越えられない壁は訪れない

公開日: : 最終更新日:2013/11/22 経営者が影響を受けた言葉

Pocket

株式会社藤和ハウス    代表取締役専務  上島正樹 氏  (後編)
(41歳、住宅建設・不動産事業)http://www.towa-house.co.jp/

1.人生と事業が大きく動く前の状況

新しい会社にも慣れ、住宅不動産業界の仕事の面白さを日ごと実感する様になった頃、また大きな転機が訪れました。この時までの私は、「とにかくやってみる」という想いでただがむしゃらに行動をし、成果を追い求める日々。お客様との関係や経験値が増えるにつれ、個人の業績も急激にあがっていきました。評価は若手の中で全社トップクラスとなり、最年少で課長、最年少で店長、とトントン拍子に活躍のステージがあがっていったのです。
しかし、そこにひとつの壁が立ちはだかりました。自分が店長になって以降、メンバーの退職が相次ぎ止まらなかったのです。

2.経営者・リーダーとして、こころにしみたあの言葉

ちょうどその頃、プライベートでも、問題を抱えていました。ガンガンと攻め入るのは得意だが、周りの言うことに充分耳を傾けない自分の性格の脆さが色々な場面に出てきて大きな障害になっていたのです。
その様な折に、日頃かわいがってもらっている業界の経営者の方々とスキーにいく機会がありました。この時、一人の経営者の方から「自分にとっての“高さの(身の丈にあった)問題”が来ているんだよ。人がどうのこうのではなく、自分自身に矢印を向け、己の殻を叩き割ることだ。越えられない壁は決して訪れない。自らが変われば、問題は自然と解決してくる。自分を革新する絶好のチャンスだ」と諭してくれたのです。

3.人生・事業で何がシフト(転換)したか

この言葉をもらった瞬間、全身から力がスッと抜けた感覚がありました。あの時、悩んで苦しんで、どうしようもないくらいに追い詰められていたからこそ、結果的に180度異なる世界(①自分が成果を出す⇒組織で成果を出す ②人を厳しく指導する⇒相手の話に耳を傾け支援する)に転換できた感じがしています。自身の臨界点の様なものにまで達せず、中途半端な状態であったなら小手先だけの改善に終始し、大きな自己革新を迎えることはできなかったでしょう。
自己革新や、組織革新をするためには、この壁や障害というものは、辛いけれども必要不可欠で、そこが言うならば“入り口”の様にこころの底から感じた大切な経験であったことは間違いありません。

4.水野が直接お聴きして感じたこと

“壁を突破する”──ために、

  1. 壁・障害は革新の入り口でありチャンスと認識する
  2. 先を行く方々との本音の対話と助言を受け入れるこころをもつ
  3. 自分自身に矢印を向け、殻を叩き割る

ことが大切であることを実感する素晴らしいご体験談であった。

Pocket

関連記事

経営者が影響を受けた言葉

東日本大震災、被災地(福島・宮城)を訪ねて

5月、時間は経過しても変わらない現実──。今回被災地(福島・宮城)の現場・現状に触れて参りました。訪

記事を読む

経営者が影響を受けた言葉

社員を大切にしんとあかん! 経営者がえらいなどと、はき違うたらあかん!(後編)

株式会社京装コンピューター  代表取締役副社長 岡田恭子 氏   (31歳、システム運用・開発業) 

記事を読む

経営者が影響を受けた言葉

二番手になってはいかん!

タイガー警備保障株式会社       代表取締役社長  吉川 久美 氏  (中編) ( 76 歳、

記事を読む

経営者が影響を受けた言葉

ちょっと、いいか?

プログレッシブネットワークスグループ(株式会社城南村田、株式会社トーマック) 代表取締役社長 青沼

記事を読む

経営者が影響を受けた言葉

親父さんと違って、調子がいいなぁ~(前編)

株式会社イノウエ 代表取締役社長 井上旭 氏(66歳、ファション小物類製造販売業) http:

記事を読む

経営者が影響を受けた言葉

このまま終わっていいのか!(前編)

アイフォーコム株式会社 代表取締役 加川広志 氏(54歳、システム・ソフト開発) http:/

記事を読む

経営者が影響を受けた言葉

喜んでいいのだ! (前編) 

株式会社祥栄不動産  代表取締役社長 小久保祐久氏 (39歳、住宅・不動産業) http://

記事を読む

経営者が影響を受けた言葉

1年を計る人は花を育てる、10年を計る人は木を育てる、100年を計る人は、人を育てる

梅乃宿酒造株式会社       代表取締役社長  吉田 暁 氏   (後編) (63歳、酒造業) 

記事を読む

経営者が影響を受けた言葉

姿勢は体質をつくる

今回は、弊社フューチャサポートの顧問を務めます村田洋より、2006年11月17日(金)~19日(日)

記事を読む

経営者が影響を受けた言葉

これで日本一(オンリーワン)と言えるだろうか!

大峡製鞄株式会社 代表取締役 大峡廣男氏 http://www.ohbacorp.com/

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

no image
2016年の御礼と、2017年のご挨拶

2016年は、e-経営者.com並びに フューチャサポートをご愛顧い

関東食糧経営理念
仕事を通じて自分がどうなりたいか? ―“自分たちが地域の食を支えている”という想い 連載「新入社員が企業を変える?!」第1回(Part 3)

連載「新入社員が企業を変える?!」第1回 仕事を通じて自分がどうなり

関東食糧株式会社 社長 臼田真一朗様
仕事に情熱を傾け、真剣に取り組む上で一番大切なことは? ― 仕事と人生は表裏一体 連載「新入社員が企業を変える?!」第1回(Part 2)

連載「新入社員が企業を変える?!」第1回 仕事に情熱を傾け、真剣に取

関東食糧株式会社 代表取締役社長 臼田真一朗氏
新卒・若手社員の採用育成に懸ける想いとは? ― 社員が『教えていく』文化の醸成 連載「新入社員が企業を変える?!」第1回(Part 1)

連載「新入社員が企業を変える?!」第1回 新卒・若手社員の採用育成に

no image
2015年の御礼と、2016年のご挨拶

2015年は、e-経営者.com並びに フューチャサポートをご愛顧い

→もっと見る

PAGE TOP ↑