1年を計る人は花を育てる、10年を計る人は木を育てる、100年を計る人は、人を育てる

公開日: : 最終更新日:2019/02/06 経営者が影響を受けた言葉

Pocket

梅乃宿酒造株式会社       代表取締役社長  吉田 暁 氏   (後編)
(63歳、酒造業)   http://www.umenoyado.com/

1.人生と事業が大きく動く前の状況

今から28年前の1984年、私は四代目としてこの会社を先代から引継ぎました。就任直後は、どうしたら良いお酒を造ることが出来るか、何があればお酒をさらに多くのお客様にお買い求め頂けるか等々、どうしても日常業務の問題解決に終始することが多かった様に想います。ただ、こころの片隅には常に、五代目にいかに引き継ぐか、その組織体制をどの様につくり上げていくかということは頭にありました。単に私だけの“吉田商店”ではなく、お客様やスタッフに無くてはならない会社と心底から感じて貰える、“企業としての吉田商店”により進化させることができるか、日々忘れることはなかったのです。

2.経営者・リーダーとして、こころにしみたあの言葉

この様な時に出会い、自分にも周りにも伝えるようになった言葉が、「1年を計る人は花を育てる、10年を計る人は木を育てる、100年を計る人は、人を育てる」というものでした※。来年咲く花を綺麗に育てることは大切だか、更にその土台となる木、そして何よりも終生を想い、その育みの礎となる“人”にしっかりと目を配らせ、具体的な手立てを打っていただろうか、とハッとしたのです。より大局的で長期的な視点をも同時進行で具体的に進めることの大切さが身にしみた瞬間でした。

3. 人生・事業で何がシフト(転換)したか

それまでも資質をもった人を集めてきていましたが、一人ひとりの能力を最大限に引き出すまでには至っていなかった面があったように想います。しかし、私自身の意識も高まり、組織全体としての理念や文化、雰囲気・人がイキイキする人事諸制度等の強化に努める中で、徐々に連携や繋がりが生まれました。相互に刺激や研鑽し合う“人を育む土壌”の下地ができ、結果個人も大きく成長してきた様に感じます。
これらを踏まえ、複数人数での新卒採用にも踏み切り、組織への好影響が大きく出てきました。今後五代目の選任やその組閣づくりを強化し、100年先(終生)を見据えた“人が自然と育つ企業”へのさらなる仕上げとしての行動を進めます。

4.水野が直接お聴きして感じたこと

100年先を見据えた“事業継承”のために、

  1. 日常業務と同時進行で大局・長期的テーマを意識
  2. 人を育む土壌づくり(理念・文化等)
  3. 人が自然と育つ企業づくり

が大切であることを実感する素晴らしいご体験談であった。

※中国の古典「菅子」の一節「一年之計、莫如樹穀、十年之計、莫如樹木、終身之計、莫如樹人」を参照)

 

 

<注目経営者、インタビューシリーズ>

梅乃宿酒造株式会社  代表取締役社長  吉田 暁 氏

(前編)企業は環境適応業!

https://e-keieisya.com/686

(中編)“とっぱもん(突破者)”たれ!(人と違うことをやれ!)

https://e-keieisya.com/704

(後編)1年を計る人は花を育てる、10年を計る人は木を育てる、100年を計る人は、人を育てる

https://e-keieisya.com/721

Pocket

関連記事

経営者が影響を受けた言葉

わが社の商品は大量印刷ではなく油絵だ!

関東食糧株式会社  常務取締役  臼田 真一朗 氏 (34歳、業務用食品卸業) http://ww

記事を読む

経営者が影響を受けた言葉

わかったら、俺にも教えて!

株式会社 A社 様    代表取締役専務  B 氏 匿名 (中編) (41歳、住宅建設・不動産事業

記事を読む

経営者が影響を受けた言葉

これで日本一(オンリーワン)と言えるだろうか!

大峡製鞄株式会社 代表取締役 大峡廣男氏 http://www.ohbacorp.com/

記事を読む

経営者が影響を受けた言葉

運命共同体、一人ひとりが変わる!(中編)

株式会社京装コンピューター 代表取締役副社長 岡田恭子 氏 (31歳、システム運用・開発業)

記事を読む

経営者が影響を受けた言葉

絶対、逃げない!

株式会社ミユキ印刷 代表取締役社長 鈴木富久氏(48歳) http://www.mimj.jp

記事を読む

経営者が影響を受けた言葉

親父さんと違って、調子がいいなぁ~(前編)

株式会社イノウエ 代表取締役社長 井上旭 氏(66歳、ファション小物類製造販売業) http:

記事を読む

経営者が影響を受けた言葉

このまま終わっていいのか!(前編)

アイフォーコム株式会社 代表取締役 加川広志 氏(54歳、システム・ソフト開発) http:/

記事を読む

経営者が影響を受けた言葉

人は死ぬときになにももってはいない(アレクサンダー大王のエピソード)

大塚産業クリエイツ株式会社 代表取締役社長 大塚良彦 氏 (54歳、環境・通信事業) http

記事を読む

経営者が影響を受けた言葉

同じことをしていると食い合いになる!(中編)

株式会社イノウエ 代表取締役社長 井上旭 氏(66歳、ファション小物類製造販売業) http:

記事を読む

経営者が影響を受けた言葉

経営(仕事)って、辛いもの? 楽しいもの?(後編)

伊豆山建設有限会社 代表取締役 伊豆山 幸男 氏 (44歳、住宅建設業) http://www

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

リーダーが叱ると怒るの違いに気づき、部下に届く叱る言葉のポイント #7

部下を叱ること、最近やっていますか? 「親にも叱られたことがない今の

部下を褒める言葉がなかなか見つからないと感じた時、2つの提案 #6

リーダーとしての褒め叱り、どうされていますか? 「いやぁ~、最近はパ

部下との信頼関係を計る、1つのモノサシは実はこれでは?#5

部下との信頼関係を深めたいと思う、リーダーは多いのではないでしょうか。

部下から報連相がないと嘆きたくなったら、リーダーシップをここでこそ発揮するコツ #4

部下から報連相がないと、嘆きたい気持ち、誰にでもあるのではないでしょう

リーダシップをより現場で発揮するために、日常の指示・依頼ですぐにできること #3

リーダシップ、リーダーシップと、声高に言っても何も変わらないのではない

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑