目標達成に向け、こころを軽くするヒント<2>

公開日: : 最終更新日:2013/11/22 経営者力を高めるコラム , ,

Pocket

先日の目標達成に向け、こころを軽くするヒント<1>では、
目標達成を引き寄せる、スタート段階でのチェックポイント<1>をお伝えさせて頂きました。

本日は、そのつづき。

目標達成を引き寄せる、スタート段階でのチェックポイント<2>です。

目標達成に向け、何をスタート段階で点検すればいいのでしょうか?

そして、前回提案のイメージの点検はどの程度実施されていたでしょうか?


こんにちは!水野です。

 

目標達成を引き寄せる、スタート段階でのチェックポイント<2>
~こころの負担を少なくする、「意味」の点検~

 

講座では、続いて

やらされ感 ⇔ やっている感

についての、対話になりました。

あなたはどちらを感じる時が多いでしょうか

 

目標を決める、もしくは与えられる

その時に自分自身のスタンスがどうなっているかです。

決められた感じが強く、自分が決めた感じがない時
人は「やらされ感」を感じてしまいます。

 

そのまま走り続ければ、やはり途中で想う様な結果を出せず、
じくじたる想いを感じてしまう結果になります。

 

そこで大切なのは、その目標を担う様になった経緯はどうであれ、
自分なりの「取り組む意味」をきっちりと設定すること。

例えば、お客様や上司から一方的な指示を受け
自分としては気が今一歩のらない時、どうするか?

「しかたがないな~」と、まずやってみることも大切かもしれません。

しかし、何かしらの意味を再設定をし、
そこから気持ちやスタンスを切り替えて走りだすのです。

私は、この「目標の再設定」を、
リニューアル・リサイクル・リベンジ等と同じように「リ」を付けて
リ目標」と言っています。

 

最近、ご自身が取り組んでいる目標、そのそもそもの意味は何でしょうか?

自分が取り組む価値は何があるのでしょうか

自分がワクワクする意味を的確に織り込んで、「リ目標」できているでしょうか?

 

こうした「リ目標」の手間を惜しむと、本来の力が人は発揮できなくなるものです。

逆に言えば、どの様な目標が前に立ちはだかっても、この「リ目標」癖があれば
こころ軽く目標に立ち向かえるのではないでしょうか!

みなさんの取り組み方はいかがですか?

今日の問い掛け

1. やらされ感 ⇔ やっている感、どちらを感じる時が多いでしょうか

2. 最近、ご自身が取り組んでいる目標、そのそもそもの意味は何でしょうか

 

今日のメッセージ

1. (意味を織り込んだ)目標の再設定

2.  リ目標

ayumi

(水野秀則)

Pocket

関連記事

梅雨時で停滞しがちな今のこころを、未来の力に変える2つのテーマ!

梅雨時の雨。 ついつい不快な気持ちになったり、 屋外で取り組みたいことができずイライラが、、、、

記事を読む

「任す!」 ~ 真のリーダーは人を通じて成果を生み出す ~

最近、経営者や幹部の方々からよく耳にするテーマがあります。 それは、「任せられない! 」という

記事を読む

『やる気があまり感じられない部下のモチベーションアップは? 』

皆さん、こんにちは 水野です。 昨日の夜、経営『者』力強化プレ講座 (東京)で盛り上がったテー

記事を読む

小売業店長に学ぶ、リーダーとしてのスピード感!

時代の変化が目まぐるしい。 われわれリーダーも以前に増してスピードが求められています。

記事を読む

ぶれないリーダーでいるための、ある具体的な2つの取り組み

目的や目標に向かって日々邁進する組織のリーダー。 ふと気づいた時、そこからズレていると感じるこ

記事を読む

経営者力を高めるコラム

経営者力を高めるコラム 経営『者』力とは、まさに経営者という “人” としての力。 単なる経

記事を読む

ネルソン・マンデラに学ぶ、リーダースピリッツ

マディバが本日の未明95歳で亡くなりました。 肩書きや階層ではなく人間的な付き合いを愛し、こう

記事を読む

『部下やスタッフに矢印を向けるのではなく、リーダー自らに矢印を当てる』

こんにちは! 水野です。 夏休みに入り、街中では昼間から、 元気な子供たちの姿も見られるよう

記事を読む

関東食糧株式会社 社長 臼田真一朗様

仕事に情熱を傾け、真剣に取り組む上で一番大切なことは? ― 仕事と人生は表裏一体 連載「新入社員が企業を変える?!」第1回(Part 2)

連載「新入社員が企業を変える?!」第1回 仕事に情熱を傾け、真剣に取り組む上で一番大切なことは?

記事を読む

ハートに火がつかない、時・人への3つの処方箋

こんにちは!水野です。 何事にも果敢に挑むリーダーであっても、 やる気の“波”というものは、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

no image
2017年の御礼と、2018年のご挨拶

2017年は、e-経営者.com並びに フューチャサポートをご愛顧い

怒りやイライラが消えていくこの1冊

そろそろ年末モードに入っている今だからこそ こんにちは 経営者コンサ

高原慶一朗氏サイン
あなたは初代(創業者)、それとも二代目(後継者)?

日本長者番付トップ10で誰の顔が浮かぶ? こんにちは 経営

会議室イメージ
後継者は孤独か⁉

後継者が元気になるキーワード こんにちは。経営者コンサルタン

no image
2016年の御礼と、2017年のご挨拶

2016年は、e-経営者.com並びに フューチャサポートをご愛顧い

→もっと見る

PAGE TOP ↑