目標達成に向け、こころを軽くするヒント<2>

公開日: : 最終更新日:2013/11/22 経営者力を高めるコラム , ,

Pocket

先日の目標達成に向け、こころを軽くするヒント<1>では、
目標達成を引き寄せる、スタート段階でのチェックポイント<1>をお伝えさせて頂きました。

本日は、そのつづき。

目標達成を引き寄せる、スタート段階でのチェックポイント<2>です。

目標達成に向け、何をスタート段階で点検すればいいのでしょうか?

そして、前回提案のイメージの点検はどの程度実施されていたでしょうか?


こんにちは!水野です。

 

目標達成を引き寄せる、スタート段階でのチェックポイント<2>
~こころの負担を少なくする、「意味」の点検~

 

講座では、続いて

やらされ感 ⇔ やっている感

についての、対話になりました。

あなたはどちらを感じる時が多いでしょうか

 

目標を決める、もしくは与えられる

その時に自分自身のスタンスがどうなっているかです。

決められた感じが強く、自分が決めた感じがない時
人は「やらされ感」を感じてしまいます。

 

そのまま走り続ければ、やはり途中で想う様な結果を出せず、
じくじたる想いを感じてしまう結果になります。

 

そこで大切なのは、その目標を担う様になった経緯はどうであれ、
自分なりの「取り組む意味」をきっちりと設定すること。

例えば、お客様や上司から一方的な指示を受け
自分としては気が今一歩のらない時、どうするか?

「しかたがないな~」と、まずやってみることも大切かもしれません。

しかし、何かしらの意味を再設定をし、
そこから気持ちやスタンスを切り替えて走りだすのです。

私は、この「目標の再設定」を、
リニューアル・リサイクル・リベンジ等と同じように「リ」を付けて
リ目標」と言っています。

 

最近、ご自身が取り組んでいる目標、そのそもそもの意味は何でしょうか?

自分が取り組む価値は何があるのでしょうか

自分がワクワクする意味を的確に織り込んで、「リ目標」できているでしょうか?

 

こうした「リ目標」の手間を惜しむと、本来の力が人は発揮できなくなるものです。

逆に言えば、どの様な目標が前に立ちはだかっても、この「リ目標」癖があれば
こころ軽く目標に立ち向かえるのではないでしょうか!

みなさんの取り組み方はいかがですか?

今日の問い掛け

1. やらされ感 ⇔ やっている感、どちらを感じる時が多いでしょうか

2. 最近、ご自身が取り組んでいる目標、そのそもそもの意味は何でしょうか

 

今日のメッセージ

1. (意味を織り込んだ)目標の再設定

2.  リ目標

ayumi

(水野秀則)

Pocket

関連記事

経営者力を高めるコラム

経営者力を高めるコラム 経営『者』力とは、まさに経営者という “人” としての力。 単なる経

記事を読む

部下の報連相で、上司のある姿が浮かびあがっている?

こんにちは!水野です。 経営者や幹部の方々から、「部下の報連相を強化したい」という声を聞きます

記事を読む

リーダーに必須な積極性を高めるためのある取り組み<2>

積極性があれば、チャンスが増える! 積極性があれば、体験を通じて成長できる! 積極性があれば、仲

記事を読む

「動かないで!」と止められた瞬間に見えてくる、リーダーの対人関係のあるクセ

無くて七癖と言われる我々のしぐさや表情のクセ。 リーダーとしてのあなたは自分のどの様なクセが周りと

記事を読む

リーダー自身がモチベーションアップしてしまうある取り組み

多くの人に囲まれているけれども、リーダーは孤独! しかも、競争激化で売り上げ不振やコストアップ

記事を読む

関東食糧経営理念

仕事を通じて自分がどうなりたいか? ―“自分たちが地域の食を支えている”という想い 連載「新入社員が企業を変える?!」第1回(Part 3)

連載「新入社員が企業を変える?!」第1回 仕事を通じて自分がどうなりたいか? ―“自分たちが地域の

記事を読む

小売業店長に学ぶ、リーダーとしてのスピード感!

時代の変化が目まぐるしい。 われわれリーダーも以前に増してスピードが求められています。

記事を読む

リーダーとしてあなたは敏感/鈍感?<1>

リーダとして必要な力、あなたはどの様なものが思い浮かんできますか? 想う力、考える力、行う力、

記事を読む

『ある会社の営業所長研修ご支援から学ぶ、わかっていても陥りがちな指導スタイル』

皆さん、こんにちは 水野です。 8月に入って暑い日がさらに続いていますが、いかがお過ごしでしょ

記事を読む

2014年の御礼と2015年のご挨拶

2014年は、e-経営者.com並びに フューチャサポートをご愛顧いただき、ありがとうございます。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

no image
2016年の御礼と、2017年のご挨拶

2016年は、e-経営者.com並びに フューチャサポートをご愛顧い

関東食糧経営理念
仕事を通じて自分がどうなりたいか? ―“自分たちが地域の食を支えている”という想い 連載「新入社員が企業を変える?!」第1回(Part 3)

連載「新入社員が企業を変える?!」第1回 仕事を通じて自分がどうなり

関東食糧株式会社 社長 臼田真一朗様
仕事に情熱を傾け、真剣に取り組む上で一番大切なことは? ― 仕事と人生は表裏一体 連載「新入社員が企業を変える?!」第1回(Part 2)

連載「新入社員が企業を変える?!」第1回 仕事に情熱を傾け、真剣に取

関東食糧株式会社 代表取締役社長 臼田真一朗氏
新卒・若手社員の採用育成に懸ける想いとは? ― 社員が『教えていく』文化の醸成 連載「新入社員が企業を変える?!」第1回(Part 1)

連載「新入社員が企業を変える?!」第1回 新卒・若手社員の採用育成に

no image
2015年の御礼と、2016年のご挨拶

2015年は、e-経営者.com並びに フューチャサポートをご愛顧い

→もっと見る

PAGE TOP ↑