第5回大阪マラソン初参戦で試みる「レースはトレース!」

公開日: : 最終更新日:2015/10/27 第71回富士登山競走への道 , ,

Pocket

42.195kmを、7時間の制限時間で走る!
トレイルに比べ表情の少ないアスファルトの上を駈けるフルマラソン。
故郷大阪の街の香りと声援を力に変えれるか!明日25日号砲。
自分は何が強くて、何が伸びしろなのか?
自らの身体を使ってビジネスだけでは浮かび上がりにくい
自分の現在を味わってきます。

皆さん こんにちは 水野です。
今回は、フルマラソン初参戦がテーマです。
トレイルランでは、フル以上の距離を走ったことはあったのですが、
アスファルトの上を淡々と走るのは、今回が初めて。

目標に対して自分の取り組んで来たことがどうであったか、
明確に答えが出るマラソン。
計画を立てそれに向けて、日々取り組むのはビジネスでも全く同じ。

マラソンを通じて、ビジネスの基本であるPDCAが
より身についてきた様に想う。

どのレースに申し込むか、そして数倍の難関をくぐり抜け
出場権を手にしなければいけない。
申し込み順の大会でも、ネット上で瞬時に申し込み終了となる大会も
年を増すごとに増えて来ている。

練習計画や食事・栄養補給・休養も、
本番に向け綿密にたてていかなければ、時間内完走ですらおぼつかない。

そして、日々のトレーニングを通じて、想定したことと現在の差異をチェックし、
さらに創意工夫を重ねていく。
漫然と走っているだけでは、すぐにマンネリがきたり、
走りすぎて故障になりかねない。

今回は、しみじみ
「人は追い込まれた時に、本来の姿(現在地)がくっきりと浮かび上がる」
ことを実感した。

ここ1年強、椎間板ヘルニアと寄り添う形でリハビリランを続けてきた。
が、この大阪マラソンを前にしていい状態の80%くらいには
戻って来たように想う。

最後は、本番で練習時の成果が出せるかどうかだ。

秘密兵器(?)として、オフィシャルスポンサーの
スポーツメーカーのミズノが提唱する
このグッズを紹介したい。
http://www.mizuno.jp/running/runseries/chart/adviser.html

以前ご紹介した岩本 能史さんの著書の中にある
「レースはトレース」を心に刻み、ミズノさんのグッズも活用。

ワールドカップラグビーで五郎丸歩選手が取り組み、
有名になった自分にとってのルーティンを本番でもいつもの通り行います。

そして、42km遥か彼方に到着した時、
自分にとって納得のできるレースになることを願ってスタートの瞬間を迎えます。

家族や友人・仕事仲間の支援を受けたことと
脚が快復し、快調にトレーニングができたことに感謝をして。

合掌!

(水野秀則)

Pocket

関連記事

低酸素室トレーニングに学ぶ、“不安感”を“危機感”に!

こんにちは! 水野です。 今日の東京は久しぶりの雨で、しのぎやすい気温です。 皆さん、いかが

記事を読む

青梅・東京マラソンが経営者に効く!?

皆さん、こんにちは! 水野です。 今年の冬は雪が降る日が多いですが、いかがお過ごしでしょうか?

記事を読む

何があるから継続できるのか? 大菩薩嶺へのトレランに学ぶ<2>

皆さん、こんにちは 水野です。 大菩薩嶺へのトレイルランニング、距離45km、標高差1938m

記事を読む

自己成長のために、大切な一つのこと(毛呂山鎌北湖マラソン)

  自分を高めたい、自分を変えたい、と願う人は多いものです。 しかしながら、そ

記事を読む

『本番に向けた不安やマイナスイメージに負けない!』

皆さん、こんにちは 水野です。 本格的な夏の暑さになってきましたが、 いかがお過ごしでし

記事を読む

リーダーにとって、働く環境とは? 武尊山トレイル参戦(1)

~ 第3回上州武尊山スカイビュートレイル参戦より ~ みなさん、こんにちは水野です。 一

記事を読む

リーダーにとって、感謝とは? 武尊山トレイル参戦(2)

~ 第3回上州武尊山スカイビュートレイル参戦より ~   みなさん、こんにちは

記事を読む

経営者としての自分自身を探求するには?(2014年ULTRA-TRAIL Mt. FUJI STY参加から) 

組織の雰囲気や風土は、そのリーダーによって大きく左右されるもの。 だからこそ、経営者として自分

記事を読む

人が変わる切っ掛けをいかに生み出すか?<さいたまクリテリウムbyツールドフランス>本物を実現

こんにちは!水野です。 人を“変えよう”と想っても、人は意外と変わらない。 しかし、何か

記事を読む

第2回 トレイルフルマラソン・チャンピオンシップin宮沢湖

こんにちは! 水野です。 今回、人生で初めてのチャレンジをしてきました。 その実験結果のご報

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

会議で眠い素振りに気づいた時、リーダーができる進め方改善 5つ目【快議】

会議の雰囲気はどうでしょう? 「ついつい自分には関係ないと感じる時が

会議で決まらないのは、なぜかわかりますか 4つ目【回議】

会議で同じ議題がまた出てきて、決まらないことないでしょうか? 「この

会議の改善点を洗い出すには、ぜひこの視点を! 3つ目【悔議】

会議での討議は、過去のこと、今のこと、未来のこと、どの時点の話が多い?

会議の時間生産性を高める、今日からできる1つのこと 2つ目【戒議】

毎月、毎週ある会議、生産性高めたいですよね? 「会議を主催するトップ

会議体の見直し、カンタン即取り組める7つのポイント 1つ目【貝議】

会議と聞いて、湧いてくるイメージは? 「また会議、時間がないのに」

→もっと見る

冊子 「部下が育つ報・連・相の受け方」期間限定無料贈呈中

PAGE TOP ↑