、わが社の戦略は何ですか?と、 聞かれたら、どう答えますか。  少子高

続きを見る

リーダーが現場で、数字を活用し伝えるチョットしたコツ!

 1.認識を深め、理解を促進するには、身近な数字 先日、スタッフの一

中小企業の経営者自らに、変化と変革を生み出す原動力となる名言2選!

1.過去の延長線上にある小手先の改善に終始をしない ここ数年、世界的

うまくやろうとするな!ーー後継者が人前で話す時のこの工夫が、社員の心が揺さぶられる言葉に結び付く

1.後継者が社員や多くの人前で話す時のコツ 後継者の方ばかり10名程

プレッシャーをはねのける? 責任感が強いあなたに重圧がかかった時、それでは弱いかも

1.「重圧がかかる選手であることを誇りに想う」と捉えられるイチロー選手

経営者としてのものの見方考え方ー状況や環境、幸せまでもが自分で感じたものが事実になる

1.突然の痛みが私を幾度となく襲う 「痛いっ・・・、胸が、締め付けら

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑