「 リーダーのこの一言が組織を変える! 」 一覧

リーダーのこの一言が組織を変える!

人生はマラソン競技、仕事は駅伝競技!

(機関誌133号2012年2月) あなたはたすきを誰から受け、誰に何を伝えようとしていますか? 1.こんな出来事が! 第6回目を迎える東京マラソンの開催が目前に迫っている。今年も3万5千500人

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

まとまった1時間が取れなくとも、小刻みな15分であれば4回取れる!

(機関誌132号2012年1月) あなたにとって、身近な時間の単位は何でしょうか? 1.こんな出来事が! 先日、テレビショッピングに関わるお仕事をされているリーダーの方と、情報交換をさせて頂く機

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

こころの安定は、微動だにしない自分の姿勢から!

(機関誌131号2011年12月) あなたは、“気遣いが気疲れ”になっていませんか? 1.こんな出来事が! 先日の関西出張から帰る新幹線車内でのひとコマである。乗った電車は、新大阪始発の東京行き

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

リーダー一人の健康管理が、関わる千人の幸せ管理!

(機関誌130号2011年11月) 予防医学の考えで、あなたが定期的に取り組んでいることは何でしょうか? 1.こんな出来事が! 先日、ある経営者の方と話をしていて痛切に感じたことがあった。それは

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

“こころの腕組み”を解きほどこう! 

(機関誌129号2011年10月) あなたは子供の頃の“小さな胸に感じた、大きな感動”を蘇らせていますか?  1.こんな出来事が!  組織のリーダーの方々との取り組みや組織目標の達成をご支援する

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

出来なかったことを叱るのではなく、やらないことを叱る!

(機関誌128号2011年9月) あなたにとって効果的だと想う、“褒め叱り”とはどの様なものですか? 1、こんな出来事が! 先日、ある会社の幹部研修会で、“褒め叱り”がテーマの中心になった。元を

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

時間効率を実現するために、ピークの平準化と時間差の活用を! 

(機関誌127号2011年8月) あなたにとって、“時間をずらす”という意味で習慣にしていることは何でしょうか? 1.こんな出来事が! 今年の夏は、いつにも増して“時間をずらす”ということを意識

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

お金や報酬との関わり方を、今一歩広い視野で捉えよう!

(機関誌126号2011年7月) “給料を○○○”、─あなたは○○○にどのような言葉を続けますか? 1.こんな出来事が! ある経営者の方と、この夏支給するボーナスの話になった。リーマンショック以

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

自分の身体と地球を輝かせるための車輪を廻そう!

(機関誌125号2011年6月) あなたは“痛”勤時間を、何に活かしておられますか? 1. こんな出来事が! “ツーキニスト”※という言葉を聞いて、どの様なものをイメージされるだろうか? “ジ

続きを見る

リーダーのこの一言が組織を変える!

自分を動かし、周りを真に動かすもの、それは一所懸命!

(機関誌124号2011年5月) こころの底にある、あなたの真の叫びは何でしょうか? 1.こんな出来事が! 女優、田中好子さんが亡くなった。キャンディーズの一員としてヒット曲を連発し、一躍トップ

続きを見る

no image
2016年の御礼と、2017年のご挨拶

2016年は、e-経営者.com並びに フューチャサポートをご愛顧い

関東食糧経営理念
仕事を通じて自分がどうなりたいか? ―“自分たちが地域の食を支えている”という想い 連載「新入社員が企業を変える?!」第1回(Part 3)

連載「新入社員が企業を変える?!」第1回 仕事を通じて自分がどうなり

関東食糧株式会社 社長 臼田真一朗様
仕事に情熱を傾け、真剣に取り組む上で一番大切なことは? ― 仕事と人生は表裏一体 連載「新入社員が企業を変える?!」第1回(Part 2)

連載「新入社員が企業を変える?!」第1回 仕事に情熱を傾け、真剣に取

関東食糧株式会社 代表取締役社長 臼田真一朗氏
新卒・若手社員の採用育成に懸ける想いとは? ― 社員が『教えていく』文化の醸成 連載「新入社員が企業を変える?!」第1回(Part 1)

連載「新入社員が企業を変える?!」第1回 新卒・若手社員の採用育成に

no image
2015年の御礼と、2016年のご挨拶

2015年は、e-経営者.com並びに フューチャサポートをご愛顧い

→もっと見る

PAGE TOP ↑