連載第3回 二つ目の違い 「事業の原点であるブレない熱い想い(執念)」 

Pocket

~ふつふつと湧きあがってくる熱い想いは、他人とのどういった“違い”から育まれたのか?~
株式会社高齢社 代表取締役会長 上田研二氏(http://www.koureisha.co.jp/

1. 私の“経営者人生”に影響を与えた出来事

私は6人兄弟の4番目として四国の田舎に生まれました。父が地元では大きな紡績工場に勤めていて、幼少期は比較的裕福な暮らしをさせてもらっていた様な記憶があります。しかし、ある時、その父が突然会社から解雇されました。以来、生きていくために働かざるを得ない環境が、学生時代から続いたのです。新聞配達を皮切りに、実にありとあらゆるアルバイトをしてきました。その時はただただ無我夢中の日々でしたが、今から想うと我ながらよく続けられたなぁ、と感じます。

2.経営者として根底に流れる想い

振り返ってみると私はこれまで、怠け心が出たり挫(くじ)けそうになった時、出会った言葉を、一つひとつ噛みしめて前に進んできました。
能力が高い人は、低い人の分まで三倍働け」「先ずは無遅刻無欠席で信頼を得る」「(自分が)楽な時は、(相手から)信頼されていないと思え」「難しい仕事の時こそ、断らない」「方向が正しければ、必ず成果がでる。もし成果がでないなら、知恵と汗が足らないだけ」・・・等々。

働くとはどういうことなのか。仕事があることがどれ程ありがたいことなのか。努力をすることによって人はどんなに可能性を広げることが出来るのか。人が解雇されるとどの様な影響が出るのか──。

学生時代のアルバイトやサラリーマンであった頃の体験から、“人”と仕事との関係を見つめ続けてきました。その中で特に、人、ひとりの存在の大切さ(人間尊重)、自分が味わった何とも言い難い経験を他の人に味合わせたくない気持ち(雇用安定・人への配慮)といったものが自然と育まれてきたのは間違いないでしょう。人にこだわり、人に真にあたたかい経営道に邁進していくことが、事業の原点であることにこれからも揺らぎはありません。

 3.水野が感じた、上田会長の“違い”の原点

『リストラ』という言葉。本来は再構築という意味合いにも関わらず、人員削減と同じ語感になっている。そして、ひとりの人の一生や周りの家族を含めてとても大きな影響があることにも関わらず、正当な経営手法として、とても簡単に当たり前に使われている昨今。

急拡大後の急降下、経営は市場環境に適応するものだから、リストラは経営上仕方がない。──この、ともすれば当たり前になりつつある「仕方がない」「皆がやっていることじゃないか」に果敢に半旗を翻(ひるがえ)し、流れに一石を投じられた上田会長。

ご自身の原体験から、人の痛み、人への温かさが“人”を第一に据えたブレない経営や知行合一の経営に脈々といきておられる実感をもった。

4.水野が受け止めた、“ブレない・折れない・あきらめない”への処方箋

  1.  従来の慣習や常識に囚(とら)われず、「自己の生き様や想いを事業に重ねる
  2.  「人生観に裏打ちされた事業観づくり」を進め、経営者としての原点を明確にする
  3.  「周りの人の笑顔や喜びを、自分の進む力に変える

次回“三つ目の違い”“四つ目の違い”へ続く・・・

Pocket

関連記事

会いたかったあの経営者に聴く“4つの違い”

連載第5回 四つ目の違い 「組織の長としてこだわり続ける人・銘・書」とエピローグ

~尊敬する人物、座右の銘、座右の書は?~ 株式会社高齢社 代表取締役会長 上田研二氏(http:/

記事を読む

会いたかったあの経営者に聴く“4つの違い”

連載第2回 一つ目の違い 「経営者になる前と後」 

~経営者として、自らにどの様な“違い”が生まれてきたか(何がシフトしたか?)~ 株式会社高齢社 代

記事を読む

会いたかったあの経営者に聴く“4つの違い”

連載第1回 “会いたかったあの経営者”への熱い想い(オープニング)

今回、お一人目となる“会いたかったあの経営者”は、先日のカンブリア宮殿(TV東京系)にもご出演された

記事を読む

会いたかったあの経営者に聴く“4つの違い”

連載第4回 三つ目の違い ──真の経営者でいるためのスタンス

今の立ち位置は、どういった視点や考え方の“違い”から確立されたのか? 株式会社高齢社 代表取締

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

no image
2016年の御礼と、2017年のご挨拶

2016年は、e-経営者.com並びに フューチャサポートをご愛顧い

関東食糧経営理念
仕事を通じて自分がどうなりたいか? ―“自分たちが地域の食を支えている”という想い 連載「新入社員が企業を変える?!」第1回(Part 3)

連載「新入社員が企業を変える?!」第1回 仕事を通じて自分がどうなり

関東食糧株式会社 社長 臼田真一朗様
仕事に情熱を傾け、真剣に取り組む上で一番大切なことは? ― 仕事と人生は表裏一体 連載「新入社員が企業を変える?!」第1回(Part 2)

連載「新入社員が企業を変える?!」第1回 仕事に情熱を傾け、真剣に取

関東食糧株式会社 代表取締役社長 臼田真一朗氏
新卒・若手社員の採用育成に懸ける想いとは? ― 社員が『教えていく』文化の醸成 連載「新入社員が企業を変える?!」第1回(Part 1)

連載「新入社員が企業を変える?!」第1回 新卒・若手社員の採用育成に

no image
2015年の御礼と、2016年のご挨拶

2015年は、e-経営者.com並びに フューチャサポートをご愛顧い

→もっと見る

PAGE TOP ↑