お知らせ

2013年の御礼と、2014年のご挨拶

2013年12月28日
有限会社フューチャサポート
代表取締役 水野秀則

2013年は、e-経営者.com並びに
フューチャサポートをご愛顧いただき、ありがとうございます。

弊社では『1万人の経営者(※keieisya=慶永者)』が、
とびきりの笑顔になられる』ことをミッションとして日々取り組んでおります。

(※keieisyaとは、経営者はもとより、慶びを自ら感じ、
慶びを周りと共有⇒共感していこうとされる全てのリーダー・人を含んだものです)

今年も数多くのお出会いとお導きから「志(仕)」事をさせていただける「慶び」と、
生きていることの「素晴らしさ」「感動」を頂戴いたしました。

主な項目をあげさせていただき、ここで改めてお礼を申し上げます。

また、皆様が新年を迎えるに当たり、 前年の振り返りや新たな年に想いをはせる上で ご参考となる資料をつけましたので、ご参照くださいませ。

2013年のヒット商品番付など

2013年のお礼(感謝)と感動、そして出来事

◆フューチャサポート10大ニュース

1)お出会いに感謝

多くの師・熱い方・学び・書籍と出会い、気付き・きっかけ・兆(きざ)し
氣変わり(元気・勇気・やる気)を頂戴したこと。
今年新たにお出会いを頂いた方275人
この他に講演や研修を聴いていただいた方、フェイスブック等SNSでつながった方もたくさんいらっしゃいます。
ご縁をいただき、ありがとうございます。
また、書籍や映像を通じて、間接的にもさらに多くの方とご縁をいただき深めることができました。

以下、特に深く感じいった次の3人(人・チーム)に学び、「原点を大切に、まっすぐ前進」を掲げ、行動して参ります。

『黒田官兵衛』

黒田官兵衛孝高(くろだかんべいよしたか)。戦国時代、優れた“右腕”としての才能と行動力を発揮した歴史に残る武将・大名。
卓越した戦略眼で、豊臣秀吉の側近・軍師として天下統一に大きく貢献した。
人間関係の危機的状況も強靱な生命力と才幹、ユニークな行動力で切り抜けていく姿は、現代のリーダー像を模索するビジネスマンにも大きなヒントや影響力をもつ部分が多い。 座右の銘「人に媚びず、富貴を望まず」という言葉のとおりの人生を全うした播州の偉人。
。12年は渋沢史料館が開館30周年だったこともあり、再度足を運び、人のこころを揺さぶる大切なものの根源に触れ、未来に向けて、自身の進む道に大きな力を頂いた。

人物紹介 黒田官兵衛 -Wikipedia
推薦図書 「新装版 播磨灘物語(1)」司馬遼太郎
推薦図書 「黒田官兵衛―知と情の軍師 」童門 冬二

『出光佐三』

石油元売会社出光興産の創業者。熱い想いと信ずる気持ちをもって行動するリーダーとして、 組織を導き、社会に貢献する姿はベストセラー小説のモデルとしても大きな注目を集めた。
『黄金の奴隷たる勿れ』という言葉のとおり、仕事は金で選ぶものではないという価値観。
そして『儲けるは欲、儲かるは道』との想いで、まず自身の大切なものにまっすぐに邁進する姿は、 経営者としてだけでなく、一人の人間としての魅力に満ち溢れる。

人物紹介 出光佐三 -Wikipedia
推薦図書  「海賊と呼ばれた男」百田 尚樹著
推薦図書  「出光佐三の日本人にかえれ」北尾 吉孝著

『東北楽天ゴールデンイーグルス』

東北地方唯一の日本のプロ野球球団。今年、星野仙一監督のもと、球団創設9年目にして初の日本一に輝く。田中将大投手の24連勝にこそ注目が集まったが、「見せましょう、野球の底力を!」の言葉とおり、全選手、ファン、地元の応援が一丸となって手にした大きな栄冠。震災からの復興を目指す東北地方、また日本全体にも大きな感動と希望を与え、多くの人々を勇気づける優勝だった。

人物紹介 東北楽天ゴールデンイーグルス
推薦図書  「星野流」星野 仙一著
推薦図書  「本質眼ー楽天イーグルス、黒字化への軌跡」島田 亨 (著)

2)弊社に関わっていただいたお客様の笑顔が増加、お客様の笑顔が我々の笑顔!

弊社主催、オリジナル企画である経営者力強化プログラムについて、
プレ講座を大阪と東京計12回実施の中で、笑顔と感動と革新を共有させていただいたこと。
またプレ講座マラソンのスタートから2年目に入り、継続しての講座参加でそれぞれの方が大きな変革を遂げられていること。

また、第4回となる本講座修了生交流会を2月22日、今回はじめて関西(京都)にて実施。
さらに、東京・関西合同での経営者塾も同日開催。参加された方々が、相互のさらなる絆を深めていただけたことがとても嬉しかったです。

◆今後の開催予定◆
第73回 東京会場 経営者力強化プレ講座 2014年1月 9日(木)
第18回 大阪会場 経営者力強化プレ講座 2014年2月27日(木)
第24期 経営者力強化本講座 2014年6月20日(金)~22日(日)

3)コンサルや講演・研修の現場での取り組み機会に感謝

個別サポート企業・研修・講演実施企業団体様の前進と個人のご成長の現場に関わらせていただいたこと。

(以下主な業種等)
1部上場機器メーカー、都市銀行、中小企業大学校、食品卸企業、食品加工業、製パン業、警備会社、教育・出版関連会社、包装資材販売、介護事業、自動車販売、システム運用・開発企業、金属加工企業、アパレル関係メーカー、住宅関係企業、住宅建設企業、酒造メーカー、外食関係企業、電気工事関係企業、物流企業 等々

テーマ的には、プロジェクト型のロングラン研修やリーダーシップ研修等を特に進めさせていただきました。

4)ブログとしての情報発信にお声をお寄せ頂き感謝

機関紙に変わり、スタートした公式ブログの継続的発信。経営者にお役立ていただけるような気付きや、リーダーの方々への読書実践のご提案など。
e-経営者.com

【経営者のための読書実践(書評)】

【経営者力を高めるコラム】

5)新たに開発したサービスや取り組みをお披露目し、ご活用いただいてきたことに感謝

新しく再設計(開発し⇒充実させた)社内プロジェクト支援
マーケティング、理念・方針浸透等。また他社様との連携によるCDやDVD収録での情報発信の取り組み。
CD:「チームが変わる4つのポイント『リーダーシップ』-スキルアップスクール マスタリーコース」 株式会社エムアイシー様よりリリース DVD:2015年5月三巻セットでリリース決定!「(仮)良い口癖が意識を変え、行動を変え、良い人生を呼び込む!」

6)中小企業における新卒採用・育成支援強化

ご要望が強い経営強化にお薦めの、中小企業における採用強化や、中途採用の若手社員と少人数での 密度の濃い合宿型新人徹底育成等、ご要望が強い)新卒採用アウトソーシング・内定者研修 及び、二泊三日の合宿での(新入社員⇒新人若手)研修を定番化。

◆今後の開催予定◆
第7回 新人若手力実践セミナー 2014年3月28日(金)~30日(日)

7)ご縁をいただいている提携企業・提携登録講師の方々、弊社スタッフの広がりと深み

様々なお客様のご要望に的確にお応えいただき、
オールフューチャサポートとして、顧客満足・顧客感動を高めると共に、
我々スタッフともさらに本音・本気での交流が進みました。
特に、労務問題が世間を騒がせる中にあって、いち早く労務管理面(残業対応)や 賃金制度再確立、Web対応等を一緒に取り組み、お客様に喜んでいただきました。

8)スタッフ一同、家族を含め、身心ともに健康であったこと

お客様や関係先をはじめ、家族・仲間に支えていただいたお陰でございます。
ただ、私事ですが実家の母が和歌山の介護施設に新しくお世話になることとなりました。 経営者やリーダーにとって、両親をはじめ家族の健康をいかにサポートするか、その影響がどの様な形ででるのか改めて学ばせていただきました。

9)健康管理を原点に戻って取り組む、ということで“苦手転換”と“習慣化”に取り組み

年間を通じて“走ること(山を駆け上がるトレラン)”に取り組み夏には 第66回富士登山競走頂上コース参戦、百名山登山、他青梅マラソン等各種レースに参加等々。 富士山検定も3級合格。さらに取り組んでまいります。

10)新しい命や役割との出会いと、訃報を受けた悲しみ

お世話になった方々のご結婚、お子様のご誕生と成長、 取り組み先の事業継承や業容拡大に伴う新事務所への移転、個人事業から法人設立等、喜ばしいこと、 そして、薫陶をいただいた方々が天に召され、悲しかったこと  その中でも、一緒に取り組んできた、30代前半の女性社長がお二人誕生され、事業継承で喜ばしい出来事がありました。

お客様や関係先をはじめ、家族・仲間に支えていただいたお陰でございます。

※写真で振り返る2013年 (お仕事関係は守秘義務もあり、少なく申し訳ございません)

2014年の決心とご挨拶

では次に、これからの2014年の一年間の「決心」を宣言させていただきます。
2014年は、4月からの“消費税5%から8%への移行”といった私たちの社会生活に大きく関わる出来事が控えています。業界ごとに対応や対策に追われておられるかと思いますが、まずはご自身の関わり方を見つめなおし、その日に備えていきたいところです。
また、3月には震災から丸3年を迎えます。今後は、これまでのケアより、もっと未来を見据えた支援がますます必要となってくることでしょう。

日本人の海外渡航自由化や東海道新幹線開業の50周年、また東京駅開業から100周年など周年事業も目白押し。また、あの宝塚歌劇団100周年は、記念の行事にむけ、昨年からも大きな話題となっています。

テレビでは私も個人的にとても愉しみにしている黒田官兵衛を描いたNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』がスタート。戦国時代最強の行動派右腕のストーリーに今からワクワクしています。 さあ、新しい年に向け、ご自身の未来予想図を組み立て、出発いたしませんか?

新しい年も、ますますご支援・ご鞭撻をよろしくお願いいたします。

ご参考までに2014年の出来事(予定)は、こちらに。
2014年出来事(PDF)

1)出会いをさらに推進

経営者力を高めたいと願われる方々との新しい出会いと深い交流。

2)経営者力強化プログラムの活用で、人生と事業に違いを生み出すリーダーの輩出

経営者力強化プレ講座の東京大阪以外での地域開催を不定期ですが実施予定。(埼玉・奈良等)

3)“双方向対話”をスタイルや文化にした研修・セミナーを通じて、組織のリーダークラスとの共有・共感・お役立ち強化

研修・講演会・冊子・CD・DVD・ブログ・HP・フェイスブック等を通じ、多くの方々への
双方向対話型参画ワクワク研修文化、 
経営者力文化・経営者コンサルティング文化、の伝達を強化してまいります。

4)ブログからの情報発信、皆様との連携・交流の強化。
これらを通じて、リーダーの5free&5functionのご支援強化

リーダーの皆様にお役立ていただける気づきや情報、書籍の紹介等に筆を執り、 さらなる気付きと行動への結びつきを深めます。また、より皆様の関心ごとを中心に展開し、 ご自身を高めたいと思う方へお役に立てる情報を発信して参ります。
さらには水野が取り組むセルフマネジメントの一環としての、トレランや登山、マラソンなどを通じて 感じるリーダーとしての健康管理やあり方等、ともに深めていくことができればと願っています。

5)各種団体での講演実施により、とびっ切りの笑顔の経営者とのお出会いを広げる

各種団体との連携強化により、経営者のセンスやリーダーシップ・自立型社員に関する情報を欲している方に講演等を通じて出会い、お役に立てる様にさらに取り組みを強化します。

6)メンバー一人ひとりの自らの実績創り・能力開発推進

素直・笑顔・文化、健康推進・体力増強(第67回富士登山競走頂上コース完走、青梅マラソン、大阪 42.19kmフルマラソン大会、ULTRA-TRAIL Mt.FUJI84km他へのチャレンジ)片付け(断捨離)、メン バー個々の挑戦等々で、自らのワクワク感・イキイキ感の向上。 → 愉しく貢献できる組織風土や個人の意識づくり

7)これまでの積み重ねてきたもの(資料・データ・ノウハウ・スキル)の整理・整頓、体系化。
「捨てる」ことによる情報整理、環境整備

8)家族方針書に基づく、夫婦絆づくり、家族幸せ実現サービスの取り組み強化

9)原点を大切に“強み”を発揮していく取り組み強化

今年も自らの経営者力をさらに磨き上げ、
「自分イキイキ、周りニコニコ、「志」事(事業)グングン」をモットーに、
keieisya(経営者、各界リーダー、フリーランサー、自立型社員、
自分次第の考えで未来志向に立ち人生を歩まれる方)
の皆様と共に、人生と「志」事(事業)を思いっきり愉しんで参ります。

変わらぬご愛顧とご支援をよろしくお願いいたします。

尚、年末・年始のお休みは、以下の通りでございます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、新年は6日、9時からのスタートとなりますので、
よろしくお願いいたします。
※年末・年始休暇 12月28日(土)~1月5日(日)まで

有限会社フューチャサポート
代表取締役 水野秀則

2013年のヒット商品番付など

2013年のヒット商品番付や、流行語大賞などが各社より発表されました。
皆さんはこの結果をどの様に感じられましたか?
実際に身近に感じられるもの、ご自分が活用されているもの・・・いろいろあるのではないでしょうか?
株価上昇や東京オリンピック誘致など明るいニュースが多かった今年、ヒット番付上位にはバブル期を思い起こさせるものが並びました。

流行語大賞 2013年

ユーキャン新語流行語大賞 審査委員会は今年の新語流行語大賞のトップテンおよび大賞を発表。 年間大賞は4つの言葉が同時受賞。(「今でしょ!」「お・も・て・な・し」「じぇじぇじぇ」「倍返し」) リーダーの皆様のこころに残ったのはやはり「倍返し」?? でしょうか?

新語・流行語大賞
http://singo.jiyu.co.jp/

「日経トレンディ」が選ぶ2013年ヒット商品

月刊情報誌『日経トレンディ』(日経BP社刊)が選ぶ「2013年ヒット商品ベスト30」が発表。 ヒット商品一位のコンビニコーヒーは、マシンの進化ですよね。 外回りのビジネスマンの方なら一度は試されたのでは??(特にアイスコーヒー)

「2013年ヒット商品ベスト30」が発表! 1位は「コンビニコーヒー」 日経トレンディネット
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20131028/1053200/?rt=nocnt

書籍ベストセラー 2013

オリコンは12月2日(月)、2013年の「年間“本”ランキング」を発表しました。集計期間は、2012年11月19日から2013年11月17日まで。協力店舗はWeb通販を含め1,941店(2013月12月現在)です。総合部門の1位は、村上春樹氏の「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」。2位に14万部近くの差をつけました。2位は近藤誠氏の「医者に殺されない47の心得」。また、昨年2位の阿川佐和子さんの「聞く力」はランキングは落としたもの売上は昨年を上回ったとのこと。4位は「海賊とよばれた男」百田尚樹氏、5位は美文字で一躍注目を浴びた「30日できれいな字が書ける ペン字練習帳」中塚翠涛がランクインしました。

2013年 年間本ランキング『ドラマ&アニメの大ヒットからつながるムーブメント』-ORICON STYLE エンタメ
http://www.oricon.co.jp/entertainment/ranking/2013/bookrank1202/index.html

2013年 オリコンランキング

2013年のオリコン集計期間(計52週分)を集計した、シングル年間ランキングの結果がまとまりました。 今年もシングルはAKB48が上位を独占。アルバムは嵐がトップを獲得。人気の勢いは加速するばかりのようです。

オリコン2013年 年間 音楽&映像ランキング-ORICON STYLE ミュージック
http://www.oricon.co.jp/music/special/2013/musicrank1215/index05.html#topphoto

経済動向レポート

大和総研 / 2014年の日本経済見通し(2013年12月19日発表)
http://www.dir.co.jp/research/report/japan/outlook/monthly/20131219_008035.html

帝国データバンク 2014年景気の見通し意識調査 (2013年12月発表)
http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/pdf/p131203.pdf

日本経済の見通し/フコク生命 (2013年11月発表)
http://www.fukoku-life.co.jp/economy/index1.html
※ 本文のダウンロード(PDFファイル)に詳細なレポートが掲載されています。